妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブンの「春の三色団子」のさくらあんのお団子が美味しい。濃い桜味を楽しもう。三色団子美味しいよ。



スポンサーリンク



2018年3月20日。春を感じるお団子がセブンイレブンより発売された。

「春の三色団子」

春感満載のお団子を手に取りお出掛けしたくなった。

「さくらあん」のお団子の味に想像を膨らませながら。

f:id:mousouryoku:20180321204254j:plain

セブンの「春の三色団子」のさくらあんのお団子が美味しい

 

あいにく筆者の住む地域は雨模様。『明日天気になぁれ!』と願いを込めながらウキウキでセブンイレブンの「春の三色団子」を買ってきた。

「さくらあん」が気になるってレベルじゃなく気になるけどフォークは草団子に刺さってる。

f:id:mousouryoku:20180321204826j:plain

『草団子が一番確定か・・・』と思いながら

開封!

f:id:mousouryoku:20180321204754j:plain

色のバランスが良い。3個が串に刺さってたらテンションマックスだった。

フォークが刺さってるし、やっぱり草団子を初めに。

f:id:mousouryoku:20180321205940j:plain

いただきます!

その前に中身の紹介。

f:id:mousouryoku:20180321205235j:plain

つぶあんぎっしり。イイネ!

それでは

パクッと!

f:id:mousouryoku:20180321205447j:plain

噛んだ瞬間は草餅のよもぎ感は控えめ。

よもぎが練り込まれて歯応えのある草団子の食感が楽しい。

そこに「つぶあん」がトロリと柔らかく、丁度良い甘さで素直に美味しい。

噛むと「つぶあん」の粒が弾ける度に控えめと思っていたよもぎ感を引き立てる。

『草団子美味し!』

 

次は迷った。迷ったけど白玉団子。右から順番にしただけ。

f:id:mousouryoku:20180321210056j:plain

丸いモノって何で全部カワイイのか?不思議。

でも割っちゃう。

f:id:mousouryoku:20180321210155j:plain

文句なく「こしあん」はぎっしり。

絶対に美味しいってもう分かる。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180321210325j:plain

安心感しかない。

王道のお団子に王道のこしあん。

舌の上でザラザラと溶けていく甘めのこしあんの「舌触り」が楽しい。

心地よい弾力のお団子と一緒に噛む事で甘めかと思われたこしあんは丁度良い甘さに早変わり。

『真っすぐに美味しい!』

真っすぐに「優しいお団子」である。

 

最後は一番味の想像がつかない「さくらあん」のお団子。

f:id:mousouryoku:20180321210720j:plain

中身はこちら。

f:id:mousouryoku:20180321211014j:plain

キレイな桜色。味はどうなのか?

元気良くパクッと!

f:id:mousouryoku:20180321211217j:plain

食感、舌触りは王道の白玉団子と同じ。

王道のお団子の食感に王道のこしあんの舌触り。

当り前だけど別の食べ物。

食べた事があるようで食べた事が無い。

『桜味』と伝えればお分かりいただけるだろうか。

「桜もち」やセブンイレブンファンなら分かるであろう「もちとろさくらみるく」のあの桜味だ。

www.mousouryoku.com

www.mousouryoku.com

あの儚く消える桜風味が「こしあん」になった事で濃くお口に残る。

今まで食べた桜味の中で一番桜味を濃厚に伝えてくる。

これは、美味しい。

一番想像がつかなかった「さくらあん」のお団子が一番驚きで一番美味しい。

これだから「冒険」と言う名の「新商品を買い続ける事」は止められない。

あなたもこの春、冒険してみてはいかが?

最後に

 

3個で150円と筆者的にはお高めですが「さくらあん」たっぷりの桜のお団子だけでも「買い」の価値有りだと思います。

本音を言えば60円前後で「さくらあんのお団子」だけを販売して欲しいですが。

まさしく春に相応しいセブンイレブンの「春の三色団子」を片手にお出掛けするのもきっと楽しい。

それでは

ん~!良い人生を!