妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブンの「スイーツカップ」Wチーズケーキがまるでケーキのような美味しさ。アイスなのに全力でチーズケーキだった件。



スポンサーリンク



正直な話をするとチーズケーキは「そこまで」好きじゃない。

むしろチーズの種類によっては「苦手」すら有り得る。

そんな筆者が絶賛したいアイスがある。

2018年10月10日に多くのセブンイレブンで新発売。

セブンプレミアム「スイーツカップ」W(ダブル)チーズケーキ。

レアチーズとベイクトチーズの2種類が味わえるカップアイス。

アイス「なのに」チーズケーキ。

そんなスイーツを全力で頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

セブンの「スイーツカップWチーズケーキ」がまるでケーキのような美味しさ

 

f:id:mousouryoku:20181011113905j:plain

お値段は税抜き価格168円。

税込価格で181円。

セブンプレミアムなので当然セブンイレブンでしか買えない。

内容量は90ml。カロリーは212kcal。

分類はアイスミルク。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20181011114442j:plain

このアイスはセブン&アイグループと赤城乳業の共同開発商品です。

期待するに決まっているじゃないか。

愛する赤城乳業が製造したアイスだ。

それが例え、苦手なチーズケーキ味だとしても。

f:id:mousouryoku:20181011115134j:plain

ただ。

赤城乳業の「再現度の高さ」を考えると多少の不安もある。

しかも。

  • チーズクッキー
  • レアチーズアイス
  • チーズソース
  • ベイクドチーズアイス
  • チーズクッキー

5層からなるチーズだらけの構造となっている。

その高過ぎる再現度で本格的なチーズケーキを再現されたら「美味しく頂けない」可能性があるんだ。

不安と期待が入り混じりながらも開封の舞は全力で済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20181011115940j:plain

『あっ。良い香り!』

香ばしいチーズスフレのような香り。

このチーズ感は嫌いじゃない。むしろ好きな部類。

でも。

肝心なのは味だ。

食べなきゃ分からない。

伝える事も出来やしない。

食べよう。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20181011120651j:plain

『えっ!?このチーズクッキーめちゃくちゃ美味しい!!!』

  • 香ばしく、真っすぐなチーズのクッキー。
  • しっかりとチーズの味を。
  • ほんのりと塩気を。

ザクザクとした食感で全体のケーキ感を跳ね上げる。

  • 一番心配していたレアチーズアイスも「酸味は控えめ」で、チーズのコクの方が強く舌に響く。
  • チーズソースは「とろ~りと甘み」を演出してアクセント的にアイスたちを繋ぐ大事な役目。
  • ベイクドチーズアイスは「素直に甘く」、主張としては強め。全体のチーズ感を押し上げているのは間違い無くこのベイクドチーズアイス。

その全てのチーズ感をチーズクッキーがまとめ上げて「丁度良い」ケーキ感を演出する。

f:id:mousouryoku:20181011122501j:plain

『再現度・・・違う。』

『完成度。完成度が高過ぎる!』

アイス「なのに」チーズケーキ。

チーズケーキ「なのに」アイス。

しかも。

抜群に美味しい。

アイスやチーズケーキの枠を超えて「1つの完成されたスイーツ」と呼んだ方が良いかもしれない。

更に。

更に、「もっと」美味しくなる要素もあって。

上から下まで「全部」すくって食べるだけで良い。

f:id:mousouryoku:20181011123744j:plain

一口では無理なら二口に分けても良い。

とにかく上と下にあるチーズクッキーを沢山お口に放り込んで欲しい。

お口一杯に広がるチーズ感はヤミツキにしかならない。

チーズクッキーの香ばしさから始まって。

  • 溶ける速度の違うアイスたち。
  • レアチーズアイスのほんのりの酸味からのベイクトチーズアイスの甘みを。
  • 溶ける度にチーズソースと重なって、コクのある奥深い味の濃厚なチーズ感。
  • チーズ感は強め「なのに」サッパリと食べやすく。
  • どこまでもチーズだらけを主張して。

チーズクッキーの香ばしさで幕を閉じる。

完全なチーズケーキ感を残して。

『・・・美味しい!』

苦手なはずなのに。

チーズチーズしているスイーツは好きじゃないはずなのに。

食べ進める手が止まる事は、無かった。

最後に

 

チーズのスイーツ好きな人へは当たり前に。

チーズのスイーツが苦手な人にも心からオススメしたい。

アイスなのにチーズケーキ。

チーズケーキなのにアイス。

そんな枠を超えた「1つの完成されたスイーツ」として楽しんで欲しい。

セブンプレミアム「スイーツカップ」W(ダブル)チーズケーキを。

それでは

ん~!良い人生を!