妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

チロルチョコ「ほうじ茶わらびもち」が美味し過ぎる。再現度の高さに驚いて欲しい。



スポンサーリンク



ぷるぷるな「わらびもち」はお好きですか?

ほうじ茶香る美味しい「わらびもち」はお好きですか?

朗報!

チロルチョコの新作で「それ」味わえます!

2018年6月11日発売。

チロルチョコ「ほうじ茶わらびもち」が新発売。

全力で美味しかった。全力で「まるで」ほうじ茶わらびもちだった。

全力でレビューしていこう!

チロルチョコ「ほうじ茶わらびもち」が美味し過ぎる

 

f:id:mousouryoku:20180613015256j:plain

お値段は税込33円。

セブンイレブンのレジの横に「ちょこん」と置いてあった。

セブンイレブンのレジの横は罠だらけだなとつくづく思う。

だって買っちゃうもん。

箱買いしようとも思ったけど「まず」食べてから。

確実に美味しいのは分かってるけど美味し過ぎた場合は買い占めになっちゃうから控えた。

チロルチョコが美味しいのは当たり前で注目すべき点は1つ。

「それ」を語る為に熱く食べて熱くレビューしよう。

開封の舞も軽やかに済ませた。

開封!

f:id:mousouryoku:20180613015854j:plain

『ハハハッ!ほうじ茶や!』

開封しただけ「なのに」ほうじ茶が香ばしく香ってくる「だけ」なのに思わず笑いが漏れる。

良いぞ!期待値は高まるばかりだ!

美しいチロルチョコの見た目も期待値を跳ね上げる。

食べたい!

f:id:mousouryoku:20180613020352j:plain

そのままパクッといきたいけど私は伝える人。伝えるのが私の役目だ。

中身をお見せしよう。

パカッと!

f:id:mousouryoku:20180613020557j:plain

美しい幾何学模様のチロルチョコの中にわらびもちの「もち」の部分とそれを包むほうじ茶ソースがハッキリと見える。

これがどんな味を。どんな食感を生み出すのかを想像すると楽しみで仕方がない。

食べよう!絶対美味しい!

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180613021006j:plain

『ほうじ茶感!』

口溶け良くサラサラと消えていく「くせに」ザラザラとした食感を残すほうじ茶感あふれるチョコ。

中からほうじ茶ソースがフワッと溶けだしたチョコと絡み合い「ほうじ茶感」を加速させる。

そこに加わる「ゼリー」の存在感。

全力でぷるぷるな食感が「ほうじ茶わらびもち」をお口の中で完成させる。

以前感動をくれたチロルチョコ「桔梗信玄餅」のもちの部分はグミだった。

www.mousouryoku.com

「もち」をグミで表現していた桔梗信玄餅に比べると圧倒的に柔らかく「わらびもち感」が圧倒的に伝わってくる。

溶けてザラザラになったチョコとほうじ茶ソースが混ざり合い、ゼリーに絡んだ時に出る言葉は1つ。

『まるでほうじ茶わらびもちそのもの!』

 甘く。

どこまでも「香る」ほうじ茶で。

柔らかく。

どこまでも「まるで」わらびもち。

甘さを引きずらない「和」のスイーツを全力で味わって欲しい。

最後に

 

最後の最後にチロルチョコが美味しいのは当たり前で注目すべき点は1つ。

チロルチョコが「何か」の味を表現した時に必ず注目したい点は「再現度の高さ」のみである。

どこまでも「再現度」の高過ぎるチロルチョコ「ほうじ茶わらびもち」はいかがだろうか?

あなたは驚く。その再現度の高さに。

それでは

ん~!良い人生を!