妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

もしもフィッシャーズがブログを書いたら。有名人がブログを書けば人生ショートカットである。ネットで稼げる現実を知ろう。



スポンサーリンク



まず始めに。筆者はフィッシャーズが大好きである。

親として子供に堂々と『見て良いよ!』と言える愛すべきユーチューバーである。

そんなフィッシャーズがもしもブログを書いたら。

どれだけ「稼げる」のか。邪推する。

ユーチューバーに対してもブロガーに対してもネットで「働かず」にお金を稼ぐ事に嫌悪感を持たれてる方はこの時点でこのページを閉じて欲しい。

あくまで個人的な邪推でしかないし「稼ぐ」事を忌み嫌う方にとっては面白い話では無い。

そもそも面白い話かどうかも筆者も分からない。

ただ淡々とフィッシャーズがブログを始めるとどれだけ稼げるのか邪推するだけの話である。

もしもフィッシャーズがブログを書いたら

 

前置きで興味の無い方は去ってくれてるであろうと期待して好きな事を書こう。

まず「フィッシャーズ」をご存知だろうか?

チャンネル登録者数418万人を誇る日本を代表するユーチューバーである。

※2018年3月11日時点※

www.youtube.com

総再生回数は40億回を超えるトップ中のトップユーチューバーである。

ユーチューブの収益が1PV0.1円と計算しても既に4億円は得ている計算になる。

それ+企業とのタイアップやCM出演などの額を考えると下手な芸能人顔負けの収入である。

事実、我が家の小中学生の娘と息子は芸能人よりユーチューバーの名前を好きな「有名人」として名を挙げる。

そんなフィッシャーズがブログを始めたら

まず。ブログというものはPVが全てだ。グーグルの検索の上位にくるように言葉を考え検索されるのを「待つ」。

『ブログで紹介された商品が人気に~』等の言葉を見かけるかもしれないがそれはそのブロガーが持つ「拡散力」のお蔭だ。

大半の、いや99.9%のブログはグーグルやヤフー等から検索されるのを「待つ」のみだ。

どれだけ面白い記事を書いても、どれだけ正論を書いても、どれだけ人を感動させる文章でも検索の上位に居なければ読まれもしない現実がある。

だからブロガーは必死に検索の順位を上げようと血眼になって言葉を選び、ネタを選び、グーグルに認めて貰おうと日々寝る間を惜しんで書いている。

『働かずに儲けやがって』等の批判をする人が居ると思うがそんな人達はそんな努力を一切考えもしないで批判してくるから悲しい。

ユーチューバーだって同じで、遊んで楽しんでる動画を公開する「裏」には尋常じゃない努力がある事を知ろうともせずに批判するから勿体ないとさえ思えてくる。

文字通り「努力次第」で稼げる術が目の前にあるのに。

毎回毎回「人」に見られる事を意識して続けて人気を得る「人」がどれだけスゴイ事かやってみないと分からないのだろうけど。

おっと、話が逸れた。

毎日(定期的)に更新を続けて検索して貰えるように最善の準備を尽くすのがブロガーである事がお分かり頂けただろうか?

その苦労を全てすっ飛ばす事が出来るのが有名人である。

以前にも書いた元スマップクラスの有名人だとその作業は必要ない。

www.mousouryoku.com

元からの知名度「だけ」でPVは稼げる。

少し名の売れた芸能人が商売するのをイメージして頂ければ分かりやすい。

その後の努力し続ける「力」が無ければ淘汰されていくのもよく似ている。

ブログでも「ほぼ」毎日更新が出来そうなフィッシャーズがブログ「も」成功させる下地は「すでに」出来上がっているのだ。

フィッシャーズブログ(仮)のPVの邪推

 

ではユーチューブで大人気のフィッシャーズがブログを始めるとどれだけのPVが稼げるのか数字を元に邪推してみよう。

まず。フィッシャーズのチャンネル登録者数自体が418万人。

動画の最後に告知すれば再生回数分だけブログへの「案内」が出来る。

直近の動画で考えて1回平均200万回再生されてるのでその内の10%が見に行ったとしたら20万。

少なく見積もって10%。

邪推するならフィッシャーズのファンが多く見ているはずなので30%まで上げても問題無いと思う。

そうすると60万PV。

1動画につき20万~60万PV。

「ほぼ」毎日更新と考えたら月間600万PV~1800万PV

ざっと月間1200万PVは固いと邪推する

 

 

次に外出先だと動画を見れない人も居る。

そんな人達にはツイッターだ。

ツイッターで『ブログ更新したよ!』と告知すれば動画を見れない人でもフラッと手軽に見れる。

  • フィッシャーズの公式アカウントで103万
  • シルクロード様のアカウントで130万
  • ンダホ様のアカウントで113万
  • マサイ様のアカウントで95万

何故、様をつけるかって?「人」を集めてる「人」は偉大なのだ。

ここは正直被りだらけと思う。キリも良いので100万人と仮定する。

1ツイートで100万人にブログの更新を伝えれる。

ツイッターからブログというのは非常に飛びやすく見られやすい。

筆者は興味ある内容だとついつい見に行ってしまうから余計そう思う。

ここでは最低20%~最高40%の人が反応すると邪推出来る。

だが動画との兼ね合いもあるのでブログを「今は見ない」「後から見る」「結果見ない」等の乱数が生じる。

更にブログの内容も肝心で動画の「裏側」なら動画を見た後だし、動画の「予告」ならツイッターからの方が読まれる。

ここはブログの運営次第なので完璧な邪推の数字しか出せないが100万人の30%の30万人が引っ張れると思う。

ざっと1ヵ月900万PVと邪推する

動画の告知とツイッターを駆使して

超大雑把に合計して計算しやすくして1ヵ月2000万PV

この数字を元にグーグルアドセンスのみの広告でブログで稼げる収益は1PV辺り0.1円~0.5円。

真ん中を取って0.3円で計算すると1ヵ月600万円。

これに加えてアフィリエイトで動画で紹介した商品を「紹介」すれば更に利益は増える。

『これ!毎日飲んでるよ!』と共にアマゾンのリンクでも貼ればファンは「とりあえず」見るだろうし、『面白いもの見つけたよ!動画でも紹介したし!』なんて書けば売上は訳の分からない事になるであろう。

絶大な支持を集める2000万PVブロガーのアフィリエイトでの収益なんて想像するだけでヨダレしか出ない。

更に恐ろしい事に他のトップユーチューバー達が時折宣伝する事でPVの伸びしろを残してると考えると脳汁しか出ない。

因みに筆者は1ヵ月「ほぼほぼ」毎日睡眠時間を削って、家族との団らんの時間を削って、休みを返上して書いて月に10万PVである。

f:id:mousouryoku:20180311135739j:plain

私の努力云々はさておきフィッシャーズほどの知名度と集客力があれば言葉の力での集客はしなくて良い。

有名人がブログを書くという事は大きすぎるアドバンテージなのだ。

彼らが本気でマネタイズを考えた時。日本経済は確実に動く。

因みに人生をショートカットしたければ有名人になるのが手っ取り早いがその有名人になるまで「莫大な努力」と「時勢に乗るセンス」と「折れない心」と「人を巻き込むだけの魅力」と「類稀なる運」のどれか1つでも欠けたらなれないのが真の有名人である事は強く強調しておく。

最後に

 

上記の記事を読まれた方は『元スマップに大きく負けてるじゃん!?』と一瞬思うかもしれない。

でもよく考えて欲しい。スマップってほぼ全国民が知ってますよね?

対してフィッシャーズはすごく失礼な言い方をすれば一般人な訳で。

一般人でも邪推ながらあれだけ稼げる現実がある事を教えてくれる偉大な代表例がユーチューバーな訳です。

『やる』か『やらない』かの2択のネットで「稼げる」時代。

あなたは何をして稼ぎますか?

きっとあなた「だけ」が出来る事をネットの向こう側の人は楽しみにしている。

それでは

ん~!良い人生を!