妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

マック「ロコモコ」全種類食べたレビュー。マックフロート「ブルーハワイ」も美味しい!



スポンサーリンク



マクドナルド好きのみんな!朗報!

2018年7月11日。

期間限定で「新作」ハンバーガーが新発売!

マクドナルド「ロコモコ」

文字通り「ガッツリ」と食べてきたので全力でレビューしていこう。

おまけで同日に「復活」して販売していたマックフィズ「ブルーハワイ」の上にソフトクリームが乗っかっているマックフロート「ブルーハワイ」も楽しんだ。

夏感全開でお届けしよう。

マクドナルド「ロコモコ」のレビュー

 

f:id:mousouryoku:20180711162020j:plain

お値段は全て税込。

  • ロコモコ:単品390円
  • チーズロコモコ:単品420円
  • スパイシーロコモコ:単品440円

プラス300円でバリューセットに出来る。

早速食べていこう。

一番初めはやっぱり「ロコモコ」から。

f:id:mousouryoku:20180711162747j:plain

ロコモコ「シリーズ」の全ての基本だ。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20180711162843j:plain

マック「らしい」マックの盛り付けのハンバーガーには安心感すら覚える。

特製の粉チーズバンズの見た目も「いかにも」マックらしい。

スパイシーに香るグレイビーソースの「香り」が食欲を刺激する。

食べよう!かぶりつこう!

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180711165106j:plain

『ニクアツ!』

食べ応え「あり」過ぎるぞ!

濃厚でピリ辛なスパイシーに香るグレイビーソースの主張が強いと思われるかもしれない。

違う。

  • まず、大きく噛んで「フワフワ」のバンズを抜けると舌の上に心地良い「酸味」が広がる。
  • その酸味のソースを楽しんでいると「ニクアツ」で「ジューシー」な100%ビーフが舌の上に肉汁を広げる。
  • そこに。「プルプル」で優しい玉子が加わり美味しさを加速させる。
  • ここまで楽しんでからロコモコ「らしい」ロコモコの濃厚でスパイシーな肉汁グレイビーソースが重なり「奥深さ」を楽しむ。
  • 時折現れる「瑞々しい」レタスのアクセントも楽しみながら。
  • それをフワフワで香ばしいバンズが「全て」をまとめてくれてお口の中でマクドナルドの「ロコモコ」が完成するのだ。

f:id:mousouryoku:20180711165019j:plain

「ゴクンッ」と飲み込んで得られる満足感。

何よりも思う事は。

『配置完璧!』

一番下に「舌」に「すぐ」届くように配置された酸味があるソースが「全て」の旨みを加速させる。

更に。

加速させるだけじゃない。

ピリ辛で濃厚でジューシーで「濃く」なり過ぎたお口を爽やかな酸味から味わう事によって「飽き」がこないようになっている。

食べれば食べるほどこの「酸味」の配置は完璧だと分かる。完璧過ぎる。

『全力で美味しい!!!』

この夏「限定」のマクドナルド「ロコモコ」は夏感全開でたまらなく美味しいぞ!

マクドナルド「チーズロコモコ」のレビュー

 

f:id:mousouryoku:20180711171851j:plain

お次はマクドナルド「チーズロコモコ」。

基本的にはマクドナルド「ロコモコ」にチーズが加わっただけなので大幅に割愛させて頂く。

頂くけど筆者のおすすめはダントツで「チーズロコモコ」である。

たったのプラス30円で驚きの「変化」があったのでそちらをレビューしていこう。

それでは。

開封!

f:id:mousouryoku:20180711172211j:plain

マックらしいクオリティが好きだ。大好きだ。

基本の「ロコモコ」の味は知っているのでチーズを加えた「変化」を楽しもう。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180711172428j:plain

『マックのチーズってこんなに美味しかったっけ!?』

チーズが1枚加わっただけなのに「コク深く」味に奥行きが生まれた。

コクアツ。文字通りの「コクアツ」だ。

改めてマクドナルドのチーズの「重要度」が分かった一口である。

f:id:mousouryoku:20180711172758j:plain

一気に。

一気に「ロコモコ」に華を添える1枚のチーズ。

マクドナルド「ロコモコ」と同じ構成「なのに」たったチーズ1枚でマクドナルド「らしさ」が跳ね上がった。

マクドナルドのハンバーガー「らしい」ハンバーガーにチーズがどれだけ重要か思い知らされた筆者イチオシの「チーズロコモコ」が美味しい。

『美味し過ぎる!』

マクドナルド好きが絶対に喜ぶマクドナルド感を全力で楽しんで欲しい。

マクドナルド「スパイシーロコモコ」のレビュー

 

f:id:mousouryoku:20180711173554j:plain

ハワイ州「観光局」公認の文字がハワイ感を演出する。

そんなことよりも。

軽い気持ちで「スパイシーロコモコ」に挑戦する事はおすすめしない。

基本の構成は「ロコモコ」と同じなのでこちらも割愛させて頂く。

強過ぎる「辛さ」をレビューしていこう。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20180711174015j:plain

「ロコモコ」にベーコンが入っただけじゃん!と思わないで欲しい。

この辛さ。全力でお伝えする。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180711174200j:plain

『んあっ!!!』

口当たりは甘「辛い」ソースが舌の上に来た瞬間。

ヒリヒリと「広がる」強い辛み。

ロコモコの時に完璧な配置だと思われていた「下側」の「酸味あるソース」が「ハラペーニョ・チリペッパー入り特製ソース」に変わっているのだ。

始めから読んでくれたあなたなら分かるはず。

そう。

強い「辛み」のソースは舌に直撃する事が。

  • スモーキーなベーコンが足されて「香ばしさ」と「ジューシーさ」は加速しているはずだが「強い」辛みの前では存在感は薄い。
  • 「ニクアツ」な肉のジューシーさも分かる。
  • 玉子の「優しい」甘味も分かる。
  • 濃厚な「ロコモコ感」のあるグレイビーソースの存在感も分かる。
  • レタスの「瑞々しさ」だって分かる。
  • バンズの「フワフワ」だって変わらない。

でも。

その全てに「ハラペーニョ感」が強く辛く絡みつくのだ。

約束して欲しい。

気軽に食べたら「ダメ」だ。

ちょっとくらい辛いの平気の「上」を余裕で越える辛さ。

辛いモノ好きな筆者が「ヒーヒー」言いながら食べたのだ。

唇を「ジンジン」させながら。

ハラペーニョ感を楽しみたい方なら止めはしない。

止めはしないけど頼むなら「完食」出来る自信が無ければ気軽に注文してはいけない辛さだと全力で報告しておきます。

あなたは「ピリアツ」を余裕で超える「ゲキアツ」な辛さの向こう側にある美味しさを味わう事が出来るか!?

マックフロート「ブルーハワイ」の美味しい飲み方

 

f:id:mousouryoku:20180711180421j:plain

  • マックフィズ「ブルーハワイ」:単品:お値段は税込250円
  • マックフロート「ブルーハワイ」:単品:お値段は税込310円

どちらもセットにした場合に通常のドリンクから変える事が出来る。

  • マックフィズ「ブルーハワイ」だとプラス30円
  • マックフロート「ブルーハワイ」だとプラス90円

プラスで払えばドリンクは変更可能と覚えておこう。

以前マックフロートの美味しい食べ方としてスプーンで「食べる」事を紹介した。

www.mousouryoku.com

今回は通常の「飲み方」での美味しい飲み方を紹介したい。

それではストローを用意して。

f:id:mousouryoku:20180711181741j:plain

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180711182537j:plain

まずはマックフィズ「ブルーハワイ」をそのまま「キュッ」と飲もう。

爽やかなラムネソーダを思わせる爽快感あるブルーハワイ。

「シュワシュワッ」と広がる爽快感は夏によく似合う。

さぁ本番!

ソフトクリームを「少し」沈めて泡がブクブクなるのを楽しく眺めよう!

f:id:mousouryoku:20180711183443j:plain

美味しい飲み方は簡単!

ストローをソフトクリームに挿してから吸うだけ!

ストローに詰まったソフトクリームがお口に飛び込んできて「から」ブルーハワイを楽しむと美味しさは跳ね上がる。

クリーミーに冷たく爽やかに飲める筆者の大好きな飲み方。

何度も挿して吸って全力で楽しんで欲しい。

美味し過ぎてブルーハワイを「先に」飲んでしまっても大丈夫。

f:id:mousouryoku:20180711184446j:plain

フタを取って残ったソフトクリームを「食べれば」良い。

f:id:mousouryoku:20180711184614j:plain

恥ずかしがる必要なんて、無い。

全力で美味しいモノを全力で楽しんで!

マクドナルド「マックフロート」ブルーハワイが今年も美味しいぞ!

最後に

 

ハワイ感あふれて「ガッツリ」食べれるマクドナルドの「ロコモコシリーズ」はどれも満足度は高く、素直に美味しいです。

ただ、スパイシーロコモコだけは「辛い」のが苦手・弱い方にはおすすめできません。

辛いモノ好きな方でも「かなり辛い」と認識した上で食べる事をおすすめします。

その後に飲むブルーハワイでハワイ感を加速させてみてはいかがでしょうか?

それでは

ん~!良い人生を!