妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

花ソーセージは焼いて食べるだけでも美味しい。当り前の商品が全国区じゃなかった時の驚き。福留ハムの花ソーセージが好き。



スポンサーリンク



福留ハム。

広島に本社を置く広島県民には馴染みのある老舗の企業。

 

福留ハムが販売している「花ソーセージ」は少なくとも私が小学生時分の30年以上前から愛されている。

それがまさか全国区じゃなかったなんて。

 

ケンミンSHOW花ソーセージ|福留ハムホームページ

 

つい先日、東日本出身の人との会話の中で『花ソーセージって何?』という言葉は余りに衝撃的で、私に「花ソーセージ」の事を書かせずにはいられないものだった。

福留ハム 花ソーセージは焼いて食べるだけでも美味しい

 

先ほどの福留ハムのホームページに美味しいレシピが載っているけど我が実家、妻の実家、義兄の実家のどれに聞いても食べ方は至ってシンプル。

 

焼いて好きな調味料で食べる。

 

醤油派、ソース派、ケチャップ派。

色んな流派がある。

書いてて食べたくなったので早速スーパーへGOだ。

 

ジャーン!花ソーセージー!

f:id:mousouryoku:20171001133858j:plain

 

さすが地元企業。カープの連覇をお祝いしてカープ坊やが全面に居る。

f:id:mousouryoku:20171001134021j:plain

 

早速開封。

f:id:mousouryoku:20171001134104j:plain

花ソーセージは簡単には剥けない。

真っ二つ、もしくは食べたい量だけ切り取って包装ビニールを剥くスタイル。

残りは切り口部分をラップしておいて冷蔵庫にIN。

 

剥きます。

f:id:mousouryoku:20171001134325j:plain

これぞ「花」ソーセージ!

 

切るよ切るよー!

f:id:mousouryoku:20171001134749j:plain

テンションが!上がる!

 

全部いこう!全部!

食べれる食べれる!

あ、因みに端っこの部分の裏はこんな感じ。

f:id:mousouryoku:20171001135201j:plain

広島感凄いでしょ?

もみじ饅頭ぽいでしょ?ね?

でも違う。これが「花ソーセージ」

 

焼く!サラダ油を薄く引いて。

f:id:mousouryoku:20171001135719j:plain

焼き色がついたら出来上がり。

簡単。

 

ここで発表!我が家の流派は!

f:id:mousouryoku:20171001140120j:plain

マヨネーズと醤油派!

 

スイっと付けて大きく一口!

f:id:mousouryoku:20171001140305j:plain

うん。至福。

 

味はうーん。

説明しづらい。ソーセージの味。

魚肉ソーセージを肉肉しくしてジューシーにした感じ。

焼くことによって肉の旨味がジュワーって。

子供と大人が取り合いになるくらいの美味しさ。

詳しく知りたいお方は「ボローニャソーセージ」で検索すると分かりやすいかも。

 

醤油だけだと白ご飯に絶妙に合う。

マヨネーズと醤油だとおつまみになる。

マスタードと組み合わせれば高級なおつまみになる。

 

尚、本日の「花ソーセージ」は家族4人で奪い合いになった事をご報告しておきます。

最後に

 

皆さまの地域にもこういった商品ありますよね。

スーパーマーケットに行く度に見かける商品が。

 

でも実はそれ、全国区じゃなかったりして。

スーパーマーケットに出かけて調べるだけでも面白い1日になると思います。

 

それでは

ん~!良い人生を!