妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブン「限定」明治「プリン」アイス&ミルク氷のレビュー。子供が喜ぶ美味しさのセブンのオリジナルアイス。



スポンサーリンク



ここまで情報が少ないアイスは珍しい。

発見したのは2018年7月31日の火曜日。

明治「プリン」アイス&氷

セブンイレブンで発見・購入。

気になって明治のホームページに行くも記載無し。

セブンイレブンのホームページにも記載無し。

調べるとイトーヨーカドーで購入したとの情報があった。

どうやらセブン&アイ(セブンアンドアイ)のオリジナル商品らしい。

しかも数量「限定」だという。

そんなアイスをレビューしない訳にはいかないじゃないか!

それでは全力のレビューの始まり。始まり。

明治「プリン」アイス&ミルク氷のレビュー

 

プリンがアイスになってかき氷と重なった。

そうお伝えするのが一番「簡単」で一番「的確」かもしれない。

f:id:mousouryoku:20180802133738j:plain

お値段は税込170円。

内容量は150ml。カロリーは166kcal

70グラムの明治プリンのカロリーが87kcalなので本物のプリンよりカロリーは低い事になる。

問題は味だ。

小躍りという名の開封の舞は済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20180802134123j:plain

『インパクト!』

カラメルソースが上なのはパッケージからも分かるけど目の前にするとインパクトの塊である。

楽しいモノが大好きだ。早速食べよう!

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180802134308j:plain

『うん!プリン!』

笑いがでるほど明治のプリン。

昔から知っている明治のプリンの味そのまま。

小学生の息子が目を真ん丸にしながら『プリンじゃん!』と叫んでいたのがその証拠。

全力でプリン「なのに」口溶けの良いアイスが楽しい。

よし!ミルク氷も楽しもう!

カラメルソースはミルク氷との境目まで「たっぷり」入っているのでたっぷりと絡めよう。

f:id:mousouryoku:20180802134435j:plain

いただきます!2回目!

f:id:mousouryoku:20180802134534j:plain

『さっぱりミルク氷にカラメルが合う!』

プリンプリンしていたお口を爽やかにしてくれるミルク氷はどこまでも優しい甘さ。

お口の中を爽やかにリセットしてくれる。

そんな爽やかでミルキーな「かき氷」がカラメルに合わない訳が無い。

重ねよう。全部重ねて食べよう!

いただきます!3回目!

f:id:mousouryoku:20180802134920j:plain

『んっ!美味しい!』

何度食べても本気で笑えるほど明治のプリン感は全開。

強く甘いカラメル、濃厚に甘い玉子感のプリン。

昔から変わる事のない「明治」のプリンそのもの。

その再現度は思わず声が出るほどの笑いを誘う。

なのにアイス。

プリンらしさを全開に初めから終わりまで味わせてくれるどこまでも明治のプリン。

そんなプリンが口溶けの良いアイスになっただけ。

そこに。

さっぱりとしたミルク氷がプリン感を抑えながら後引かない甘さに「整えて」くれる。

重ねてこそ。重ねてこそ「この」アイス全体の美味しさが分かる。

f:id:mousouryoku:20180802140727j:plain

まるで本物のプリンのように「強く」プリンを主張をした後「なめらか」に消えていくプリンアイス。

どこまでも高まるプリン感を包み込むように「シャリシャリ」のミルク氷がミルキーに重なっていく。

  • 本物のプリンには生クリーム。
  • プリンのアイスにはミルク氷。

まるでプリンだけとしか思えなかったアイスも重なる事で1つの完成された「スイーツ」だと思える。

プリン好きに全力でおすすめのアイス。

子供と一緒に食べたい「甘い」明治プリンのアイス。

セブンアンドアイ「オリジナル」明治プリンアイス&ミルク氷を楽しもう!

最後に

 

プリンと思って食べたら「多い」です。

アイスなので食べ応えはプリン以上です。

プリン好きの仲間とシェアできるくらいのボリューム。

売っているのはセブンアンドアイグループだけ。

あなたの近くのセブンイレブンにある事を心から願う。

数量限定なのでお早目に。

それでは

ん~!良い人生を!