妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブンの「まるですいかを冷凍したような食感のアイスバー」が美味し過ぎる!西瓜らしい清涼感を楽しもう!



スポンサーリンク



暑い夏に。キンキンに冷えた「すいか」にかぶりつく。

冷たく、瑞々しく、甘く、サッパリと「広がる」スイカは美味しいに決まっていて。

喉の渇きも癒してくれる夏の風物詩である。

そんな「すいか」がアイスになった。

まるでフルーツを「そのまま」冷凍したような食感が楽しいセブンプレミアムの「まるでシリーズ」にスイカが新登場。

2018年8月7日。

セブンプレミアム「まるですいかを冷凍したような食感のアイスバー」新発売。

全力で美味しく頂いたので全力でレビューをしていこう。

セブンの「まるですいかを冷凍したような食感のアイスバー」が美味し過ぎる!

 

f:id:mousouryoku:20180807030612j:plain

お値段は税込で138円。

内容量は70ml。カロリーは74kcal。

セブンプレミアムの商品なので当然セブンイレブンにしか売っていない。

製造している会社は栄屋乳業株式会社。

f:id:mousouryoku:20180807030802j:plain

セブンイレブンの大人気スイーツや他の「まるでシリーズ」も手掛ける老舗の会社だ。

当然のように期待しかしていない。

開封の舞も喉がカラカラになるまで情熱的に済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20180807031432j:plain

『届いて!この瑞々しさ!』

アイス「なのに」見ただけで分かる瑞々しさ。

清涼感のある西瓜らしく甘く香る「すいか」特有の香りですでにメロメロだ。

食べよう。絶対に美味しい。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180807031958j:plain

『なんて瑞々しさ!』

冷たく、甘く、瑞々しいすいかのアイスの食感は「まるですいか」を全力で味わえる。

「シャキッ」と噛む瞬間の食感は今までの「まるでシリーズ」の中でも再現度はかなり高くて。

アイスとアイスが離れる瞬間は「まるで」すいかとすいかが離れる食感と同じで。

お口の中に入った瞬間から「広がる」瑞々しさはすいかそのもの。

『冷凍したすいかそのものじゃん!』

f:id:mousouryoku:20180807032906j:plain

『だったら本物のすいかの方が良いじゃん』って話にはならなくて。

  • 口の中で溶かしても溶かしても「薄まる事の無いすいかの果汁」はどこまでもいつまでも甘く、瑞々しくお口の中をすいか感でいっぱいにしてくれるのはアイスじゃないと出来なくて。
  • すいかの瑞々しい甘みを、旨みを全部吸い取ったつもりで噛んでも「まだ」すいからしく広がるのはアイスだからこそ出来る訳で。
  • 最初から最後まで冷たくお口の中を冷やしてくれるのはアイスの得意技だ。

1口食べ終わってサッパリとした西瓜らしい瓜の「清涼感」を冷たいアイスで味わえるのは幸せでしかない。

f:id:mousouryoku:20180807034910j:plain

まるですいかの果汁を「ゴクッ」と飲んで喉の渇きを癒す事が最高潮に美味しくて。

食べる前の香りから、食感から味も、後味の後まで果汁30%で再現しているのは驚きでしかない。

最後の緑の「皮」の部分も憎い演出があって。

赤いすいかの部分よりも瓜感が強く、シャリシャリも強め。

『そこまで再現するか!?』と叫ぶしか無かったのは報告しておきます。

結果。

『美味し「過ぎ」る!』

あなたもまるですいか「なのに」アイスな美味しさを全力で味わって欲しい。

セブンプレミアムの「まるですいかを冷凍したような食感のアイスバー」で。

最後に

 

清涼感。すいか「らしい」清涼感を目一杯楽しめます。

すいかのような瑞々しく、甘く、サッパリとした美味しさをアイスで楽しめます。

一口噛んだ瞬間からリピートは確定していてアイス好きのみんなに全力でおすすめしたい。

これ以上夏が似合うアイスにはなかなか出会えないかもしれないから。

それでは

ん~!良い人生を!