妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

スプラトゥーン2「ケルビン525デコ」追加。5か月前のケルビン登場から少しは上手になっているかどうか使ってみた。



スポンサーリンク



 新ブキとして登場したケルビン525から5カ月近く経った。

2018年4月25日の大型アップデートでケルビン525がデコレーションされてケルビン525デコとして追加された。

ナワバリバトル専門のイカが使った感想をお届け。

f:id:mousouryoku:20180427123305j:plain

以前はマニューバー初心者だったけど少しはマニューバーを使いこなせるようになってるのだろうか。

全力でナワバリバトルへ突入してみよう。

スプラトゥーン2「ケルビン525デコ」追加

 

まずはイカしたお姿から。

f:id:mousouryoku:20180427123619j:plain

お値段は13,700

スペシャル必要ポイントは180p

f:id:mousouryoku:20180427124743j:plain

ケルビン525デコの性能は無印のケルビン525と同一。

性能の紹介はほぼ同じ内容である事は「先に」お伝えしておこう。

www.mousouryoku.com

ケルビン525デコのスペック

通常撃ちで9.5秒でタンクは空っぽ。

構え撃ちの態勢で7.5秒でタンクは空っぽ。

※バージョン.2.2.0でインクの消費量が約11%軽減

2018/1/13更新

マニューバー系は射撃中にスライド出来るのが最大の特徴。

回避に使うも良し、間合いを詰めるのに使うのも良し。

連射さえしていれば何回でもスライド出来るがタンクはすぐ空っぽになるのでインク管理は大切だ。(2回連続スライドした後わずかにインターバルがあるのは覚えておこう。)

ジャンプした後や高い所から飛び降りた後でもスライドは出来る。

ジャンプ撃ちやジャンプ避けするのがクセになってる人は慣れるまで要練習。

連射出来るブキばかり使って撃ちながら後退するのに慣れてるとスティックボタンを一定方向に「だけ」にしがちなのでマニューバー系を使用時はスライドしたい方向に「意識」してスティックボタンを傾けると感覚を掴みやすい。

自分で書いておきながらマニューバーがジャンプ中でもスライド出来る事をあやうく忘れそうだったのは内緒だ。

ケルビン525デコの射程

右が通常撃ちでの射程。

左がスライド後の構え撃ちでの射程。

f:id:mousouryoku:20180427124138j:plain

2018年4月25日のアップデートで構え撃ち時の射程が約13%伸びた。

ケルビン525デコの攻撃力

通常撃ち時:攻撃力36

f:id:mousouryoku:20180427124315j:plain

通常撃ち時3確

スライド後の構え撃ち時:攻撃力52.5

f:id:mousouryoku:20180427124514j:plain

2確

ケルビン525の「525」はこの攻撃力52.5にちなんでいる。

サブ

スプラッシュシールド

f:id:mousouryoku:20180427124711j:plain

有用サブ。

有用サブなんだけどナワバリバトル向きじゃない。

もう少し遠くまで飛ばせたらケルビン525デコの射程の長さが活かせるのに。

無印同様少し残念。

スペシャル

イカスフィア

f:id:mousouryoku:20180427125506j:plain

イカスフィアは何度お世話になったか分からないほど好きなスペシャル。

初心者には緊急回避用にオススメしてるけどヒトでしか逃げれない状態の敵イカを追い詰めると申し訳ない気持ちと同時に爽快感も得られる。

ナワバリバトルで遊ぶ!

 

ケルビン525での使用感は知ってるので文字通り「遊ぶ」感覚で。

f:id:mousouryoku:20180427130354j:plain

f:id:mousouryoku:20180427130406j:plain

f:id:mousouryoku:20180427130416j:plain

f:id:mousouryoku:20180427130429j:plain

f:id:mousouryoku:20180427130438j:plain

俺成長してる!?

成長してました。5か月前と比べると全成績アップ!これは素直に嬉しい。

ナワバリバトルでのケルビン525デコの使用感

  • キル性能:普通~高め
  • 塗り性能:普通
  • 連射力:低め
  • エイム必要度:普通~高め

他のマニューバーに慣れてると遅く感じる!

スパッタリー・ヒューを好んで使いますがそれに慣れてると遅く感じてしまう。

スパッタリーの「スパパパパ」と塗れる速度とケルビン525の「ドドドドド」という塗れる速度の違いがハッキリと分かる。

射程の分だけ連射力は落ちて塗り性能に差がつくのは分かっていましたけどナワバリバトル向けとは感じない。

じゃぁキル性能は?と聞かれれば「普通」。上手いイカが使って「高い」かも。

「長い射程を活かして」と思っても通常撃ちだと3確な上に連射力が低いので逃げられやすい。

「もっと長い射程の構え撃ち」でと思ってもエイム精度を求められる上に2確。

更にインクの消費も激しいのと併せて撃ち漏らす場面が何度も。

 成長したとは言えキルスピードの早い近接ブキと「対面」したらエイムが絶好調の時でもキルスピードの差でやられてしまう事も多かった。

マニューバーを使うならスパッタリーがオススメだなぁ

とスパッタリー(ヒュー)のメイン性能の良さを改めて実感。

まとめ

 

www.mousouryoku.com

www.mousouryoku.com

強ブキ感は強いんですけどケルビン525デコの強さを完全に引き出せるイカなら他のブキを使えば「もっと」強い印象。

最も印象に残ったのはメインのインク消費量が多いのでスプラッシュシールドを使った後には数発しか撃てなかった時は軽く絶望した事。

仲間の援護でそっと置いて行ってすぐ移動された時は泣きそうでした。

良いんです。スライドの練習一杯出来ましたから。

ナワバリバトルが楽しかったから良いんです。

それでは

ん~!良いスプラトゥーン2ライフを!