妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブンの「たまごぷりんラテ」を全力でふりふりと振ったら美味し過ぎた!



スポンサーリンク



『良いの!?飲んで良いの!?』

正直な感想である。

食感マニアである筆者はプリンは大好物だ。

あの舌にまとわりつきながら、滑らかに喉を通り抜ける「食感」のプリンが。

なのに。

『飲んで良い。』と言われた。

セブンイレブン「たまごぷりんラテ」で。

2018年12月4日に新発売。

(販売地域:東京、栃木、茨城、中国(岡山除く)、九州)

地域限定で先行発売。

尚、2018年12月11日以降に全国でも順次発売予定なので楽しみに待っていて欲しい。

飲むプリン。全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

セブンの「たまごぷりんラテ」は全力でふりふりと振ったら美味し過ぎた!

 

f:id:mousouryoku:20181204203246j:plain

お値段は税抜き価格178円。

税込価格で192円。

スイーツコーナーには置いてなくて。

チルドコーナーで一際「目立つ色」で主張していた。

内容量は200g。カロリーは240kcal。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20181204203338j:plain

ふって

ふって!

f:id:mousouryoku:20181204200057j:plain

可愛くアピールされても単純に振って飲むだけじゃ面白くない。

きっとプリンだし。

その他に気になる事が多過ぎる。

  • 振らずに飲むとどうなるのか?
  • カラメルは入っているのか?
  • どこまでのプリン感なのか?
  • 風味は?食感は?
  • 大事な味は?

ラテとは???

それでは、本来は「開けてはいけない」飲むプリンを開けて覗いてみよう。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20181204200141j:plain

『間違いなくプリンだな。』

卵の風味豊かなプリンらしいプリンの香り。

プルンプルンでプルプルとしている疑いようのないほど、プリンである。

因みに、振らない状態だとストローは力を加えない限り「不動」である。

f:id:mousouryoku:20181204200219j:plain

吸ってみよう。

何だか実験ぽくて楽しくなってきた。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20181204200714j:plain

『プリンです。』

プリンを吸った経験は誰にでもあると思う。

それ。

ズズズズッと「徐々に」飛び込んでくる、それである。

  • プリンらしく卵の風味高く。
  • プリンらしく優しく甘く。
  • プリンらしく舌にまとわりついて。

プリンらしく心地良い喉越しのカスタードのプリン。

f:id:mousouryoku:20181204200821j:plain

『プリンです。』

振ってみよう。

  • ふり
  • ふり

と優しくも「大きく」2回振ってみた。

f:id:mousouryoku:20181204201135j:plain

変化が、無い。

どうやら優しく2回振っただけでは大した変化は起こらないようだ。

と思っていた。

それは見た目だけの変化で。

吸ってみたら大きく変わっていて。

f:id:mousouryoku:20181204201216j:plain

「大きく」崩れて、飲みやすさが「少し」上がった。

滑らかさも若干増して、卵の風味やコクが舌に広がりやすくなり「飲むプリン」らしさが出始めたと思える。

軽くまとめよう

  • 優しく2回振るとプリン感を残しつつ、飲むプリン「も」楽しめる状態になる。

すっごい楽しくなってきた!

お次は優しく2回を追加。

この時点の合計で「優しくふりふり」を4回した事になる。

そのお姿がこちら。

f:id:mousouryoku:20181204201527j:plain

変化は大きくは、無い。

飲んでみても変化は大きくは、無い。

恐らく「優しく」だと大きな変化は起きにくいのかもしれない。

次は強く2回を追加。

この時点の合計で「優しくふりふり」を4回、「強くふりふり」を2回した事になる。

そのお姿がこちら。

f:id:mousouryoku:20181204201754j:plain

『おお!大きな変化が!』

ワクワクしながら飲んでみよう。

f:id:mousouryoku:20181204202026j:plain

『んっ!飲むプリンらしさ大幅アップ!』

更に!

カラメル感が出てきた。

優しい卵感のプリンに「アクセント的」な活躍。

爆発的に美味しさを跳ね上げる訳ではないけど「有る」と「無い」では大分違うアクセント。

ここでまた軽くまとめよう

  • 「優しくふりふり」を4回、「強くふりふり」を2回すると飲むプリンらしさが強くなり、プリン感「も」楽しめる状態になる。

簡単に言えば、振れば振るほど「飲むプリン感」が上がる当たり前の実験結果。

良い。

楽しんだから良い。

最後に全力で「ふりふり」してみた。

そのお姿がこちら。

f:id:mousouryoku:20181204202117j:plain

『とろっとろ!』

これがきっと最終形態。

後は全力で吸って飲むだけ。

最後の。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20181204202703j:plain

『美味し過ぎる!!!』

まさしく。まさしく飲むプリン。

  • 主張はし過ぎないけど確実に「居る」カラメルソースが全体に行き渡り、プリン感が大幅にアップ。
  • 優しい卵の風味に、コクのある後口。
  • 今まで感じなかった「ラテ感」も出てきて、飲みやすさを跳ね上げて。
  • お口の中を、喉を通り抜ける驚きの滑らかさで。
  • 余韻の「全て」がプリンでしかない。

『今!プリンを!飲んでます!』と叫びたくなるほどの飲むプリン。

f:id:mousouryoku:20181204202820j:plain

結果。

『全力で「ふりふり」することを心からオススメする!』

飲むプリン好きは必ず。

プリン好きも必ず。

飲むプリンを飲んだ事がないあなたも、必ず。

飲むべきだ。

絶対に「飲むべき」飲むプリン。

セブンイレブン「たまごぷりんラテ」を。絶対に。

プリンは「プルプル派」の筆者が心変わりした美味しさだと、全力でお伝えしておく。

最後に

 

甘さ控えめで、大人のラテ感もあって、見た目とは裏腹に飲みやすい甘さです。

ゴクゴク飲んでしまう。

飲んだばかりなのに「また」飲みたくなる。

そんな優しい甘さで、クセにしかなりそうにない飲み心地。

いつセブンイレブンに行っても出会えるようになる事を、心から願う。

それでは

ん~!良い人生を!