妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

マック「マックシェイク」紫いものレビュー。紫いもの「風味」が、さつまいもの「甘み」が美味しい!



スポンサーリンク



マクドナルドの「秋の定番のハンバーガー」と言えば月見バーガーである。

では、

マクドナルドの「秋の定番のスイーツ」は何だろう?

残念ながら月見バーガーのように『これ!』というスイーツは思いつかない。

それでも毎年、秋「らしい」スイーツは出ていて。

惜しくも定番にならなかった(2連連続発売後、2年連続発売無し後に今年復活)スイーツがある。

マクドナルド「マックシェイク」紫いも。

ここ最近で言えば秋の「定番スイーツ」に成り得る可能性が一番高そうなマックシェイク。

全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

マック「マックシェイク」紫いものレビュー

 

f:id:mousouryoku:20180926143804j:plain

お値段は税込価格。

  • Sサイズ:120円
  • Mサイズ:200円

内容量は。

  • Sサイズ:194g(グラム)
  • Mサイズ:310g(グラム)

カロリーは。

  • Sサイズ:216kcal
  • Mサイズ:346kcal

紫いも野菜汁4%、さつまいもエキス配合

使用されている紫いも「も」さつまいも「も」日本産。

少しずつ「秋」を感じ始めた矢先の「秋らしい」お芋のシェイク。

存分に楽しもう。

開封の舞は店内なので心の中でガッツリと済ませた。

頼んだのはもちろん。Mサイズ。

いざ。

ご対面!

f:id:mousouryoku:20180926145921j:plain

『あっ。カップからじゃ紫いもって分かんないや。』

中身を見てみよう。

宣材写真と見比べるのもマックの楽しみ方の1つ。

パカッと!

f:id:mousouryoku:20180926150231j:plain

『おお!宣材写真通り!』

よし。遊びはここまでだ。

飲もう。

秋らしいマックシェイクを。

紫いものマックシェイクを。

全力で!

いただきます!

f:id:mousouryoku:20180926150430j:plain

『お芋の味が、するよ!』

「ツィーッ」と飲んでお口に「トロ~ッ」と広がるマックシェイクはいつ飲んでも楽しい食感。

  • しっかりとしたマックシェイクの「甘み」の後に、紫いもの「風味」がブワッと広がって。
  • 秋らしいお芋の、さつまいもの「甘さ」が後から追いかけて来て。
  • 少しザラついたマックシェイクの食感は「まるで」荒く濾したお芋のようで。

相性という点で見れば最高クラスに、合う。

  • 飲む度に「深まる」甘さはマックシェイクで。
  • 飲む度にほっこりとした甘さを「広げる」のはさつまいもで。
  • 飲む度に「残る」風味は紫いもで。

一口飲み終わる度に、秋の訪れをお口で感じれる。

まだ冷房を効かせた店内で、夏服・秋服が入り混じるその風景と相まって。

秋の訪れを。

f:id:mousouryoku:20180926151524j:plain

飲み疲れて。

『ふっ』と一息ついた瞬間が、一番美味しくて。

  • 喉の奥に「残る」マックシェイクのしっかりとした甘さが
  • 鼻の奥に「残る」紫いもの風味が
  • 舌の奥に「残る」さつまいもの甘さが

全ての「余韻」がたまらなく美味しい。

秋らしく、さつまいものほっこりとした甘さのマックシェイクはいかがでしょうか?

紫いもの風味と共に、全力で楽しんで欲しい。

マクドナルド「マックシェイク」紫いもを。

最後に

 

秋だからこそ美味しく感じる味のマックシェイク。

寒くなり始めに味わう「お芋たち」は美味しいに決まっている。

マックフライポテトを相棒にしたらきっと「もっと」美味しい。

塩気と甘みの相性もきっと良い。

『次は一緒に頼もう。』そう決意させるには十分な美味しさ。

小腹が空いた時にまた、行きたい。

それでは

ん~!良い人生を!