妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

ハーゲンダッツ「白桃&ベリー」が美味し過ぎる!売り切れる前に何個食べれるか真剣に悩むほどの美味しさ。



スポンサーリンク



2018年6月5日。

ハーゲンダッツから3品同時に新発売というアイス好きには嬉しい悲鳴をあげさせてくれた。

ハーゲンダッツ「ジューシーバー」白桃&ベリー「期間限定」で新発売。

発売前からどれから食べようか悩みに悩んだ結果、フルーツのフレーバーを選んだ。

ハーゲンダッツ初の果汁感あふれる2層のコーティングされたアイス

そんな事を聞いて選ばない方がどうかしている。

最初に言っておくと『美味し過ぎた!やばいくらいに美味し過ぎた!』

フルーツのフレーバーをこよなく愛する筆者が全力で美味しく頂いた。

お返しの全力でレビューをしていこう。

ハーゲンダッツ「白桃&ベリー」が美味し過ぎる!

 

f:id:mousouryoku:20180605175919j:plain

ハーゲンダッツの「今の」定価は税込293円。

今回はスーパーで税込213円で買えた。

「たまに」スーパーなどで特売されている時にまとめ買いをしておくとお得な気分になれる。

ハーゲンダッツが200円前半で買える幸せを噛み締めながら開封の舞を済ませた。

開封!

f:id:mousouryoku:20180605180603j:plain

インスタ映え「しか」しないハーゲンダッツの包装はセンスの塊。

開封!2回目!

f:id:mousouryoku:20180605180729j:plain

『鮮やか過ぎる!』

本来なら『着色料多すぎない?』と引くほど鮮やかな色だけどハーゲンダッツのアイスだと安心するのはハーゲンダッツへの信頼度の高さの証だと思う。

食べよう。絶対美味しい。ベリー感が楽しみで仕方が無い。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180605181049j:plain

『ベリー感!』

幸せのしかめっ面からの幸せの連鎖がやばい。

ジューシー過ぎるミックスベリーの果汁を舌で味わいながらお口の中で「歯を使わず」に溶かすと重なり合うミックスベリーと白桃。

どこまでも甘酸っぱいミックスベリーの果汁感と白桃の優しい甘さの果汁感が出会った時に漏れる言葉は1つ。

『美味し「過ぎ」る!』

f:id:mousouryoku:20180605181653j:plain

まだだ!そこからの!白桃の果肉!

思う存分「甘酸っぱさ」からの「優しい甘さ」が重なり合い「果実感だらけ」になった味を味わった後に残る白桃の果肉達は自然と目が真ん丸になるほど美味しい。

嘘でも誇張でもなく白桃の果肉「達」はゴロゴロと入っている。

歯応え「も」楽しめる存在感ある大きさの白桃達がジューシー感を盛り立てる。

『美味し「過ぎ」るにもほどがある!』

と。果実感「だけ」で終わる事が無いのがハーゲンダッツのスゴイ所。

f:id:mousouryoku:20180605182636j:plain

クリーミーな白桃アイスクリームがどこまでも「深み」を足す。

コク深い白桃アイスクリームが2層のコーティングされたミックスベリーと白桃果肉の「果実感」を加速させる。

まるで「新しい」フルーツを丸かじりしているような不思議な感覚。

なのにアイス。ハーゲンダッツのアイス。

『やばいくらいに美味し「過ぎ」る!』

あなたも「まるで」新しいフルーツを丸かぶりしているような美味しいハーゲンダッツの「白桃&ベリー」はいかがでしょうか?

フルーツのフレーバーをこよなく愛する筆者イチオシの1本。

最後に

 

お願いです。

ハーゲンダッツ「白桃&ベリー」を美味しく食べるためのお願いです。

『できるだけ歯は使わないで下さい。』

舌で。舌全体で味わって欲しいです。

ミックスベリーの甘酸っぱさからの白桃の優しい甘さ。それらがコク深いアイスと混ざり合う過程を舌全体で味わって欲しいのです。

そこからの白桃の果肉達だけを食べる幸せを味わって欲しい。

絶対に美味しい。約束します。と強く伝えて。

それでは

ん~!良い人生を!