妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブンの「もちとろプリン」が美味し過ぎる。ふわふわ「過ぎ」る食感を楽しもう!



スポンサーリンク



『プリンらしからぬプリン!』

2018年5月8日火曜日。

毎週火曜日はセブンイレブンの新商品が並ぶ日。

新作スイーツ「もちとろプリン」が新発売。

「もちとろ」シリーズの最新作である。

未だに「もちとろ」の正しい食べ方に辿り着いてない。

味は変わらないから良いけど。

さぁ!全力でレビューしていこう。

セブンの「もちとろプリン」が美味し過ぎる

 

f:id:mousouryoku:20180508135053j:plain

お値段税込118円。100円台前半でクオリティの高いスイーツを販売するセブンイレブンには驚きしかない。

ただ1つ「今」言いたい事は「もちとろ」シリーズの正しい食べ方を教えてください。だ。

よし。愚痴った。食べよう!

開封!

f:id:mousouryoku:20180508135435j:plain

毎回買う度にぷにぷにの触り心地を楽しむのは最早恒例行事。

ハムスターを触ってるような感覚を「まだ」知らない人は早く体験すべきだ。

f:id:mousouryoku:20180508140118j:plain

よし!食べよう!

正しい食べ方知らないけど。

その前に中身をお届けするのがレビュアーの務め。

半分に!切る!

f:id:mousouryoku:20180508140411j:plain

カラメルソースたっぷり。

プリンがおもちに包まれてる不思議な感覚。

食べよう。もう食べたい!

f:id:mousouryoku:20180508141001j:plain

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180508141934j:plain

『ほら。美味しい。知ってた。』

最もスタンダードな味だからだろうか「もちとろ」はいつも以上にもちとろに感じる。

雪見だいふくのおもちより「もっと」分厚く「もっと」口溶けの早いもちとろ。

「もちもちっ」からの「とろっ」と儚く消えていく食感はまだ食べていない人は1度は味わう「べき」だ。

食感だけじゃない美味しい味のレビューもしていこう

プリン味クリームは甘さ控えめで瞬く間に消えていく。

プリン感の主張は強く無く、優しい甘さとほのかなプリン感を残して文字通り「瞬く間」に消えていく。

「もちとろ」と一緒に食べると『食べたっけ?』的な速度にお口から消えていくのは本気で名残惜しい。

f:id:mousouryoku:20180508142357j:plain

食感の感想ばかりが気になり味としては主張はしてこなかったはずの優しいプリン感のプリンクリームが本気を出すのはカラメルソースと絡まった時。

突如としてプリン感を全開に放ち始める。

『何でだ!?仕組みが分からない。』

プリン味クリームはほんのり塩っ気を感じたカラメルソースと絡み合う事で爆発的にプリン感を放ちだす。

食感はプリンのそれとは違うのに。だ。

『プリンらしからぬプリン!』と最初に書いた理由は全部を同時に食べた時に強烈に美味しいプリン感全開のくせにプリンの食感じゃない。

下手をしたらプリンの食感を「超える」もちとろでプリンプリンしているのだ。

『面白い食感!』

だけじゃない。

『プリン感が美味し「過ぎ」る!』

えっ?「まだ」この食感とプリン感を味わってないの?

あなたもセブンイレブンで「もちとろプリン」は1度は全力で味わうべきだ。

最後に

 

118円。税込。

話のネタになる。絶対。約束します。

「触感」からの「口にハムスターを入れる気分」からの「食感」を味わって「プリン感」で満たされてみてはいかがでしょうか?

それでは

ん~!良い人生を!