妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

パピコ「シチリアレモン」が美味しい。カリッとはじける氷の粒たちを楽しもう!



スポンサーリンク



パピコ好きのみんな!朗報!

今年もパピコ「シチリアレモン」が発売されたぞ!

2018年7月9日。「期間限定」で新発売!

改良を続けるパピコの美味しさを全力で今年も味わった。

お返しのレビューを全力でしていこう。

パピコ「シチリアレモン」が美味しい。

 

f:id:mousouryoku:20180709163447j:plain

お値段は定価で税込140円。

スーパーで買えたので税込95円で買えた。お得!

日差しが痛いくらいに暑い日はパピコが美味しい。知ってる。

今日も暑い。目の前にパピコがある。

食べるしかないじゃないか!

開封!

f:id:mousouryoku:20180709164139j:plain

f:id:mousouryoku:20180709164214j:plain

取った部分に詰まっているのも「パクッ」と食べるのもパピコの楽しみ方の1つ。

全力で食べよう!

f:id:mousouryoku:20180709164251j:plain

そうそう。

上側を「モミモミ」してから食べると「早く」パピコ「シチリアレモン」の食感を全力で楽しめる。

f:id:mousouryoku:20180709153807j:plain

準備は出来た。食べよう。全力で!

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180709153728j:plain

『夏感!!!』

口当たりはほんのりと甘く。爽やかに「潤う」優しいすっぱさ。

お口の中は清涼感あふれるレモンだらけに支配される。

甘過ぎず、すっぱ過ぎず「心地良い」バランスのシチリアレモンをパピコで楽しもう。

優しく広がるレモンの酸味がどこまでも心地よく「夏感」を演出してくれるぞ。

潤う清涼感

f:id:mousouryoku:20180709153615j:plain

この言葉は食べた人にしか分からないと思う。

レモンの酸味でお口の中の水分補給は自動でされて文字通り「爽やかに潤う」。

『夏が来たぞ!』と叫びたくなるほどに美味しい。

爽やか「なのに」ねっとりと舌に残る「しっかり」としたシチリアレモンの味。

飲み込む度に喉の奥を「キュッ」とするレモン感がたまらなく美味しい。

『全力で美味しいぞ!』

注目すべきところは「まだ」ある。

フローズンスムージーは文字通り。

文字通り「なめらか」にお口の中に入ってきて儚く消える。

しっかりとシチリアレモンの味を残して。

f:id:mousouryoku:20180709153556j:plain

「もっと」注目すべきはこの後で。

大きめの氷が残り、まるで氷ったレモンの果肉の粒を味わったような食感を楽しめる。

カリッと弾けた時、爽快にレモン感を跳ね上げて美味しさを加速させる。

『食感!楽し過ぎる!!!』

美味しい食べ方を研究する筆者だけど、

パピコ「シチリアレモン」の美味しい食べ方は人それぞれの好みだと思う。

  • 沢山頬張ってスムージーらしいスムージーの口溶けを味わいながらレモン感あふれる氷の粒たちをシャリシャリと噛んでも美味しい。
  • 少しずつお口に入れて「噛まずに」溶かしてお口の中をレモン感で一杯にした後、「カリッ」と弾ける大きめの氷の粒を楽しんでも良い。

どうやって食べても微細氷の粒たちの楽しい食感の共演は楽しめる。

まるで凍ったレモンの粒のような食感を全力で楽しんで欲しい。

あなたも味わってみませんか?

グリコ「パピコ」シチリアレモンであふれる「夏感」を。

爽やかで甘酸っぱい「レモン感」を。

最後に

 

2本目。いつも問題は2本目。

お風呂上りの楽しみに取っておくか、贅沢にすぐ食べるか。

それとも大事な人にあげるか。

そんな悩み達すらも楽しいパピコが大好きだ。

あなたならどうしますか?

それでは

ん~!良い人生を!