妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

DARS「苺のダース」が美味しい。春の苺祭りを12粒も味わえる幸せ。苺の粒々感がたまらなく美味しい。




『苺味にしようか抹茶味にしようか。』

スーパーのお菓子売り場で悩んでるあなたに本日は苺味を推す。

2018年3月12日に森永製菓からDARSシリーズの新作となる「苺のダース」が発売された。

春は良い。苺が多く出回る良い季節だ。苺を使ったスイーツも出回る季節だ。春は最高だ。

という訳で「苺のダース」が全力で美味しいと力説する。

DARS「苺のダース」が美味しい

 

筆者も今日、スーパーのお菓子売り場で悩んだ。

苺味のスイーツか抹茶味のスイーツかどちらにしようかと。

外の天気が良かった。鮮やかな赤に惹かれた。そんな理由で苺味を選んだ。

結果を先にお伝えしてるが大正解である。

f:id:mousouryoku:20180314192120j:plain

ダースと言えば12粒。

12回も幸せが味わえるチョコで有名であろう。

キレイに並んだダースはいつ見ても安心感をくれる。

f:id:mousouryoku:20180314192151j:plain

だがいつものダースと違う。開けた瞬間お鼻に届くチョコと「イチゴ」の香り。

想像以上にイチゴ感が楽しめそうだ。

中身はどうなっているのか?気にしかならない。

ドン!

f:id:mousouryoku:20180314192249j:plain

イチゴタップリ。笑顔しかこぼれない。

よく見て頂けると分かるが苺の粒々感がはっきりと分かる。

『絶対美味しいやつじゃん!』と期待値は高まる。

それでは

いただきます! 

f:id:mousouryoku:20180314192822p:plain

まず最初に味わえるのは「ダース」のチョコ味。安心感のあるいつものダースの味。

からの。

苺感がスゴイ!

噛もう!苺のダースは全力で噛もう!

苺の粒々感スゴイから!

『苺のチョコです!』ってスゴイ主張してくるから噛もう!

お口に残る粒々が『苺食べました!』って教えてくれる。

食べ終わって苺の余韻に浸るのも良い。後味も苺って最高でしかない。

でもすぐ次も食べちゃう。だって12粒入り。後11回も幸せがある。

ダースの良い所は満足するまでペロっと食べれる1粒の大きさ。

途中で止めて『また明日♪』と出来るのもまた良い。

とか言いながら半分以上をペロリと完食。

f:id:mousouryoku:20180314194805p:plain

いつものダースなら3、4粒で我慢出来ますけど「苺のダース」は無理ですね。

  • 苺感を「もっと」味わいたくなる
  • 後味の苺感が『次も美味しいよ!』って誘惑してくる
  • 食べやすいわ美味しいわで手が止まらない

今、私の最大の悩みは残りの5個を家族4人でどうやって分けるかである。

このまま全部食べて証拠隠滅してしまうのも良いけどこの記事を読まれた場合一体どうなる事やらである。

止まらない美味しさと魅力を持つ森永製菓の「苺のダース」。

苺味のスイーツか抹茶味のスイーツかで迷った時にいかが?

最後に

 

嬉しい事に期間限定じゃないです。

お値段も130円と1粒10円弱で12回も幸せになれる。

苺感たっぷりで苺の粒々感を思う存分楽しんで!

書いてる間にもう2粒減ったのでちょっと新しいの買ってきます。

それでは

ん~!良い人生を!