妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブンの「クッキーサンドストロベリー」が美味しい。クッキーを美味しく食べるためのストロベリーだ!



スポンサーリンク



やっっっと見つけた。

発売日は2018年6月26日。

3日も遅れて、いつも行かない場所のセブンイレブンでやっと買えた。

セブンプレミアム「COOKIES STRABERRY」バターが贅沢に香るクッキーサンド

横文字が多いのでセブンイレブンの「クッキーサンドストロベリー」とさせて頂いた。

クッキーサンドアイスと言えば「ステラおばさんのクッキーサンドアイス」が抜群に美味しかった記憶がある。

www.mousouryoku.com

期待値は高まるばかり。

全力でクッキーを楽しもうじゃないか!

全力のレビュー。始まり。始まり。

セブンの「クッキーサンドストロベリー」が美味しい

 

f:id:mousouryoku:20180629120218j:plain

お値段は税込192円。

※店舗により、取り扱いがない場合があります。

公式のこの「言葉」が痛い程、分かった。

近隣5店舗には発売日に「一切」入荷していなかった。

いつもより足を伸ばしていつも行かないセブンイレブンでやっと買えたのだ。

『これで美味しく無かったら許さないぞ!』と言いながらも満面の笑みである。

開封の舞は遠出したから軽めに。でもテンションは最高潮。

見よう。そのお姿を。

開封!

f:id:mousouryoku:20180629123529j:plain

開けた瞬間にミルキーなストロベリーがフワッと「香る」。

クッキーからも「香る」香ばしい香りと重なって食欲を掻き立てる。

食べよう。

大きくお口を開けて。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180629123459j:plain

『食べやすい!』

しっとり過ぎず、サクサク過ぎず良い所取りの「丁度良い」食感のクッキー達。

しっとりと噛み切れるのに噛むとサクサクとしている絶妙なバランスの食感が心地良い。

クッキーらしく香り高く、香ばしくお口の中をクッキー感で一杯にする。

真っすぐに美味しいバター感のあるクッキーと優しく甘くミルキーなストロベリーアイスとの相性は良い。

風味豊かに広がるクッキーから「漏れる」ように主張してくるストロベリー感。

アクセント的にクッキーの美味しさを引き上げる。

冷たさを感じるのは一瞬で、アイスがクッキーの「良さ」を跳ね上げてくれる。

食べた後も「残る」クッキー感で美味しいクッキーを食べた感の満足度は高い。

高過ぎる。

『これ!美味しい!』

でも。

本番はこれから。

中に詰まっているストロベリーソースを味わった時が美味しさの最高潮。

f:id:mousouryoku:20180629130533j:plain

ラズベリーも入った「強く」甘酸っぱいベリー感がクッキーの美味しさを跳ね上げる。

お口に飛び込んできた瞬間、幸せのしかめっ面。

一瞬でお口の中は「強い甘酸っぱさ」で支配される。

そんなストロベリーソースも強く激しく主張していたはず「なのに」優しい甘さのミルキーなストロベリーアイスと重なって「丁度良い」ストロベリー感に落ち着く。

そのストロベリー感をクッキーが優しくまとめていく過程を全力で味わった時が美味しさの最高潮。

叫んで良い。

『美味しい!』と。

嬉しい事にストロベリーソースは大満足レベルで入っている。

f:id:mousouryoku:20180629131341j:plain

アイス少なめ、クッキー多め、ストロベリーソースたっぷりの組み合わせで食べたらこのクッキーが本当に「美味しい」と分かる。

強く甘酸っぱいソースが広がり、優しい甘さのクッキーが酸っぱさを抑えていきながら「どんどん」クッキーらしい香り高いクッキー感を主張し始めた時は叫んだ。

『美味し過ぎるだろ!このクッキー!』と。

美味しいクッキーを「もっと」美味しく食べるためのストロベリー感はアクセント。

全力でクッキーを、舌の能力をフル解放して食べて頂きたいアイス。

あなたもセブンプレミアム「クッキーサンドストロベリー」で味わってみませんか?

真っすぐに美味しいクッキーを。ストロベリーを添えて。

最後に

 

片手で「パクパク」出来る大きさで食べやすかったです。

f:id:mousouryoku:20180629121102j:plain

暑い日の食欲が無くても小腹が空いた時に良いかもしれません。

食べやすく、後に引かない甘さでペロリと食べれます。

クッキーを食べた後の喉が渇く感覚もなくペロリと。

取り扱いがないセブンイレブンもありますので見つけた時は小躍りしながら楽しんでみてはいかがでしょうか?

それでは

ん~!良い人生を!