妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

スタバの「フローズンティー」が美味しい。飲み進める度に変化する味を全力で楽しもう!



スポンサーリンク



新しいTEA体験

スターバックスが送り出す言葉にはいつも魅了される。

短い言葉の羅列に伝えたいメッセージが「的確」に詰め込まれている。

魔法のように「響く」言葉をしっかりと受け止めて体験してきた。

2018年7月2日。

期間限定でこの夏「しか」味わえないスターバックスの新しいTEAを。

ティバーナ「フローズンティー」を。

f:id:mousouryoku:20180702111407j:plain

全力で2種類頂いてきたのでお返しの全力でレビューをしていこう。

スタバの「フローズンティー」ハーバルレモネードが美味しい

 

f:id:mousouryoku:20180702111653j:plain

お値段は税込561円。

Tall(トース)サイズのみ。

カスタマイズも可能。カモミールティーを変更出来たり楽しみ方は幅広い。

まずはスターバックスが提供する「本来」の飲み方で楽しもう。

その前に。初めて頂くスターバックスのフラペチーノ等は「いただきます」をする前に準備して欲しいものがある。

コンディメントバー(砂糖等が置いてある場所)でスプーンを1本。

f:id:mousouryoku:20180702112344j:plain

準備は簡単に出来る。

f:id:mousouryoku:20180702112512j:plain

それでは

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180702113308j:plain

『優しい・・・!』

「フワッ」とお口の中に広がるきめ細かいフローズン。

優しいハチミツを思わせる優しい甘さ。

フローズンの中の「レモンピール」は主張し過ぎない存在感。

優しく残るレモン感でサッパリと食べやすい。

このまま「全部」食べてしまそうな美味しさだ。

『飲まなきゃ!』

スプーンで楽しんだら本来の飲み方をしなきゃ。

ストローを刺して。

いただきます!2回目!

f:id:mousouryoku:20180702114642j:plain

『夏・・・!』

爽やかに。飲みやすく。丁度良く冷えたカモミールティーが美味しくない訳が無い。

そこに。レモンピールたちは一緒に飛び込んできてくれて甘酸っぱく爽やかさを盛りあげてくれる。

夏感を感じた後のレモンピールがお口に残り、余韻すらも楽しませてくれる「美味しい」TEA。

フローズンとの出会いは「まだ」なくて底の方は「TEA」を楽しめる。

f:id:mousouryoku:20180702115330j:plain

カモミールティーとレモンピールを楽しみながら飲み進めるとフローズン感は「どんどん」加速する。

だんだんと冷たさが増して「TEA」と「フローズン」が出会う時がやってくる。

ここ!

f:id:mousouryoku:20180702115813j:plain

フローズンを「飲み」始めた時が美味しさの最高潮!

きめ細かい氷の粒たちを感じながらレモンピールたちが「ブワッ」と飛び込んできた時が美味しさのピーク。

ゴクッと「TEA」を飲んで残った後の「シャリシャリ」と「プニプニ」の共演は『楽しい!』と叫びたくなるほど。

爽やかで優しい「カモミールティー」と、優しく甘酸っぱい「レモン感」が強く重なるフローズンの飲み始めが最高に美味しい。

噛む度にレモンピールが弾けて爽やかさを強調する。

文字通り「新しいTEA体験」はこの瞬間に味わえる。

どこまでも爽やかで、どこまでも夏感を楽しんで!

おっと。

残るフローズン「も」美味しいからまだ気を抜いちゃダメ。

f:id:mousouryoku:20180702121756j:plain

早く飲み過ぎたらフローズンは多めに残る。

そんな時は「少し」待てば良いだけ。

フローズンはカモミールティーのフローズン。

少し待ったら「また」楽しめる。

爽やかなカモミールとレモンピールの甘酸っぱい幸せな組み合わせを。

2018年夏。絶対に飲みたいスターバックスのティバーナ「フローズンティー」ハーバルレモネード。

スタバの「フローズンティー」グレープフルーツ&トマトが美味しい

 

f:id:mousouryoku:20180702122628j:plain

お値段は税込561円。

Tall(トール)サイズのみ。

カスタマイズも可能。パッションティーを変更出来たり楽しみ方は幅広い。

今回はスターバックスが提供する本来の飲み方で楽しんでみました。

こちらも同じくスプーンを用意して。

開封!

f:id:mousouryoku:20180702123752j:plain

『華やか!』

トマトの華やかな香りが心地よくお鼻に届く。

これは期待しか出来ない。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180702123535j:plain

『旨み!』

フローズン「なのに」濃く伝わってくるグレープフルーツの苦み。

それよりも驚くべきなのはトマトとグレープフルーツの「旨み」。

これ。やばい。美味し過ぎる。

このまま食べ尽くす勢いで美味しい。

飲もう!食べきっちゃダメだ!

いただきます!2回目!

f:id:mousouryoku:20180702124211j:plain

『はっ!美味しい!』

心地の良い「酸味」と確かな「旨み」のコラボ。

すでに新体験を味わったような気分。

パッションティーの爽やかな酸味と共に訪れる強く濃いトマト感。

フルーティなパッションティーがトマトのフルーツ感を加速させる。

ゴクッと飲んだ後に響くグレープフルーツの「苦み」。

『これ。美味しい。美味し過ぎるよ!』

パッションティー・グレープフルーツ・トマトの特徴が重なり合い、邪魔をする事なく全てが全てを引き出し合っているのがハッキリと分かる。

でも。

美味しさの最高潮はここじゃない。

ここ!

f:id:mousouryoku:20180702125432j:plain

フローズンを「飲み」始めた時が美味しさの最高潮!

※2回目※

「新しいTEA体験」はここにある。

TEAをゴクッと飲んだ後のフローズン感。

これを全力で味わった時が美味しさのピーク。

ハーバルレモネードを味わった時も感じたけど、味が変化する「瞬間」が飲み進めると起こる。

ここでは強く強く全力でトマト感が楽しめた。

まるでトマトを「そのまま」ギュッと搾ったような濃厚なトマト感。

それに重なるグレープフルーツの爽やかさ。

フローズン「なのに」深い旨みを味わった感覚は初めてかもしれない。

トマト「なのに」グレープフルーツで、ほのかに甘く、ほのかにほろ苦い。

TEAとフローズンが重なった時の「酸味」「旨み」「苦み」のバランスを全力で楽しんで欲しい。

もちろん楽しんだ後に残るフローズン「も」全力で楽しもう。

f:id:mousouryoku:20180702130949j:plain

シャリシャリのフローズンから飛び込んでくる主張し過ぎない果実の欠片たちが食べた感を。満足感を加速してくれる。

2018年夏。絶対に飲む「べき」スターバックスのティバーナ「フローズンティー」グレープフルーツ&トマト。

最後に

 

全力で。

新しいTEA体験

楽しんできました。

次はティーを変えてカスタマイズしたのも楽しみたいと思います。

まずはスターバックスの提供するオリジナルからいかがでしょうか?

全力で美味しかった!

それでは

ん~!良い人生を!