妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

40才手前 男でも誕生日のサプライズは嬉しい。嘘のような本当にあった運命的な話。岩国のイタリアン「カンパーニュ」で感動した話。



スポンサーリンク



喜ぶべきか数えるのを止めてしまうべきか。

39才。

誕生日を迎え、未だ何者にもなれてないのは歯痒いばかり。

人生に絶望は「未だ」してないのが唯一の救いか。

そんな私が誕生日のサプライズを受けた。

 

いや、私の人生はこれからだ。

私には家族が居る。天寿を真っ当するまで笑顔で溢れる家族にしてやる。

覚悟の再確認は思わぬ所からやってくるのだ。

40才手前 男でも誕生日のサプライズは嬉しい

 

『誕生日だし、美味しいパスタ屋さんがあるから皆で行こう!』

場所は広島から高速道路に乗って30分とちょっと。

岩国市、錦帯橋に程近いイタリア料理のお店。「カンパーニュ」

関連ランキング:イタリアン | 川西駅

 

11時オープンのお店を11時に予約。

早く着きすぎて時間をもて余した子供達の機嫌は少し悪い。

ブログを書きだしてから写真を撮るのがクセになっていて思春期の娘にはすこぶる評判が悪いから尚更だ。

食べれば機嫌も良くなるさ。多分。

 

外観を撮影してたら良い時間。さぁ突入。

f:id:mousouryoku:20171010182147j:plain

 

レモンの入ったシャレオツなお水で一息。

さてと。何を食べようかな。

f:id:mousouryoku:20171010182826j:plain

ん~パスタから選んだのは

『黒毛和牛をじっくり煮込んだ日本一のミートパスタ』

『ウニの濃厚クリームパスタ』

『農家のベーコンと有機卵のペペボナーラ』

 

ピッツァも1枚。

f:id:mousouryoku:20171010183220j:plain

『イタリア王妃が愛したマルゲリータ』

 

前菜セットが+200円でガーリックバケットが食べ放題なのは育ち盛りの子供が居る我が家には嬉しい。

f:id:mousouryoku:20171010224124j:plain f:id:mousouryoku:20171010224153j:plain

 

ネーミングセンスが秀逸で名前負けしないのかなと思いながら待つ事数分。

まず出てきたのはピッツァ。

ナポリピッツァは窯に入れて焼きあがるまでの時間が極短い。

というか決められている。

1分半。

決められた時間を過ぎると真のナポリピッツァとは認められないのだそうだ。豆。

f:id:mousouryoku:20171010223946j:plain

『あ、美味い。』思わず心の声が漏れる。

子供達は我先に頬張りパスタが到着する前に完食。

 

恐るべき食欲におかわり自由のバケットがどれだけ心強かったか。

f:id:mousouryoku:20171010224418j:plain

 

さぁパスタのお出ましだぞ。

f:id:mousouryoku:20171010225007j:plain

家族4人で3皿のパスタを堪能。

お世辞抜きにどれも美味い。

ただ 『農家のベーコンと有機卵のペペボナーラ』は辛かった。

子供達がお口『ペッペッペッ』とするくらいに。

 

因みにチーズはかけ放題。

f:id:mousouryoku:20171010225314j:plain

皆ゴリゴリかけるから申し訳なかった。

けど美味いから仕方ない。

 

『あ~美味しかった!』

 

 

って違う。違うの!

イタリアンを紹介する話じゃない!

 

何かね?照明が消えたの。

「お昼過ぎて明るくなったからかな?」

音楽も何かイタリアンぽいのじゃなくなったの。

「12時過ぎはこうなるんだ。」

くらいにしか思ってなかった。

 

からの。

f:id:mousouryoku:20171010230658p:plain

『ちょっ!?えっ!?俺???ま?』

持ってくる直前に暗くなって花火をバチバチさせながら笑顔の素敵な店員さんがテーブルに運んでくる。

 

39才。感動である。

妻が事前に予約の際にお願いしていたらしい。

山口県のご当地クーポン。「もってけ!クーポン」の特典。

mtke.jp

見事なまでにドンピシャなタイミングで

誕生日→サプライズケーキプレート用意

探し当てた奥様の嗅覚は素晴らしい。

 

多分。うん。

お店でサプライズして貰ったのは人生初。

40手前の男でもただ素直に嬉しく、気付かれないように誘導してくれた妻に感謝。

と言うか何?リア充な人達はこんな事が年に何回もある訳?

サプライズのシャワー浴びてんの?

素敵じゃん。

 

てか子供達もビックリしてた。

『今日はデザートだめよ。後で錦帯橋で食べるんだから。』

見事なまでの理由に何の疑いも無かったスイーツ大好き家族。

 

世の旦那が妻に頭が上がらない理由が垣間見えた瞬間。

敵わんね。敵わなくて良いか。一緒に歩いていけば良いだけだしね。

 

ありがとう。涙腺の防御力は低い私でもさすがに人前では泣かなかったけど。

心からありがとう。

嘘のような本当にあった運命的な話

 

誕生日でした。

自分の誕生花を知りました。

kihaseason2015.hatenablog.com

 

ガーベラ(オレンジ)です。

f:id:mousouryoku:20171010233917j:plain

 

毎年。「好き」って聞いてから毎年。欠かさず。

奥様の誕生日にガーベラ(オレンジ)を贈り続けていました。

『頑なに贈ってくれるよね。オレンジのガーベラのみ。』

何て言われた事もありました。

他に好きな物も知っています。基本、花が大好きで『庭をお花で埋め尽くすのが夢』と日頃から言ってます。

 

それでも私が選んで贈り続けたのはオレンジのガーベラでした。

 

証拠も無いですし、ブログのネタと思われても良いんです。

ブログを始めて自分の誕生花なんて初めて知りましたし、夜中に知って朝起きて開口一番で奥様に

『俺の誕生花がオレンジのガーベラだった!!!』

『えっ!すごいっ!運命感じるね!!!』

という会話があって本気で運命を感じたのは私達夫婦の2人だけで十分なのです。

 

これを人様が見れる所に公開する事で私達2人がこれからもこの話を忘れずに、話のタネにして仲良く晩酌出来れば十分なのです。

 

これが嘘のような本当にあった運命的な話。

お粗末様でした。

最後に

 

サプライズしてますか?

日々の事にほんのちょっとの刺激を加えるだけで夫婦間、家族間はリフレッシュされると思います。

いや、されましたし。

『妻を生涯幸せにする!』って覚悟も再確認出来ました。

『子供達を生涯守ってみせる!』って事も。

 

勿論カップル間や友人間でもほんのちょっとの刺激、良いかもですよ。

 

ちょっとサプライズ。たまにはいかが?

 

それでは

ん~!良い人生を!