妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

思春期の娘さんへ。お父さんは娘と出かけるだけで幸せです。デートでモスバーガーって良いよね。娘との会話の糸口。



スポンサーリンク



思春期の娘さんが居られるお父さん、娘さんと仲良くしてますか?

うちは『パパ嫌ーい』が発動するようになりました。

悲しいですけど思春期なのです。

本能的に近親の異性を避けるだけなのです。

と言い聞かせて無限の愛情で接するだけです。はい。

f:id:mousouryoku:20171007120435j:plain

思春期の娘さんへ。お父さんは娘と出かけるだけで幸せです。

 

ちょっと買い物に行くだけ。父と娘の二人で。

小さい頃は無条件で手を繋いで車が近づいてきただけで抱っこしてアナタの事を守ってきました。

「ママが近くに居ない」ってだけで泣かれた時は無力感を覚えたものです。

f:id:mousouryoku:20171007132235j:plain

段々大きくなってお父さんと手を繋ぐのを人に見られたりするのが恥ずかしくなってきましたよね?

中学生にもなるとオシャレが気になり始めて異性の目も気になってきたり。

早く大人になりたい感情も相まってお父さんと距離を置いてみたり。

父としては悲しいけど成長の証と思って日々を頑張っています。

 

だから2人で出かける時があると冷静な振りして心は小躍りしてるんですよ?

『何したい?』『何が食べたい?』ってまるでアナタのお母さんとデートした時のようにワクワクしながら。

 

『モスバーガーが食べたい!』と言った時には『喜んで。』の返事と共に

残り6回。もっと少ない可能性に戦慄が走る。もう少しだけ多くなる可能性に希望を託して。 : 妄想力は無限大

こんな事を書いた事を思い出したりして。

 

『何でも食べて良いよ』って。お父さんのお小遣いなんか惜しくもない。

遠慮無く頼んだモス。

f:id:mousouryoku:20171007133837j:plain

『パパのホットドッグ少し食べても良い?』

『どうぞ』で半分食べられたり

f:id:mousouryoku:20171007134020j:plain

『それ一口ちょうだい!』なんて目尻しか下がる訳なくて。

食べてる姿なんて大きくなった今でもずっと眺めていられる。

「何見てんだよ?」的な眉間のシワすらもカワイイ。

 

余りに見すぎると嫌われちゃうから遠慮するけど。

 

お母さんとデートしてる感覚とは少し違う。

同じ愛情の感覚だけどやっぱり君も特別。

お母さんが生涯を共に歩く人なら君は生涯まで守る人。

 

たまのお出かけだけでもお父さんはただひたすらに幸せです。

お父さんへ、娘との会話の糸口は普段から。

 

娘と二人っきり。

会話してますか?

『今、自分の中で流行ってるもの教えて?』とでも聞いてみたら糸口ぐらいにはなります。

www.mousouryoku.com

流行り言葉を聞いた際はノリノリで教えてくれました。

 

自分の興味がある事を話すのって抵抗値低いと思うんですよね。

どんどん聞いて引き出してあげたら

『パパ!買ってくれるの!?』

『パパが話を聞いてくれる!』

『今度連れてって!』

と次に繋がるような会話をしておけば思春期の娘と父との会話くらいは普段から出来るのだと思います。

「話してくれないから話をしない」じゃぁ面白くないですよね?

貴男の娘ですよ。可愛いに決まってるじゃないですか?

伝えないと。心から。『話したいよ』って。

 

だから思春期の娘さんもお父さんからの問いかけには出来るだけ応えてあげて欲しい。

君の事、大好きなんだから。 

最後に

 

こんな小さな場所からですけど、父と娘の二人でこんな話を読んで欲しい。

娘と一緒に読んで仲良しになりたいと願って。

 

家族と会話。

当り前の出来事と思わず大事に。

いつかお互い離れて暮らす日がくるかもしれないのですから。

 

それでは

ん~!良い人生を!