妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

スプラトゥーン2「Ver4.2」まとめ。トーピードが強くてウルトラハンコが楽しい!



スポンサーリンク



忙しく過ごしていたら前回のバージョンアップから1ヵ月以上経っていた。

2018年11月7日。

スプラトゥーン2「Ver.4.2.0」

前回「追加」されたタンサンボムとナイスダマを思う存分に堪能した後からまともにプレイ出来ていなくて。

「また」スプラトゥーン2の世界にどっぷりと戻ってくる「きっかけ」となるアップデートだと嬉しいのだが。

果たして。

簡単にまとめながら、お気楽に遊ぼう。

スプラトゥーン2「アップデート」の方法

 

www.mousouryoku.com

電源オン→スプラトゥーン2にカーソルを合わせて「+ボタン」→ソフトの更新→インターネットで更新→待つ。

アップデートの方法は何度も何度も当ブログに載せているけど、アップデートは驚くほど簡単に出来る。

今回のバージョン4.2へのアップデートにかかる時間は数分。

ほんの少し首を長くして待ってみよう。

amiibo(アミーボ)に関する変更

 

2018年11月9日に新発売される。

タコガール・タコボーイ・タコのamiibo(アミーボ)に対応。

 

これで購入と同時に「すぐさま」特典を受け取れる。

使い方や特典等は後日、別の記事にまとめておくので思い出したら見に来て欲しい。

ギアに関する変更

 

これまで「ゲームニュース」で手に入れることができたギアについて、広場にいる他のプレイヤーが装備しているとき、同じギアをスパイキーに注文できるように変更しました。

これまで「ゲームニュース」で手に入れることができたギアについて、イカリング2の「ゲソタウン」で販売されることがあるようにしました。

対象となるギアは下記の5つです。

  • SWCロゴT
  • キョンキョンぼう
  • ウミウシカチューシャ
  • ホッケかめん
  • アンコウラバーマスク

これは素直にどころか、歓喜するほどのアップデート。

後から始めた人でも手に入る「手段」を増やしてくれた良調整。

『あのギアがカッコイイ(カワイイ)けどもう手に入らない!?』となれば悲しいだけ。

忙しくて「期間限定」で無料で、全員に配布されたギアを貰い損ねたとしてもこれで安心。

トーピードの機能と使い勝手

 

まるで醤油さしのような可愛い見た目。

f:id:mousouryoku:20181107225612j:plain

最大の特徴はやはり「ロックオンして追尾して爆発」する機能。

潜伏している敵すら見つける、可愛い見た目とは裏腹に脅威的な機能。

使い慣れるまで要練習ぽい動きをするけど、簡単に「まとめて」みよう。

  • 空中にある状態で「敵」をロックオン出来れば追尾開始。
  • ロックオン出来る「範囲」は試しうち場のライン2本近く。

サブ性能アップでその「範囲」すら伸びる模様。

  • ロックオン出来れば追尾開始して爆発してもう1発オマケで爆発。
  • ダメージは直撃で60・爆風35・追加の爆発18。

f:id:mousouryoku:20181107230323j:plain

  • 壁等の障害物や当て方次第で1確すら可能。

f:id:mousouryoku:20181107230532j:plain

  • 空中に投げずに(ボーリングを投げるように)単発で撃てばコロコロと転がって、転がった先で即爆発する。

f:id:mousouryoku:20181107230722j:plain

  • 転がした際のダメージは直撃で60・爆風35。追加の爆発は無し。

至極、極端に説明すれば。

  • エイムで上を向いて投げれば追尾型ボム。追加の爆発のオマケつき。
  • エイムで下を向いて投げれば転がるボム。

尚、

空中で追尾中にシューターでも、何でも「弾の1発」で破壊される。

ロックオンすれば敵側にマルチミサイルみたいな「円」が現れる。

トーピードを撃って爆発した「後」じゃないと再発射は出来ない。

即ち、2発同時に撃てない事は覚えておこう。

練習も兼ねてナワバリバトルで使っていたので使い勝手をお届けしよう。

f:id:mousouryoku:20181107230923j:plain

結論としては。

『環境破壊!』

これやばい。

久々も久々のプレイにも関わらず「圧倒的に」使いやすい。

  • 特に、敵が密集している所に撃つと面白いほどキルが出来た。
  • あのロボットボムが弱く思えるほどの空中からの探索能力。
  • 更にヤバイのがバブルランチャーを1発で「割る」能力。

試しに「おちばシューター」を使ってみたけどバブルランチャーと相性が良過ぎて、発動から最速で割って複数同時にキルした時は、震えた。

f:id:mousouryoku:20181107232335j:plain

上手い人にやられた時を想像して。

下手な人が使いこなしてなくてもここまで高性能で。

上手い人が使いこなした時(範囲の把握や爆発のタイミング等)の性能はチートレベルになるんじゃないかとさえ思える。

ウルトラハンコの仕様と使い勝手

 

f:id:mousouryoku:20181107231235j:plain

自分でプレイして分かった範囲内の仕様を簡単にまとめてみました。

ダメージは

  • 叩いて直撃で100・かすって30

f:id:mousouryoku:20181107231646j:plain

  • 投げて直撃で120・かすって60・もっとかすって30

操作的には

  • ZRボタンを押しっ放しで連打が「始まる」
  • ZRボタンを離すと「止まる」
  • 自力でボタンを連打すると40回近く「叩きながら」進める。

f:id:mousouryoku:20181107231819j:plain

  • 空中でZRボタンを押すと「縦回転」の攻撃が出来る。

f:id:mousouryoku:20181107231920j:plain

因みに視界がすこぶる悪くなる事もあるので、多用はしない方が良いかもしれない。

  • サブを投げるようにRボタンを押せば「遠くまで」飛ばせる。

f:id:mousouryoku:20181107231742j:plain

  • 発動中でもイカになって「潜れる」。

想像以上に効果は長く、塗れそうで使ってて楽しいスペシャルなのは間違いは、無い。

ただ、事前情報で正面からの攻撃には強いが背後は弱いと聞いた。

それを踏まえて実戦(ナワバリバトル)で使ってみた。

f:id:mousouryoku:20181107232154j:plain

『楽しいけど!』

直線を塗る・塗り返す能力は凄まじい事は最初に全力で伝えておくとして。

気になった点を箇条書きしてみた。

  • ちょっと斜めに進みたい時に融通が利かない。
  • 押しっ放しで進む事はしない方が良い。
  • イケイケで進み終わって、スペシャルが切れた時の無防備さ。
  • 目視で敵を確認しているのに叩かない(叩けない)小回りの悪さ。
  • 進んでいる最中はやはり「無敵」じゃない。下手をすれば正面からの攻撃でもキルされてしまう。

パッと思いつくだけでこんなにある。

f:id:mousouryoku:20181107232523j:plain

もちろん。

効果的な使い方もパッと思いついて。

  • 連打の終わりには投げた方が「もっと」塗れる。

以上。

楽しいけど。

楽しいけど!

環境を破壊どころか変える事も出来ないと思う。

使ってて楽しいし、ウルトラハンコでキルした時の爽快感はヤミツキにしかなりそうにないけど。

ベッチューコレクション第3弾をナワバリバトルで使ってみたレビュー

 

第1~2弾と同様に、散々語り尽くされてきたブキたちが「ベッチュー仕様」になっての登場。

前弾と同じで、サブ・スペシャルのどちらかに今回追加されたトーピードもしくはウルトラハンコが搭載されている。

新しく語れることはサブ・スペシャルとの相性くらいだろうか。

それでも。

折角なのでナワバリバトルで塗ってきたので簡単にレビューしてみよう。

  • おちばシューターベッチュー

f:id:mousouryoku:20181107232619j:plain

お値段8,700

サブ:トーピード

スペシャル:バブルランチャー

スペシャル必要ポイント:190p

f:id:mousouryoku:20181107232645j:plain

『トーピード楽し過ぎ!』

トーピードにだけ目が向いてしまうけど。

塗れる部類のおちばシューターとバブルランチャーの相性は良くて。

そのバブルランチャーとトーピードの相性が異常に良い。

バブルランチャー発動後「シュパパパン!」と最速で、一発で割る爽快感は1度知ってしまったらクセにしかならない。

  • 塗れる・塗れない
  • キルできる・できない

そんなものはどうでも良いほどの爽快感はトーピード無しでは語れない。

個人的に使い倒したいブキの1つに「一気に」躍り出た。

  • L3リールガンベッチュー

f:id:mousouryoku:20181107232718j:plain

お値段17,700

サブ:スプラッシュシールド

スペシャル:ウルトラハンコ

スペシャル必要ポイント:190p

f:id:mousouryoku:20181107232828j:plain

『忙しい!けど楽しい!』

ただでさえL3リールガンを連打しなければいけないのに。

ウルトラハンコも連打しなければいけなくて。

とにかく1戦で「何回」ボタンを押したか分からないほどである。

しかし。

ウルトラハンコの楽しさがその労力を満足感へと変えてくれる。

サブのシールドとの相性はすまない。

連打で忙しくて。

もう少し射程が長いブキなら「もっと」有効に使えるので相性という点では少し、残念である。

  • ホクサイベッチュー

f:id:mousouryoku:20181107233409j:plain

お値段13,200

サブ:キューバンボム

スペシャル:ウルトラハンコ

スペシャル必要ポイント:190p

f:id:mousouryoku:20181107232924j:plain

『筆者が初心者にオススメするブキのベッチュー!』

さすがに初心者を脱してから自分で使う頻度は減ってしまったけど、今でも胸を張って初心者にオススメできるブキだと思う。

闇雲に「動かない方が良い時」もあると、立ち回りの基礎を知れる良ブキだと思う。

そのホクサイのベッチュー品。

サブもキューバンボムで遠くの敵を「警戒」させる事も出来る。

何より「ウルトラハンコ」の楽しさは初心者にこそ味わって欲しい。

そして何回も敵陣深く攻め込みすぎて、返り討ちにされて欲しい。

何回も倒して、何回も倒されて立ち回りを覚える。

スプラトゥーン2を「今」から始める初心者にこそ使って欲しい。

  • スパイガジェットベッチュー

f:id:mousouryoku:20181107233533j:plain

お値段14,800

サブ:トーピード

スペシャル:インクアーマー

スペシャル必要ポイント:180p

f:id:mousouryoku:20181107233619j:plain

『あっ!これ強ブキだ!』

攻防一体。

上手い人に使われた時を想像した絶望感がやばい。

距離を取られてトーピードで近づけず。

近づいても傘で防御。

更にスペシャルのインクアーマーでスキなど、無い。

唯一の救いはナワバリバトルでは「塗れる」部類のブキではない点のみ。

それでも全く塗れないブキではないので流行らない事を願うばかりである。

 

総評としては、タンサンボムとナイスダマが登場した時ほどのインパクトは無いですが。

無いですが印象としては「初心者」でも使いやすいブキに、使いやすいサブ。

使ってて楽しいスペシャルで遊んでて「面白い」と感じるシリーズだと思います。

初心者こそ使って楽しいブキは何だか嬉しくなりますね。

細かい変更・調整点

 

今回はブキのメインでは微調整が目立ち、硬直時間を減らしてバランスを調整しているように感じます。

書き出すと莫大な量になってしまうので詳しく知りたい方は公式が一番良い。

【スプラトゥーン2】更新データの内容を教えてください。

その代わりサブでは気になる点もあって。

ポイズンミスト

  • マニューバータイプのブキを装備している相手がポイズンミストの範囲内でスライドを開始するとき、スライドのインク消費量を大きく増やす効果を追加しました。 

マニューバー使いとしては「痛い」変更で。

ジャンプビーコンの上方修正は素直に喜ぶべきだと思う。

ジャンプビーコン

  • ジャンプビーコンを装備していない仲間が使用する場合は、1つのジャンプビーコンにつき2回まで使用できるようにしました。

※残りの使用回数はナワバリマップ上でジャンプビーコンを見たときに表示される円の数でわかります。※

恒例のスペシャル必要ポイントの調整もあって。

問題点の多くも修正に取り組んでくれています。

後、何回あるかも分からないアップデートですが最後まで優しい気持ちで見届けたい。

最後に

 

全体的に思う事は、新しく始めるプレイヤーに「も」気を使ったアップデート内容なんじゃないかなと感じます。

やっぱり新規の方にも遊んで貰いやすくして、スプラトゥーン2を「盛り上げる」事を全力で考えているんだと思います。

とりあえず使っとけば何とかなりそうなトーピードを筆頭に、全体的な事を考えているのだなと。

新規が参入してこなくなる対戦型のオンラインゲームに「未来」はありませんからね。

やっぱり。

これからも目が離せそうにないスプラトゥーン2を「また」楽しもうと思わせてくれたバージョン4.2。

それでは

ん~!良いスプラトゥーン2ライフを!