妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

ハーゲンダッツ「赤い実はじけた」恋の味のレビュー。マスカルポーネとベリーの出会いがキュンキュンさせる美味しさだった件。



スポンサーリンク



初恋は美化されやすい。

実際はひたすらにほろ苦く、全身の毛穴がもぞもぞして、心の身動きが出来なかった。

乗り越えたからこそ『甘酸っぱかったなぁ・・・』なんて思えるんだ。

でも。

初恋をした「瞬間のような」甘酸っぱい体験をアイスで味わえるとしたら?

食べるしかないんじゃないかな?

2018年11月13日に期間限定で新発売。

ハーゲンダッツ「赤い実はじけた 恋の味」~マスカルポーネ&ベリー~

初恋をした「瞬間」を再現したハーゲンダッツのアイスを美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

ハーゲンダッツ「赤い実はじけた」恋の味のレビュー

 

f:id:mousouryoku:20181113182623j:plain

お値段は定価で税抜き価格272円。

税込価格で293円。

ハーゲンダッツのアイスを安売りしているスーパーで税込213円で買えた。

キュンッとするお得感。

淡い白とピンクのパッケージにほんの少しときめいたのは内緒にしておこう。

内容量は60ml。カロリーは254kcal。

果汁・果肉6%。

分類はアイスクリーム。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20181113182746j:plain

恋に気づく前のまっさらな気持ちをやさしい味わいと”白”で表現。

  • マスカルポーネバニラアイスクリーム
  • マスカルポーネチョコレートコーティング
  • ホワイトウエハース

恋心に気づいて”キュン”とした瞬間を甘酸っぱい”赤”で表現。

  • クランベリーと苺のベリーソース

『あった。そんな時もあった。』

そんな遠い昔に確実に「あった」出来事を思い出そう。

思い出すのは「初恋をした瞬間」だけで良い。

純粋無垢で。無知で。真っすぐなあの時を。

赤い実がはじけた時のようなあの瞬間を。

開封の舞もあの頃に戻ったつもりで全力で済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20181113182824j:plain

『美しいまでに、白!』

クリスピーサンドらしく香ばしく。

食べてしまうのが「惜しい」と思えるほど美しく。白い。

それでも。

食べなきゃ。

食べて伝えなきゃ。

初恋のストーリー「よりも」味の方が肝心なんだ。

そう言い聞かせて。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20181113182905j:plain

『ミルキーでクリーミー!』

やっぱりハーゲンダッツのクリスピーサンドは「いつ」食べても美味しくて。

  • フワッと「香ばしい」ウエハース。
  • ホワイトチョコのような「ミルキー」でしっかりとした甘さの厚めのコーティング。
  • 風味豊かにバニラが伝わる「クリーミー」なアイスクリーム。
  • いつも通りの「サクッ」と「パキッ」と「なめらか」食感。
  • 全てが重なる度にコク深くミルキーでクリーミーで優しい甘さで。

優しくて強い甘さの「奥に」マスカルポーネの風味を優しく感じる。

f:id:mousouryoku:20181113182943j:plain

『これが初恋をする前の状態か・・・』

素直で、何も知らない時のようで。

でも。しっかりと「自分」がある。

そう思わせるような、それでいてハーゲンダッツのアイスらしさもあって。

今からベリーたちのソースに出会って「初恋をする」のかと思うと、何だか恥ずかしい。

それでも初恋をしよう。

ハーゲンダッツのアイスで。

赤い実はじけた「恋の味」で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20181113183050j:plain

『甘酸っぱい・・・!』

はじけた「というよりも」出会ったという方が、しっくりくるかもしれない。

  • 香ばしい「サクサク」のウエハースを抜けて。
  • パキッと「甘め」のチョコレートコーティングが割れて。
  • 舌触りの良い「濃厚」なバニラアイスが広がって。
  • マスカルポーネの風味を「確かに」感じながら。

じわ~っと「たっぷり」と果肉感いっぱいであふれ出てくるベリーソースが心地良いほど甘酸っぱくて。

f:id:mousouryoku:20181113183201j:plain

優しくて「強い」甘さの”白”たちと驚くほど相性良く、重なって。

  • 舌で、ハーゲンダッツらしいアイスの甘さを。
  • 喉で、ベリーたちの甘酸っぱさを。
  • 鼻で、マスカルポーネの風味を。

全てを同時に感じた時、大人が「初恋した時の事」を思い出したかのようにも思える。

『キュンキュンする美味しさ!』

大げさに思えるかもしれない。

でも。

確かに。ほんの少し、初恋の事を思い出した。

たまには、そんな「ストーリー」に酔いしれながら食べるアイスも良いかもしれない。

ほんの少し「キュンッ」としたい時に。

ハーゲンダッツ「赤い実はじけた 恋の味」を。

最後に

 

思い出も美化されやすい。

それで良いと思います。

キラキラしたあの頃を思い出して、キュンキュンとした気持ちになれるのなら、それで良いと思います。

そんな気持ちになれる「手助け」をしてくれるアイスがあっても良いんじゃないかなと思います。

たまにはキュンキュンしてみませんか?

それでは

ん~!良い人生を!