妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

アイスの実「大人のマスカット」レビュー。セブン限定・期間限定。果汁80%のアイスの実は1度は食べる「べき」。



スポンサーリンク



『セブンイレブン限定』

この「言葉」だけで購買意欲が湧く。

セブンイレブン限定でハズレを引く方が難しい。

『アイスの実 セブン限定』

この「言葉」でダメ押し。

『アイスの実「大人のマスカット」マスカットアレキサンドリア果汁使用』

「アイスの実」「大人の」「マスカット」この3つの「言葉」でレジに向かわないのはアイス大好き紳士としては失礼に当る。

ホクホク顔でキンキンに冷えたアイスを頬張る幸せをお届けしよう。

アイスの実「大人のマスカット」レビュー

 

2018年1月16日発売。

セブンイレブン限定商品は1度品切れになると2度目の再会は難しい。

最初に美味しすぎて品薄になると話題が話題を呼び再入荷しても「狩られてしまう」

都会の方は良いかもしれないが地方の方はセブンイレブンの限定商品は見かけて「心が惹かれたら」買い一択である。

毎日セブンイレブンに行く方ならこの限りでは無いが。

そんなセブンイレブン限定のアイスの実を発売から遅れて買えたのでレビューしてみる。

それがこちら。

アイスの実「大人のマスカット」

f:id:mousouryoku:20180122140301j:plain

マスカットアレキサンドリア果汁使用。

食べた事はないが絶対美味しいネーミングのマスカットアレキサンドリア。

果汁80%のジューシーな果実感とやらを味わおうか。

フンッ!

f:id:mousouryoku:20180122140658j:plain

注意点として「プチOPEN」側を興奮しながら開封すると失敗する。

落ち着いて優しく開封をおすすめする。

気を取り直して

f:id:mousouryoku:20180122140915j:plain

「丸い宝石」

使い古された「言葉」だけどこの言葉は大好き。

丸くて美味しいモノの全てに使えるから。

 

「果汁60%や80%シリーズのアイスの実」の舌の力だけで潰せる柔らかさはいつも最高。

舌全体で果汁感を楽しめるから。

ポンッと出して一口。

『何だこのジューシーな甘い酸味は・・・』

日本語がおかしい?

『美味しいマスカットを食べてるみたい!』の方が分かりやすい?

でも「甘い酸味」という言葉を筆者は強く推したい。

表面を覆ってる氷のコーティングを噛まずにお口の中で溶かして現れる滑らかで果汁感タップリなアイスの実を舌全体で味わう。

ジューシーで濃厚なマスカットの甘い酸味がお口全体に広がった時に訪れる感情は「幸せ」のみ。

f:id:mousouryoku:20180122153316j:plain

使い古されてチープ感が満載な言葉だけど「高級なジェラート」そう形容したい。

恐らく高級なレストランで『当店特製のアイスボールです。』とキレイに盛り付けされて出されたら2,000円は払う。

それがコンビニのセブンイレブンで200円以下で買えるのだ。

セブンイレブン限定商品は見かけて「心が惹かれたら」買い一択が基本だけどこの記事を読みに来ている時点でアイスの実好きなはず。

そんなあなたは「買い」の選択肢しかない。

最後に

 

買える間に買わないと消えてなくなるのがセブンの限定商品。

あまり人にオススメする時にここまで強い言葉は使わないけど

「アイスの実 大人のマスカットはマストバイ」

あなたのお口もジューシーな甘い酸味で満たされますように。

それでは

ん~!良い人生を!