妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

ガリガリ君「リッチ」チョコチョコチョコチップが美味しい。まだ食べた事のないあなたへ贈る全力のレビュー。



スポンサーリンク



夏だ!チョコだ!夏のチョコだ!

夏のチョコの到来である!

2018年7月17日に今年「も」発売された!

赤城乳業 ガリガリ君「リッチ」チョコチョコチョコチップ!

毎年リピートを繰り返している方も多いはず。

今回は「まだ」食べた事が無い方のために「まるで」初めて食べたかのようにレビューをしておいた。

今年の夏こそガリガリ君「リッチ」チョコチョコチョコチップを楽しんで欲しい。

それでは始まり。始まり。

ガリガリ君「リッチ」チョコチョコチョコチップが美味しい

 

f:id:mousouryoku:20180718162443j:plain

お値段は定価で税込140円。

スーパーで買えたの税込み95円で買えた。幸せ。

内容量は100ml。カロリーは150kcal。

開封の舞も夏らしく情熱的に済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20180718163508j:plain

『チョコ感!全開!』

ガリガリ君らしいチョコ感が好きだ!

本当は買ってお店を出た瞬間に食べたかった。

そのくらい「暑い日」にガリガリ君のチョコは合う。

だけど、この我慢する時間がアイスを「もっと」美味しくする。

全力で食べよう。全力で我慢したのだ。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180718164213j:plain

『最高!』

リッチらしく分厚いチョココーティングは濃厚「なのに」なめらかに溶けてサッパリと味わえる。

ガリガリ君なのに「生チョコレート」が混ぜ込まれて口溶け良くなっている事実が「リッチ感」を加速させる。

『赤木乳業最高!ガリガリ君最高!』である。

さぁここからが本番!

ガリガリ君の「ガリガリ」が現れてからがガリガリ君の本当の美味しさを味わえる。

全力で。

いただきます!2回目!

f:id:mousouryoku:20180718165127j:plain

『高級感!』

「シャクッ」と分厚いくせに口溶けの良いなめらかなチョココーティング。

チョコが優しくも強く広がるとガリガリの登場。

『ガリガリが大活躍だぜ!』と言いたいけど、違う。

ガリガリ君「リッチ」チョコチョコチョコチップはいつものガリガリ君とは、違う。

『これでもか!』と入っているチョコチップたちは「いつもの」ガリガリ君の食感に「高級感」を与える。

もちろん「ガリガリ」が無い訳じゃない。

ガリガリを「加速させる」パキパキのチョコチップたちがたっぷりなのだ。

f:id:mousouryoku:20180718165654j:plain

噛んで「ガリガリ」と「パキパキ」の「高級感」あふれる食感が楽しめるのがガリガリ君リッチチョコチョコチョコチップなのだ。

更に。

味もリッチ「らしい」リッチ感は全開だ。

  • チョココーティングの濃厚なチョコ感が広がる所から始まり、優しいチョコ感のガリガリの氷が重なり合い、濃厚「なのに」サッパリとした味わいを楽しめる。
  • チョコチップたちは「甘さ」の主張はしないくせに存在感は抜群。
  • 全体のチョコ感を跳ね上げてチョコ全体の味に奥深さを演出する。
  • アイスが溶けて無くなり、最後に残ったビターなチョコチップは「お高いチョコ」を味わった感を加速させる。

唸って良い。『リッチ・・・!』と。

リッチたる所以(ゆえん)は大人が喜ぶ美味しさだと思う。

甘過ぎず、サッパリとガリガリ君「らしさ」を残しつつチョコたちの重なり合った「奥深さ」は大人が食べてこそ分かるのだと思う。

この夏「も」赤城乳業「ガリガリ君」チョコチョコチョコチップを楽しめる。

大人なあなたこそ「奥深い」チョコ感を味わってみませんか?

ガリガリ君で。

最後に

 

ガリガリ君「リッチ」チョコチョコチョコチップで「当り」が出たらガリガリ君「チョコっといいTシャツ」が貰える!

f:id:mousouryoku:20180718170148j:plain

応募先は下記リンクから飛んで行けます。

ガリガリ部/チョコっといいT当り

美味しく食べて良い思い出になりますように。

それでは

ん~!良い人生を!