妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブンの「もっちりバニラどら」が美味しい。優しい気持ちになれる柔らかさに驚こう。もっちりが好きだ。



スポンサーリンク



『優しく食べなきゃダメだ!』

毎週火曜日はセブンイレブンのスイーツの新作が出る曜日。

もっちりシリーズの新作である。

セブンイレブンの「もっちりバニラどら」

2018年5月22日に新発売。

驚くほど優しい気持ちで食べたので全力でレビューしていこう。

セブンの「もっちりバニラどら」が美味しい

 

f:id:mousouryoku:20180522135125j:plain

お値段は税込145円。

145円以上に得れるものがあった。そんなスイーツも珍しい。

白いお姿が気持ちの良いほど爽やかな気持ちにしてくれる。

テンション上げて開封の舞。

開封!

f:id:mousouryoku:20180522140044j:plain

『待って!フワフワ「過ぎ」て柔らか「過ぎ」るんですけど!』

最初に言っておきます。

片手で持っちゃダメなやつ。

フワフワの生地に見るからにフワフワのホイップクリーム。

片手で持つと「ふにゃぁ」って曲がって心配になる。

白い姿が「ふにゃぁ」ってなると心配し過ぎちゃう。

食べるけど。

いただます!

f:id:mousouryoku:20180522140406j:plain

『んはっ!もっちりフワフワ!』

セブンイレブンのスイーツを食べ尽くそうとかなりの数を食べているけどこの「もっちり感」と「フワフワさ」はトップクラス。

柔らかい「だけ」かと思ってた生地が噛んですぐ分かるほど「もっちり」。

そのもっちりにもほどがある生地から溢れ出てくる「フワフワ」のバニラホイップ。

以前に記事にもしたけど「もっちりチョコパンケーキどら」よりもっちり度合いは圧倒的に「もっちりバニラどら」が上。

www.mousouryoku.com

フワフワ度合いも負けず劣らずなフワフワ感。

f:id:mousouryoku:20180522140425j:plain

パンケーキ・・・

ホットケーキ・・・

フレンチトースト・・・

どら焼きのどら・・・

どの表現もしっくりこない。

近いのが「柔らかいホットケーキがもちもちになった」。

表現に悩むほど「柔らかくもちもち」の優しい甘さの生地。

味はホットケーキに近い優しい甘さの生地。

優しい気持ちで噛むと中から溢れ出てくる「濃厚」なバニラ感一杯のバニラホイップ!

お口を一瞬でバニラ感で染めるくせに後に引かない甘さ。

残るのは優しい気持ちのみ。

『ひゃっほい!美味し「過ぎ」る!』

もちもち「からの」フワフワ「からの」再びもちもちの食感はやばい。

文字通り「やばい」ほどクセになる。

えっと。あんまりこういう事は書かないんですけど。

今まで食べたセブンイレブンのスイーツの中で圧倒的上位にランクインします。

因みに筆者が食べた2018年の今年の1位は「まだ」揺るいでないです。

www.mousouryoku.com

お値段・コスパ・味・食感等々を考えても「もっちりバニラどら」は個人的に上位にきます。

『これ売り切れ続出だろうな・・・』とも予想します。

そのくらい美味しい。

何より優しい気持ちになれて優しい気持ちのまま食べ終えれるスイーツは珍しい。

あなたもセブンイレブンの「もっちりバニラどら」で優しい気持ちで優しい美味しさを味わってみませんか?

最後に

 

145円。繰り返します。145円で感動が手に入るなら安いです。

安過ぎるくらいです。

見た目も味も食べた後も優しい気持ちになれるなんて素敵過ぎる。

売り切れる前に。家族にも食べさてあげたい。

ちょっとセブンイレブンへ行ってきます。

それでは

ん~!良い人生を!