妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

スプラトゥーン2アップデート。Ver3.2.0更新。アミーボ「テンタクルズ」対応!簡単にまとめてみた。



スポンサーリンク



間もなく発売から1周年を迎えるスプラトゥーン2がアップデート。

2018年7月13日にバージョン3.2.0へと進化する。

しかし。

今回のアップデートでは大きな「追加」は無い。

今後に向けての「調整」が多く目立つアップデートとなる。

しかし。

目玉はある!テンタクルズのアミーボ対応という目玉アップデートが!

簡単に気になった所を書き出してみるのでざっと目を通すだけでも面白いかもしれない。

更新内容は公式が「一番」なのは言うまでも無いけど。

【スプラトゥーン2】更新データの内容を教えてください。

スプラトゥーン2アップデート。Ver3.2.0更新

 

アップデートの方法は簡単でこちらにも書いてある。

www.mousouryoku.com

電源オン→スプラトゥーン2にカーソルを合わせて「+ボタン」→ソフトの更新→インターネットで更新→待つ。

たったこれだけで更新作業は終わる。

ヒメ・イイダのアミーボに対応

この1つの対応だけで語り尽くしたいけどそうもイカない。

ヒメとイイダのアミーボの特典や内容等は別記事で詳しく書くのでそちらを見て欲しい。

手に入れば。だが。

発売日にゲットしました!

www.mousouryoku.com

対戦に関する変更

 

今回のバージョン3.2.0のアップデートでは対戦に関する変更がメインである。

こちらこそ「詳しい」変更点は公式が断トツで一番良い。

【スプラトゥーン2】更新データの内容を教えてください。

書き出すとあまりにも多過ぎるのでナワバリバトル専門の筆者が気になった点「だけ」を「考察」していきたい。

上方・下方修正が入り混じる中、ナワバリバトルで影響の大きそうなものからピックアップしていこう。

一部のメインウェポンの性能の変更 

 

  • わかばシューター
  • もみじシューター

最大容量が10%大きい、専用のインクタンクに変更しました。

完璧な上方修正。

しかも。専用の「タンク」まで用意されている圧倒的上方修正。

  • シャープマーカー
  • シャープマーカーネオ

ジャンプしても射撃がブレないようにしました。

文句無く上方修正。安定感が「更に」増す予感しかしない。

地味に思われるかもしれないけど「実は」かなりすごい事。

  • プロモデラーMG
  • プロモデラーRG

 下向きに発射して着弾させたときの塗り範囲を拡大しました。

 プロモデラー大復活!かと思いきや「下向き」のみの塗り範囲の拡大。

いや。これだけもありがたい。ナワバリバトルでは「塗る」事が一番大事。

  • カーボンローラー
  • カーボンローラーデコ
  • スプラローラー
  • スプラローラーコラボ
  • ヒーローローラーレプリカ
  • ダイナモローラー
  • ダイナモローラーテスラ
  • ヴァリアブルローラー
  • ヴァリアブルローラーフォイル 

 最高速度でローラーを転がしているときのインク消費量を約33%軽減しました。

「最高速度」でという条件付きだけど素直にローラーたちの上方修正。

塗りながら逃げれる「距離」が伸びると考えたら生き延びれる率はアップする。

カーボンローラーを始めたばかりのイカ(タコ)におすすめする理由が「もっと」強くなる。

  • スパイガジェット
  • スパイガジェットソレーラ 

相手プレイヤーを倒したり、仲間が相手を倒したときにそれをアシストしていた場合、カサが壊れている場合は復活し、カサが残っている場合は耐久力が最大まで回復するようにしました。 

地味にヤバイ。

上手いイカ(タコ)が使うとただでさえ強ブキに「化ける」のに純粋な上方修正。

ナワバリバトルで使い手が増えない事を祈るばかりである。

  • デュアルスイーパー
  • デュアルスイーパーカスタム

射撃によるインク消費量を約20%増やしました。

マニューバー使いとしては悲しい弱体化。

確かにデュアルスイーパーの射程を考えたら妥当かもしれないけど。

敵のデュアルスイーパー使いが減ると考えたらそれはそれでラッキーかもしれない。

その他、細かい変更もありますが「ナワバリバトル」で影響が大きそうなものをピックアップしてみました。

詳しい事は公式が一番。3回目。

【スプラトゥーン2】更新データの内容を教えてください。

一部のサブウェポンの性能を変更

 

ここで気になるのは1点のみ。

  • ロボットボム

インク消費量を、通常のインクタンクの70%から、通常のインクタンクの55%に軽減しました。

追尾する最長時間を1.5秒間短縮しました。

爆発ダメージを与える範囲の半径を約7%縮小しました。

上方・下方の変更入り混じる変更となった。

インク消費量は「減った」ものの、追尾時間の「短縮」とダメージを与える「範囲の縮小」と変更の幅が広い。

アップデート後の使い勝手は慎重に見極めたい。

一部のスペシャルウェポンの性能を変更

 

こちらは上方・下方修正がハッキリとしている。

マルチミサイル

  • 1つの目標だけをロックオンしているとき、10発のミサイルを一斉に発射し、それらが目標の周囲に散らばって着弾するようにしました。
  • 2つの目標をロックオンしているときのミサイルの発射本数を5本に増やし、1発ごとの発射間隔を短くしました。
  • スペシャル性能アップのギアパワーを装備しているとき、これまでの効果に加えて、ミサイルの着弾による塗り範囲を拡大するようにしました。
  • ガチホコバリアをロックオンできるようにしました。
  • ガチホコバリアに与える1発あたりのダメージを約50%減らしました。
  • ロックオンされているプレイヤーに表示されるマークの位置を調整し、何発のミサイルが飛んでくるのかわかりやすくしました。

ナワバリバトル「だけ」で考えた場合は圧倒的に上方修正。

スペシャル性能アップのギアとの相性が「更に」良くなった。

ミサイルの着弾による塗り範囲の「拡大」はナワバリバトルにおいて意味は「大きい」。

スーパーチャクチ

  • 着地時の塗りの範囲を拡大するとともに、塗りの隙間を減らしました。 

純粋に上方修正。

またスーパーチャクチが猛威を振るうかと思うとワクワクと同時に恐怖を覚える。

ジェットパック

  • 効果終了時に戻ってくる場所を示すマークの視認性を高めました。
  • 効果終了時に戻ってくる場所を示すマークの中に、着地するタイミングがわかるゲージを表示しました。

恐ろしいまでの下方修正。 

使用後「近く」の敵を倒せたなら問題は無い。

しかし。倒し損ねた時のリスクがあまりにも跳ね上がった。

戻ってくる場所・時間が分かりやすくなって「キル」されやすくなったのは大打撃。

使い所は「もっと」見極める必要が不可欠となった。

その他の変更点

 

書き出すとキリがないので詳しくは公式へ。4回目。

【スプラトゥーン2】更新データの内容を教えてください。

スペシャル必要ポイントの変更や細かい修正が盛り沢山。

気になった点があれば公式で確認をして「体感」してみるとスプラトゥーン2は「もっと」楽しめる。

最後に

 

発売から1年でアップデートは「しない」はずだったのに半年延長された事で新ブキや新ステージの追加が「今後」もあります。

今回のバージョン3.2.0での「大きな追加」はありませんがまだまだ「これから」スプラトゥーン2を楽しむ期間はあります。

それまで全力でスプラトゥーン2を楽しもう!

それでは

ん~!良いスプラトゥーン2ライフを!