妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

いろはす「みかん日向夏&温州」レビュー。甘味の後に酸味を楽しめる「みかん!」が美味しい。



スポンサーリンク



いろはすの新作である。

2018年5月7日に新発売。

前回の新作より約50日で次の新作が登場。

いろはす「みかん日向夏&温州」が新発売。

筆者の記憶が正しければ前回のいろはすの新作は「メロンクリームソーダ味」だったはず。

www.mousouryoku.com

随分と「味に」差があるように思えるけど全部透明なのは不思議でしかない。

『美味しい!』としか言えない「いろはす」の新作のレビュー。

全力でいってみよう。

いろはす「みかん日向夏&温州」レビュー

 

f:id:mousouryoku:20180507182457j:plain

お値段は定価で税込140円。

地元のスーパーで税込84円で買えた。スーパー行こうスーパー。

いろはすに弱点という弱点は見当たらないけど強いて挙げるなら「ペットボトルの柔らかさ」。

リサイクルする時には強烈なメリットだけどインスタ映えでは痛烈なデメリット。

f:id:mousouryoku:20180507183101j:plain

メリットの方が大きいからデメリットは自分でどうにかしよう。

よし!飲もう!

開封!注ぐ!

f:id:mousouryoku:20180507183614j:plain

おかしい。透明なのに柑橘系の良い香りがする。

これだから「いろはす」は面白いんだ。

お鼻で楽しんだ。次。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180507183920j:plain

正直な話をすると飲み物のレビューは難しい。

長々と書けるほど食感を楽しめる訳でもなく味も最初から最後まで一定なものが多い。

見た目をレビューしようにも変化する飲み物の方が珍しい。

ましてや「いろはす」は透明なのだ。

シンプルに今回の「いろはす」新作の味をお伝えするなら『2つのみかんの味がして美味しいよ!』しかない。

『優しい甘さのみかんを感じた後に酸味のあるみかん「も」感じれる美味しい「いろはす」だよ!』としか伝えられない。

口当たりは優しく甘く「みかん!」を感じれるのに主張は激しくなく「いろはす」の優しさで溢れている。

しっかりと「みかん!」を感じながら飲んだ後に広がるほのかな「酸っぱさ」がみかん感を加速させて喉の奥まで満足する美味しさに仕上がっている。

『いろはすはやっぱりすごいな!』が正直な感想。

いろはすはかなりの数を飲んでますけどここまで喉に残る「感」は珍しい。

飲んだ後も「みかん感」を楽しめるこの1本は夏の陽射しの下でゴクゴク飲むと絶対美味しい。

f:id:mousouryoku:20180507195452j:plain

あなたもいろはす「みかん日向夏(宮崎県産)&温州(愛媛県産)」のみかん感をキンキンに冷やしてゴクゴク飲んで感じてみてはいかがでしょうか?

これからの暑い日に。

最後に

 

「いろはす」のどの味がお好きですか?

どの味でも優しい「いろはす」はそのままに色々なフレーバーが楽しめるのは楽しい。

次の新作がすでに楽しみですがそれまで「みかん日向夏&温州」を全力で楽しみたいと思います。

それでは

ん~!良い人生を!