妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

マック「新!新!新?レギュラー」3つの新作バーガーのレビュー。気分によって食べ分けよう!



スポンサーリンク



f:id:mousouryoku:20181010160508j:plain

このうまさ、食べて確かめろ!!!

なんとも挑戦的な言葉ではないか。

良いだろう!食べてやる!

2018年10月10日に新発売。

マクドナルドに「新たな」ハンバーガーたちが「レギュラー」として仲間入り。

  • 新レギュラー:てりやきチキンフィレオ

ガッツリなのに食べやすい「てりチキ」

  • 新レギュラー:グランガーリックペッパー

お肉の旨みあふれる「グラガリ」

  • 新?レギュラー:えびフィレオ

食感も美味しい「えびフィレ」

※愛称は仮名※

あなたが食べたいのはどの新レギュラーバーガーだろうか?

3種類全てを美味しく食べてきた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

新レギュラー「てりやきチキンフィレオ」のレビュー 

ファン投票優勝

f:id:mousouryoku:20181010152421j:plain

揚げ×てり

お値段は単品で360円。

バリューセットにするには+(プラス)300円。

内容量は199g。カロリーは504kcal。

今回の新レギュラーの中で「唯一」バリューランチにラインナップされている。

てりやきチキンフィレオのバリューランチのお値段は550円。

2018年5月に行われたレギュラー争奪戦オーディションで優勝したバーガーなので当然と言えば当然のラインナップ。

優勝してから5ヵ月もレギュラー化されなかったので待ち望んでた方も多いはずだ。

味の記憶も薄い。

もう1度レビューし直そう。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20181010153432j:plain

『良いぞ!これがマックのクオリティだ!』

はみ出たレタスすら愛おしくなるマックのクオリティが好きだ。

レタスを挟み直して食べよう。

それでは。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20181010153710j:plain

『ガッツリ!なのに食べやすい!』

ふわっとしたバンズを抜けると「旨み」はすぐにやってくる。

  • 舌の上に甘辛いてりやきソースが広がって。
  • 「サクッ」と心地良い音を楽しんで噛み進めればチキンのジューシーさが広がって。
  • そのまま「がぶっ」と噛めば、分厚いお肉は驚くほど柔らかくて。
  • ふわふわ、シャキッ、サクサクッと食感の共演を楽しみながら、噛めば噛むほどジューシーで美味しくて。
  • 上側の爽やかな酸味あふれるレモンソースと重なれば美味しさは1段階以上跳ね上がって。

ジューシー「なのに」サッパリと食べやすく、食べ応えも抜群。

f:id:mousouryoku:20181010155421j:plain

てりやきとレモンソースの組み合わせを考えた人に心からの賛辞を贈りたい。

さすがレギュラー争奪戦で優勝したバーガー。

改めて食べても。

『美味しい!』

筆者はたまごダブルマックに投票したけど。

悔しいけど素直に美味しい。

『ガッツリ食べたいけど牛肉の気分じゃない。』

そんなあなたに食べて欲しい。

マクドナルド「新レギュラー」てりやきチキンフィレオを。

新レギュラー「グランガーリックペッパー」のレビュー

100%BEEF(ビーフ)

肉厚ビーフ×ふわふわバンズ

f:id:mousouryoku:20181010155935j:plain

旨だれジューシー

お値段は単品で390円。

バリューセットにするには+(プラス)300円。

内容量は190g。カロリーは416kcal。

食べる前から肉とたれのアピールがスゴイ。

一番マクドナルドらしいバーガーに少し興奮気味である。

早速、そのお姿を見てみよう。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20181010160931j:plain

『マクドナルド「らしさ」全開!』

良いよ。嫌いじゃない。むしろ好き。

これぞマクドナルド。

簡単に構成も上からお伝えしておこう。

  • ふわふわを謳うバンズ。
  • マヨネーズベースのマスタードソース。
  • 大きめにカットされたオニオン。
  • スライストマト。
  • マクドナルドらしいレタス。
  • 肉厚100%ビーフ。
  • 胡椒香るスパイシーなガーリックソース。
  • ふわふわバンズで締め。

f:id:mousouryoku:20181010162017j:plain

よし!食べよう!

スパイシーなガーリックの香りがさっきから食欲を刺激してヤバイんだ。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20181010162152j:plain

『ガーリック感!』

『このまま仕事行っても大丈夫なのか?』と心配するくらいのガーリック感。

それよりも。

肉の旨みがヤバイ。ヤバイくらいに美味しい。

『マクドナルドのお肉ってこんなに美味しかったっけ?』と思うほどに。

ちょっと頭の中の整理が出来ないほど強烈なインパクト。

ふわっふわのバンズを抜けると始まる、美味しい共演。

噛む度に「濃厚」なガーリック感を盛り上げて、肉の旨みを跳ね上げる素材たち。

  • 存在感のある大きめのオニオンは「シャキッ」と食中のアクセントを。
  • シャキャシャキのレタスで肉肉しさが「もっと」鮮明になって。
  • トマトの酸味でひと時の癒しを。

噛み進める度に重なるソースたち。

  • マスタードの風味が肉の美味しさを。
  • ピリッとスパイスの効いたガーリックの香りも肉の美味しさを。

重なれば重なるほど肉の「旨み」を跳ね上げる。

f:id:mousouryoku:20181010164054j:plain

肉の旨みにコクを、奥深さを演出するソースたち。

そのソースたちの美味しさを盛り上げる素材たち。

全ての味をまとめあげるバンズ。

『美味し過ぎる!』

ピリッとしたペッパーの刺激でヤミツキになる予感しかしない。

『あっ。マクドナルドのお肉食べたい。』

そんなあなたに全力でオススメする。

マクドナルド「新レギュラー」グランガーリックペッパーを。

因みに、食べ終わった後のガーリック感はそれほど強く残らないのでご安心を。

新?レギュラー「えびフィレオ」のレビュー

新!ソース

f:id:mousouryoku:20181010164918j:plain

えび感×ザク感アップ

お値段は単品で360円。

バリューセットにするには+(プラス)300円。

内容量は174g。カロリーは395kcal。

えびフィレオは何度も何度もお世話になっているバーガー。

食べ飽きる事のない「軽さ」で2個目のバーガーとしてよく食べている。

リニューアル。

そう受け取って良いのだろう。

ならば全力で食べるしかないじゃないか。

早速、リニューアルしたお姿を見てみよう。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20181010165620j:plain

『いつも通りで安心しかしない!』

特に変わった様子は見つけられない。

いや。

食べないと分からないか。

ならば食べよう。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20181010170550j:plain

『食感最高!!!』

  • ふわっふわのバンズ
  • ザクザクの衣
  • シャキッとしたレタス
  • シャキシャキのオニオン
  • ザクザクの中からプリプリのエビ!エビ!エビ!
  • プリプリの奥からねっとりとしたエビ!エビ!エビ!

f:id:mousouryoku:20181010155354j:plain

噛む度に、まろやかな酸味で優しく甘みのあるオーロラソースがエビの「旨み」を跳ね上げる。

  • 噛めば噛むほどエビの風味が広がって。
  • 大粒のエビたちがプリプリとお口の中で弾けて。
  • ねっとりとしたエビたちで風味は跳ね上がって。

濃厚なエビの旨みで思わず呟く。

『美味しくなり過ぎだろ・・・』と。

ザクザク感も確かにパワーアップしているけどやはり注目はえび感。

えびを殻ごとすりおろしたペーストを新たに加えた事で「えびの風味」が爆発的に跳ね上がっている。

これは、えびフィレオファン歴が長い筆者も思わず唸った美味しさ。

ザク感がアップしても「軽いのに食べ応え」は抜群。

『あっ!えびフィレオ食べたい!』

『マクドナルドでお肉以外のバーガーで美味しいのある?』

そんなあなたに、リニューアルしたえびフィレオを。

マクドナルド「新?レギュラー」えびフィレオを。

最後に

 

ハズレ無し。

全部大当り。

通う「理由」がまた出来てしまった。

レギュラーが増えて選択肢が増えただけでも嬉しいのに。

全部美味しいって嬉し過ぎる。

また行こう。近いうちに。

それでは

ん~!良い人生を!