妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブン「沖縄フェア」ブルーシール「シークヮーサー」と「マンゴー」のレビュー。南国感あふれるアイスを楽しもう!



スポンサーリンク



見慣れないアイスがセブンイレブンに並んでいた。

話を聞くと「沖縄フェア」なるものが開催されるらしい。

その中の「1つ」だと。

実は2017年もやっていた沖縄フェア。

どうやら今年も始まるみたいだ。

2018年7月17日~7月30日の間に全国のセブンイレブンで「沖縄の味」を楽しめる!

沖縄のアイスを楽しめる!!!

ブルーシール「シークヮーサー」シャーベットとブルーシール「マンゴー」シャーベットを早速楽しんだ!

全力で美味しく頂いたのでお返しのレビューを全力でしていこう。

ブルーシール「シークヮーサー」シャーベットのレビュー

 

f:id:mousouryoku:20180716183302j:plain

お値段は税込270円。

内容量は110ml。カロリーは103kcal。

沖縄の味を遠く離れた場所で味わえるのなら安過ぎるくらいである。

暑い日に柑橘系のシャーベットなんて美味しいに決まっている。

開封の舞という名の小躍りは沖縄風に済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20180716183548j:plain

『沖縄推しがスゴイ。』

「OKINAWA ICE CREAM」の文字が可愛過ぎる。

ちょっと眺めていたいけど食べなきゃ。

溶けちゃう。

開封!2回目!

f:id:mousouryoku:20180716184258j:plain

『夏だね!』

爽やかに「香る」シークヮーサーは何故か「夏」を感じさせてくれた。

それでは全力で美味しく食べよう。 

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180716181832j:plain

『果汁感!』

甘く爽やかに「広がる」シークヮーサーらしいシークヮーサーの「果汁感」あふれる香りがお口の中を幸せにしてくれる。

シャーベットらしくない「なめらか」なアイスは強く香り、強く甘さを残す。

力強さを感じるなめらかなアイス「なのに」シャーベット感もちゃんとある少し不思議な食感。

シークヮーサーらしい爽快感からの強い甘みで文字通りの「南国感」は全開だ。

『これ。美味しいぞ!』

f:id:mousouryoku:20180716182636j:plain

食べれば食べるほどシークヮーサーは強く濃く主張し始める。

やばい。止められない・・・!

柑橘系のシャーベット「なのに」甘い。

シークヮーサーの果汁感は全開「なのに」強く甘い。

なのにスプーンを止める事が出来ない。

ゆっくりと味わってレビューしなければいけないのに。

  • 食べる度に喉の奥が「キュッ」となるシークヮーサーの酸っぱさが。
  • 舌に残る嫌味の無い「強い」甘みが。

2つの主張はお口の中で邪魔する事なく、重なり合う。

甘酸っぱいとは「また」違う。

酸っぱさと甘さの重なり合いは「食べる度」に美味しさを跳ね上げていく・・・!

止められる訳がない。

そもそも美味しさは右肩上がり。

更に。

シャーベット「らしくない」アイスが食べやすさを加速させるのだ。

『こんな美味しいアイスを食べるのを止められる訳が無いじゃないか!』

f:id:mousouryoku:20180716185111j:plain

食べ終わって。

ほのかに残る「ほろ苦み」がシークヮーサーを「食べた感」を強く残す。

そのほろ苦みさえも強い甘みの後だと愛おしさすら覚える。

これ。アイス好きなら食べるべきだ。

ブルーシール「シークヮーサー」は食べるべきだ。

普段は食べる事が出来ない沖縄のアイスを全国のセブンイレブンで味わえる。

見かけたら「確保」。

全力でおすすめしておく。

美味しい!

ブルーシール「マンゴー」のレビュー

 

f:id:mousouryoku:20180716194059j:plain

こちらもお値段は税込270円。

内容量は110ml。カロリーは117kcal。

同シリーズなので開封の舞は同時に沖縄風に済ませておいた。

いきなりお姿をお見せしよう。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20180716194215j:plain

『南国感!』

『マンゴーだ!マンゴーの香りがすごい!!!』とはしゃいだのは内緒だ。

シークヮーサーは美味しかった。

期待値は当然のように高い。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180716194353j:plain

『強く。南国。』

強くマンゴー。しなやかにマンゴー。「香る」マンゴー。

「果汁感」よりも「果肉感」の方がしっくりとくるほど「濃厚」なマンゴー感。

香り高く、南国「らしい」トロピカルなマンゴー感で「食べ応え」という言葉がよく似合う。

f:id:mousouryoku:20180716194442j:plain

シークヮーサーもシャーベットらしくない「少し」不思議な食感と書いた。

こちらもまた普通のアイスとは「違う」少し不思議な食感だ。

想像していたよりも圧倒的に存在感があり、ちょっとやそっとじゃ「溶けない」アイスらしからぬ食感。

その「溶けにくい」アイスが生み出す「変化」はお口の中を全力で楽しませてくれる。

f:id:mousouryoku:20180716194722j:plain

  • お口に入れた瞬間に香る「マンゴー」の香り
  • トロピカルなマンゴー感は「徐々に」強さを増しながら広がり
  • 溶け始めてマンゴーの「甘み」を「ブワッ」と強く広げて消える
  • 喉の奥に南国感全開のトロピカルな「甘み」を残して

漏れる言葉は1つ。

『強く。南国。』

2つだった。

食べ終わって「まるで」マンゴーとも思った。

セブンイレブンで買ったし。

www.mousouryoku.com

でも。

系統が違う。

マンゴーの「再現度」で言えばセブンプレミアム「まるでマンゴーアイスバー」の方が上だ。

ただ。

南国感あふれるトロピカルなマンゴー感に舌を向けた時、このブルーシールの「マンゴー」だってまるでマンゴーそのもの。

マンゴーにも「種類」があるように同じ味のアイスにも「種類」がある。

トロピカルにマンゴーを楽しみたいのならこちらも全力でおすすめだ。

どのみち沖縄から遠く離れていたり、ブルーシールの店舗が近くに無い場合はセブンイレブンの「沖縄フェア」開催期間中でしか「気軽」に買えない。

アイス好きなら見かけた時は「確保」を当然のようにしておこう。

全力で南国感を味わって欲しい。

最後に

 

セブンイレブンではブルーシールの「シークヮーサーシャーベット」と「マンゴー」の2つの味しか確認出来ませんでした。

他にも味の種類はあるので全力で食べ尽くしてみたい。

そう思ったら普通に通販で売ってました。

でも。やっぱりアイスの通販って「割高」なんですよね。

背景。セブンイレブン様。

『他の種類も「沖縄フェア」で気軽に食べたいです!』

そう心から叫ぶ。

それでは

ん~!良い人生を!