妄想力は無限大 別館

家族大好きブログ。同時運営ブログもあります 妄想力は無限大 http://fanblogs.jp/yujisanmousou/

「月刊 事業構想」を知っていますか?才能がある人は読んで起業して、私を雇ってください。本が持つ別の力。



スポンサーリンク



私は天才じゃない。
終わりの見えた零細自営業の次男坊でしかない。
今後、数年の間にほぼ確実に滅する。天に。

 

もしかしたら来年早々には転職せざるを得ないかもしれない。
40歳手前、特別な経験、スキル、頭脳は持ち合わせていない。
自慢できるものなんて笑顔と家族への愛情しかない。

 

だから「何か」になりたくて「今」奔走している。

特に起業という分野で。
「何も持たざる者」が「何かを持った気」になれるかどうかはこれから次第。

 

他人は絶対に助けてくれない。
何もしていない人間には絶対に。

 

f:id:mousouryoku:20170912124136j:plain

「月刊 事業構想」って知っていますか?


ほぼ全ての情報がネット経由で手に入るようになっても雑誌が持つ力はいつまでも魅力的である。
正直、雑誌に載っている事もネットで調べれば雑誌1ページの数倍~数百倍の情報が手に入る。
だけどその情報を手に入れる前段階として、または特定の分野において雑誌は凄まじく力を発揮する。

 

今回の例で言えば
『私は起業に興味がある』


ネットで『起業』と検索しても出てくるのはまずお金を払わなければならないフランチャイズの話やコンサルタント会社の広告や起業セミナーの話ばかり。

 

違う。私が知りたいのは超具体的にお金儲けが出来る方法だ。
そんなものを全世界に向けて公開したらたちまち真似されて儲からなくなる事くらいは知っている。

公開していたとしても情弱相手に藁にもすがる思いで握りしめてきた小銭を巻き上げる魂胆のものしか見たことが無い。

 

いつの時代も綺麗に並べられた言葉の裏側には弱者の涙「も」あるだろう。

 

f:id:mousouryoku:20170912130517j:plain

 

その点、「月刊 事業構想」は違う。


今、世界を一地方を引っ張り新しい「何か」をしようとしている、「何か」を成し遂げてまた更に新しい「何か」に挑戦している人達や企業を紹介している。


ネットだけの検索では辿り着けない、知り得ない情報に満ち溢れている。

 

今月号の10月号に掲載されている
『クラシルが世界で勝てる理由』は必読ものだ。
あのクックパッドを抜く勢いで急成長している「dely」という会社の事なんて知る由も無かったし、その代表者が25歳の若者だという事はただただ心のモヤモヤを募らせるばかり。

 

私も今からでも遅くないと盲信しているが未だ何も見つかっていない現実は辛すぎる。

 

f:id:mousouryoku:20170912130852j:plain

 

正直な話をここでするけど、別に「月刊 事業構想」を猛烈にオススメしたい訳ではない。

 

よくある起業家達の話だし、面白い事を地方でやってるよって話だし、どこかの教授がこんなプロジェクトやってるよって話がメインだし。

なんならこの雑誌より面白く、勉強になる雑誌・ブログ等は山程ある。

 

では、何故私が「月刊 事業構想」をオススメするのか?

答えは至ってシンプルである。

 

この記事を見て「月刊 事業構想」に興味を持つ才能ある人は確実に居る。信じてる。

 

すると、私のブログから「月刊 事業構想」に繋がり、そこから起業する人が現れる。祈ってる。

 

起業した人の手元には「月刊 事業構想」がある訳。

 

見ると思い出すでしょ?
私のブログを。

 

起業した人は結果、私のブログに感謝するでしょ?

そうしたら成功。

 

感謝の念を持って私を雇ってくれれば良い。
笑顔だけは絶やさず働くから。
ヨイショだけは身に付けておくから。

 

そんな事が上手くいくかどうか壮大な実験的な記事。

ネットの情報より物質として残る雑誌をオススメする私の作戦。

 

この記事を読んで「月刊 事業構想」を調べた時点で私の作戦は半分以上成功したようなものなのである。

 

月刊事業構想 2017年10月号 [雑誌] (新規公開、IPOの構想)

月刊事業構想 2017年10月号 [雑誌] (新規公開、IPOの構想)

 

 

それでは
ん~!良い人生を!
月刊事業構想!