妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブンの「もちとろ」ソルティークッキークリームが美味しい。次は出会えない可能性もある「もちとろ」を全力で楽しもう!



スポンサーリンク



セブンイレブンの「沖縄フェア」が絶賛開催中である。

と同時に「もちとろ」シリーズの最新作が発売された。

2018年7月17日発売。

セブンイレブン「もちとろ」ソルティークッキークリームが新発売!

普段の「もちとろ」なら再販売する「可能性」があるので見逃しても問題は「大きく」は無い。

しかし。今回の新作は「沖縄フェア」は限定であることが推測できる。

宮古島の「雪塩」を使用しているので「次」に出会えるのは来年のやるかも分からないセブンイレブンの「沖縄フェア」の時しかない可能性もある事は覚えておいて欲しい。

f:id:mousouryoku:20180717203823j:plain

筆者はその事実を噛み締めて美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

セブンの「もちとろ」ソルティークッキークリームが美味しい

 

f:id:mousouryoku:20180717205152j:plain

お値段は税込118円。

「フワフワモチモチ」のおもちに包まれた「フワッフワッ」のクリーム。

そんな「フワフワモチモチ」のおもちが「とろとろ」に溶けていく過程の全てが全力で美味しい「もちとろ」の最新作を食べる楽しみは「もちとろ」ファンなら分かって頂けるはずだ。

開封の舞は全力で沖縄風に済ませた。

早速出会おう。幸せな食感に!

開封!

f:id:mousouryoku:20180717214514j:plain

『フワフワ!』

知ってる。このフワフワの見た目から想像以上の幸せな食感があることを。

このまま「ガブッ」といきたいけど悲しいけど私は伝える人。

中身をお見せしなければいけない。

私の悲しみを噛み締めて見て欲しい。

パカッと!

f:id:mousouryoku:20180717215936j:plain

どアップでもどうぞ。

f:id:mousouryoku:20180717220023j:plain

『伝われ!このフワッフワ感!』

もう十分役目は果たした。食べたい。

もう食べる!

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180717220800j:plain

『なにこれ・・・めっちゃ美味しい・・・』

  • おもちの中から一瞬で塩っ気ある「塩バニラくりぃむ」がお口一杯に広がり「塩感」を全力で演出する。
  • 噛む度に塩感弾ける「塩ホワイトチョコチップ」が「塩感」を加速させる。
  • そこに。クッキーも同時に噛んでお口の中で「甘じょっぱい」美味しさが完成する。
  • それを。とろっとろになったおもちが優しく甘くまとめて「甘じょっぱい」を和らげていく。

『儚い塩感・・・』

後味にも塩感は残る。

残るけど「もちとろ」の優しい甘み「も」残る。

何とも心地良い「後味」に大人である筆者は思わず唸る。

『沖縄に行きたい・・・!』と。

f:id:mousouryoku:20180717221300j:plain

それよりも「強く」言いたいのは。

もちとろ史上「一番」好きな食感かもしれない。

  • 「もちもち」のおもちから「フワッフワ」のクリームがあふれ出る食感
  • 「フワッフワ」のクリームから塩ホワイトチョコチップの「サクッ」とクッキーの「サクサクッ」とした2つの食感の共演
  • 噛む度に「とろっ」となっていくおもちが全てを包み込むように最後は儚く消える食感

『こんなの体験したら虜にしかならないじゃないか!』

ただでさえ美味し過ぎる食感の「もちとろ」に「強め」の食感のアクセントが加わるだけでここまで美味しさが跳ね上がるとは嬉し過ぎる。

これで食感のバリエーションが広がる可能性が増えた事は心から嬉しい。

あなたも体験してみませんか?

セブンイレブン「もちとろ」ソルティークッキークリームの食感を。

儚い塩感と共に。

最後に

 

沖縄フェア開催中に食べ終わって「すぐ」こんな事を書くのはどうかと思いますが。

塩を変えてでも「定番」にして欲しい「もちとろ」です。

甘過ぎず、絶妙な塩っ気が我が家4人全員に大好評でした。

大人も子供も全力でその食感と甘じょっぱさの虜になりました。

出来る限りリピートをして「次」に出会える日を楽しみにしたい。

手放しでおすすめ。

それでは

ん~!良い人生を!