妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブンイレブンの「お花のケーキ ストロベリー&チョコ」が完全期間限定のクオリティ。セブンの300円越えスイーツが美味し過ぎた。



スポンサーリンク



セブンイレブン2万店記念。3月3日のひな祭り。

お祭りをしなければなるまい。

スイーツを食べる理由なんてそんなものだ。

「いつも」よりは贅沢に。プチ贅沢したい気分。

そこで選んだのがセブンイレブンで普段は選ぶことはない300円越えのスイーツ。

300円「も」するセブンイレブンのスイーツのクオリティはどんなものか楽しみで仕方がない。

セブンイレブンの「お花のケーキ ストロベリー&チョコ」が完全期間限定のクオリティ

 

ひなまつりスイーツとして2018年2月25日から3月3日までの「完全」期間限定で販売された「お花のケーキストロベリー&チョコ」。

最終日に紹介記事を書くなんてどうかしてると思われるかもしれない。

存在は知っていたけど300円「も」するコンビニスイーツは簡単に手が出せるものでは無い。

だから今日。3月3日のひな祭りの日にプチ贅沢として。

娘よりお父さんの方がウキウキで買ってきた。

それがこちら。

f:id:mousouryoku:20180303140520j:plain

開封!

f:id:mousouryoku:20180303140559j:plain

苺の香りがフワッと笑顔を誘う。

いただきます!

とその前に中身を知りたくなるのがブロガーの悲しい性。

すんなりとスプーンが入る柔らかさに期待度は高まる。

f:id:mousouryoku:20180303140750j:plain

包丁使えば良かった・・・

f:id:mousouryoku:20180303140706j:plain

中身がクリームぎっしりなのが確認出来たから良しとして欲しい。

では。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180303141028j:plain

ナパージュがチュルンとほぐれて甘酸っぱいいちごクリームの苺感を後押し。

美味しい。美味しいけど現段階で300円越えの価格に納得は「まだ」出来ない。

次!

f:id:mousouryoku:20180303141218j:plain

チョコクリームが以外にチョコ!として居る!からの苺感!

『ほぉ・・・かなり美味しいじゃないか・・・』

『まだだ。まだ価格に納得しきってはいないぞ?』

次ぃ!

f:id:mousouryoku:20180303141358j:plain

『ねぇナパージュって何!?全部と合うんだけど!?』 

チョコブラウニー好きも納得の濃いチョコ感からの爽やかな苺感・・・

上がけ用のゼリーの苺のナパージュのクオリティがヤバイ。

もう納得しかしてない。

嘘つきました。もう満足「しか」してない。

ホワイトチョコのお月さまもプチ贅沢感を演出してくれる。

f:id:mousouryoku:20180303141731j:plain

ストロベリーチョコの花びらもプチ贅沢な気分に浸らしてくれる。

f:id:mousouryoku:20180303141842j:plain

とどめにまとめて食す。

f:id:mousouryoku:20180303141915j:plain

ナパージュ・いちごクリーム・チョコクリーム・ブラウニー・スポンジ全部同時に食すとお口の中は大混乱。

f:id:mousouryoku:20180303142026j:plain

チュルンとお口全体に広がる苺のナパージュからチョコを味わい、いちごクリームの爽やかさをお供にブラウニーとスポンジの食べ応えを堪能。

そして最後まで残ったナパージュの苺感で締め。

苺感の強い余韻に浸りながら大満足でごちそうさま!

セブンイレブンの300円越えのスイーツのクオリティが想像以上過ぎてたまのプチ贅沢には一切の迷い無しで今後買う事を決意。

というか300円でこのクオリティは大満足「過ぎ」である。

最後に

 

いちごクリームだけだと「飽き」がくる量だと思います。

そこで。

チョコクリームの力で苺感を最後まで味わえる。

色々な食べ方があると思いますけど筆者は断然最後の一口は苺のナパージュといちごクリームの組み合わせがオススメ。

最後の最後を苺感の余韻で終わらすと春がきた!と感じること間違いなし。

と言いながら3月3日で販売終了なんですけどね

最終日に出会えて良かったセブンイレブン2万店記念中のの2018年3月3日。

また出会える事を願って。

それでは

ん~!良い人生を!