妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブンのふわっとろ「宇治抹茶レアチーズわらび」のレビュー。レアチーズ苦手な人が全力で食べてみた。



スポンサーリンク



何回この言葉を書いただろうか。

『スイーツのチーズ味が苦手。』

今までは苦手でも食べたら美味しいモノがあった。確実にあった。

過去に記事にしたのものだけでもけっこうあった。

記事にしなかったものも当然ある。

今回も迷った。迷ったけど書こうと思う。

あまりのレアチーズ感の強さに完食を断念したセブンイレブンのふわっとろ「宇治抹茶レアチーズわらび」のレビューを。

セブンのふわっとろ「宇治抹茶レアチーズわらび」のレビュー

 

f:id:mousouryoku:20180424144035j:plain

セブンイレブンの「ふわっとろ」シリーズの最新作である。

過去に食べて感動して書いたものも多い大人気のシリーズである。

直近で言えば「濃い宇治抹茶わらび」と見た目は同じである。

www.mousouryoku.com

f:id:mousouryoku:20180424144344j:plain

だけど中身が全く違う。

f:id:mousouryoku:20180424144655j:plain

ふわっとろのおもちの中身はレアチーズと宇治抹茶ソース。

レアチーズクリームとかレアチーズホイップとかレアチーズ感のものじゃない。

レアチーズそのもの。

f:id:mousouryoku:20180424144811j:plain

正直、買うのも迷った。でも好奇心が勝った。ふわっとろシリーズだし。

食べず嫌いは良くない。そう思って。

中身の写真も撮った。

f:id:mousouryoku:20180424145003j:plain

絶望した。

レアチーズ界の中でも上位に君臨してそうなとろりとしたレアチーズが一杯過ぎて。

『僕は最深部の宇治抹茶ソースまで辿り着けるのだろうか?』

どうこう悩んでも仕方がない。

大きく息を吸って呼吸を止めて覚悟も決めて。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180424150826j:plain

ふわっとろシリーズの正しい食べ方ってどうなんでしょうね?

数は食べてますけど未だに正解が分からないです。

手が汚れてしまうけど他に良い方法が思いつかないので手づかみでわしゃっと。

抹茶香る「ふわっとろ」のおもちを噛み進めると中から現れたのは一点の疑いもない大量の「レアチーズ」でした。

ありがとうございました。

『無理っす!ごめんなさい!』

  • レアチーズ強「過ぎ」!
  • すっぱい!すっぱいよ!酸味の塊!
  • 抹茶感が見つからない!
  • どうしたら良いのか分かんない!

一口でこれだけパニックになれるスイーツは初めてかもしれない。

でもね。筆者は漢だ。

せめて中心の宇治抹茶ソースと一緒に全体を味わいたい。味わなきゃいけない。

レビューする人の使命。

再挑戦!

f:id:mousouryoku:20180424150858j:plain

やっぱり「ふわっとろ」シリーズはフォークが良いですね。

手づかみは写真映りも悪いですし手だと震えますしね。

こんな写真載せて良いのかな?撮り直そうかな?

『やっぱり無理でした!ごめんなさい!』

どこをどう食べても酸味の効いたレアチーズが押し寄せてきます。

抹茶を味わえるのは香りと噛んだ瞬間だけ。

噛みだしてからと後味の全てが完全にレアチーズの一人勝ち。

抹茶感を楽しむ余裕もなく半分食べて断念。

家族の皆もレアチーズ嫌いなのにどうしようか今、途方に暮れています。

今日が終わるまでにチビチビと食べて食務だけは全うしておきますので本日はこの辺で。

最後に

 

好奇心だけで苦手と分かっているものに挑戦してはいけない。

でも。

中には食べてみたら抜群に美味しいものもあるんです。

ですが。

今回のセブンイレブンのふわっとろ「宇治抹茶レアチーズわらび」はダメでした。

レアチーズ苦手な人は好奇心だけで挑戦してはいけないです。

ザ・レアチーズ!な王道ど真ん中のスイーツです。

好きな人にはたまらないレアチーズがたっぷりのスイーツです。

ほのかに香る抹茶を楽しみながらレアチーズを全力で楽しめる方が美味しく食べるべきスイーツです。

あなたはレアチーズお好きですか?

それでは

ん~!良い人生を!