妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

ロッテ「クーリッシュ」甘熟Wぶどうが秋らしく甘く、クーリッシュらしく爽やかな飲みごたえで美味しい。



スポンサーリンク



秋なのに暑い!

そんな日に。

秋でも喉はカラッカラに渇く。

そんな日に。ゴクゴク「飲める」アイスはいかがでしょうか?

2018年10月8日に新発売。

ロッテ「クーリッシュ」甘熟Wぶどう(かんじゅくダブルぶどう)

秋の味覚をアイスで、クーリッシュで味わえる。

まるでぶどうの果汁を「あの」喉越しで、飲めるクーリッシュが美味しかった。

お返しのレビューを全力でしていこう。

ロッテ「クーリッシュ」甘熟Wぶどうが秋らしく甘く、クーリッシュらしく爽やかな飲みごたえで美味しい

 

f:id:mousouryoku:20181008111310j:plain

お値段は定価で税抜き価格130円。

税込価格で140円。

スーパーに大量に並んだ姿は圧巻で。

お値段も圧巻の税込み95円で買えた。超お得。

内容量は140ml。カロリーは132kcal。

分類は氷菓。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20181008111502j:plain

甘く熟したような「ぶどう」の味わいが楽しめます。

2種類のぶどう果汁を使用。

ぶどう果汁は合わせて15%。

甘く熟れた「ぶどうたち」なんて美味しいに決まっているじゃないか。

早速、モミモミしよう。

クーリッシュを「美味しく」食べるためには少しの手間が必須。

冷凍庫から取り出して2,3分待つ。

キャップを取って両手で全体をモミモミしよう。

f:id:mousouryoku:20181008112013j:plain

少しずつ力を入れて「うにゅぅっ」と出てきたら食べごろ。

こぼさないように気を付けよう。

f:id:mousouryoku:20181008112247j:plain

準備は完了。

手間というほど手間じゃない。

さぁ!食べようか!

秋の味覚の代表格のぶどうを。

ぶどうたちを。

クーリッシュで! 

いただきます!

f:id:mousouryoku:20181008112536j:plain

『秋感!』

甘みは秋に嬉しい、しっかりとした「甘さ」。

ぶどうたちの甘みを「ギュッ」と濃縮したような甘さに思わず笑顔がこぼれる。

甘みは舌に広がって、風味は鼻に抜けて。

秋の味覚らしさを十分に堪能出来る。

『果汁感。』

そうお伝えするのが分かりやすいかもしれない。

後に引かない甘さで、サッパリと。

クーリッシュ「らしく」喉を潤しながらぶどうの余韻が楽しめる。

f:id:mousouryoku:20181008112610j:plain

『秋のクーリッシュだ・・・』

試飲は済んだ。

ここからだ。ここからがクーリッシュの本番だ。

溶け感が「加速し始めてから」が美味しいのだ。

頬張るほど放り込んだ時がクーリッシュが最高に美味しい瞬間。

  • お口の中を冷たくキンキンに冷やして。
  • 微細氷のツブ感を舌で楽しんで。
  • ぶどうたちの甘みを、風味をお口と鼻で味わって。
  • 溶かす事なく「ゴクッゴクッ」と飲めば、それはまるで果汁で。

ツブ感を感じながら喉を通る、微細氷の「喉越し」が喉の渇きを癒す。

飲むアイスは、文字通り「飲む事」でその美味しさを発揮するのだ。

f:id:mousouryoku:20181008113318j:plain

  • ぶどうたちは秋らしく、しっかりとした「甘み」と「風味」を残して。
  • クーリッシュはいつものクーリッシュ通り、サッパリと爽快感を残して。

まるで果汁。

まるでぶどうの芳醇な果汁たちをクーリッシュの喉越しで味わえる。

『秋の味覚が美味しい!』

秋の味覚。

なんて言ってしまえば大げさに聞こえるかもしれない。

大丈夫、大げさじゃない。

秋の味覚をアイスで、クーリッシュで味わって欲しい。

ロッテ「クーリッシュ」甘熟Wぶどうで。

最後に

 

クーリッシュは氷菓で、その爽快感や喉越しから「夏」のイメージが強いと思います。

でも。

「旬」の味覚である「ぶどうたち」のお蔭で秋らしい仕上がりとなっています。

秋にゴクゴク「飲める」クーリッシュで風情を楽しんで欲しい。

秋の風情を。

秋の味覚と共に。

それでは

ん~!良い人生を!