妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

マリホ水族館を楽しむ。変わったヒトデが居たぞ!海の生き物に癒された。マリホ水族館の中身を簡単に紹介!



スポンサーリンク



マリーナホップ。

広島の海沿いにある商業施設。

オープンから年々寂れて人が来ないからテナントの撤退が相次ぎ、更に人が来なくなる負のスパイラルに陥っていた。

テナントが空きだらけの状況の時に行った時には余りの活気の無さにすぐに帰った記憶はまだ新しい。

 

そんなマリーナホップに新しい施設が出来て話題になっている。

3連休最終日、マリホ水族館へ家族でお出かけした話。

マリホ水族館に行ってみただけのお話。

f:id:mousouryoku:20170918201437j:plain

マリホ水族館を楽しむ

 

入場料は大人900円

小中高生は500円

幼児(3才まで)300円

シニア(65才以上)800円

 

営業時間

4月~10月は10:00~20:00

11月~3月は10:00~17:00

広島には水族館と言えば宮島水族館だけど船に乗る必要があるので遠慮しがち。

お値段も安く車で行けるから今、大人気。

 

入ってすぐ。

中ぐらいの水槽がお出迎え。

f:id:mousouryoku:20170918201905j:plain

 

ナマコと小魚のお出迎え

f:id:mousouryoku:20170918202124j:plain

 

不意に見上げると天井の照明もオシャレ。

丸いだけじゃない。水。ユラユラ。神秘的。

f:id:mousouryoku:20170918202312j:plain

 

すぐ後ろに次のコーナー。

小さな水槽たちに色んな海の生き物。

ポケモンに出そうな集合体。

f:id:mousouryoku:20170918202642j:plain

 

オススメはタコ・・・かな。

謎の袋が空いたり閉じたり。生き物の神秘。不思議。

f:id:mousouryoku:20170918202820j:plainf:id:mousouryoku:20170918202901j:plain

 

また中ぐらいの水槽で目を引いたのはエイ。

f:id:mousouryoku:20170918203149j:plain

 

じゃなくて洞窟からの風景。素敵。

f:id:mousouryoku:20170918203336j:plain

 

2番目の中ぐらいの水槽から奥に進むとあるクラゲコーナーは癒し。

本気の癒し。

f:id:mousouryoku:20170918203450j:plain

 

奥様は『2時間居れる。』と言っていた。

2時間は無理だけど子供の『もう行こう?』の一言までは私も居れた。

f:id:mousouryoku:20170918203553j:plain

 

特にギヤマンクラゲは美しささえ感じる。

f:id:mousouryoku:20170918203802j:plain

 

クラゲコーナーを抜けるとメインの水槽。

初めて見て歓声を上げる人が居た。小さめだけど。

f:id:mousouryoku:20170918204350j:plain

 

サメ。名前は知らない。とにかくサメ。

f:id:mousouryoku:20170918204452j:plain

f:id:mousouryoku:20170918204523j:plain

 

メイン水槽の脇にあるサンゴには参った。

綺麗すぎる。陳腐な言葉だけど文字通り綺麗すぎる。

もしかしたら一番のオススメかもしれない。

f:id:mousouryoku:20170918204718j:plain

 

名残惜しくメインコーナーを抜けるとまた沢山の小さな水槽たちが待っている。

f:id:mousouryoku:20170918204943j:plain

 

シャコ可愛いよシャコ。

f:id:mousouryoku:20170918205025j:plain

 

今回一番驚いたのがこちら。

変わったヒトデ!名前も変わってる!

f:id:mousouryoku:20170918205250j:plain

f:id:mousouryoku:20170918205334j:plain

カワテブクロの質感が怖い・・・ 

 

チンアナゴで再び癒し。

f:id:mousouryoku:20170918205600j:plain

 

続いて現れたのは広島の川を再現したもの。

f:id:mousouryoku:20170918205649j:plain

川に住む魚も。

f:id:mousouryoku:20170918205804j:plain

「美味しそう」と本日初で思った。

 

最後に待っているのは中ぐらいの水槽でのスッポン。

スッポンの動きが早過ぎてブレまくる。

スッポンまじスッポン。

f:id:mousouryoku:20170918210008j:plain

 

最後にナマズで締め。

f:id:mousouryoku:20170918210221j:plain

まとめ

 

かなり悲惨な状況だったマリーナホップに沢山の人が訪れていてマリホ水族館の凄さが分かります。

 

少し小さめな水族館で早く終わってしまいますが年間パスポートが1800円とお得。

ドライブがてらマリーナホップに来てマリホ水族館に複数行けると考えたらかなり良いかもです。

 

私の奥様は帰る間際まで悩んでいましたが人の多さ故に諦めてました。

次は空いてる時にでも。ですかね。

 

それでは

ん~!良い人生を!