妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

ザ・クレープ「生キャラメル&カスタードクレープ」が冷たいのに温かい。コンビニでしか買えない美味しさを楽しんで欲しい。




  • 生キャラメルを。
  • アイスたちを。
  • カラメルソースを。

クレープで包んで食べる。

2018年12月16日にコンビニ「限定」・季節「限定」で新発売。

森永製菓「ザ・クレープ」生キャラメル&カスタードクレープが今年も登場。

まるで初めて食べるかのように全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

ザ・クレープ「生キャラメル&カスタードクレープ」が冷たいのに温かい

 

f:id:mousouryoku:20181219184243j:plain

お値段は税抜き価格140円。

税込価格で151円。

コンビニ「限定」なので当然値引きは、無い。

発売日「当日」に大手コンビニを回ったけど入荷は無くて。

コンビニで多くの新商品が入荷される火曜日。

発売日から2日後に、大手コンビニ各社で入荷を確認できた。

内容量は110ml。カロリーは165kcal。

分類はアイスミルク。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20181219184510j:plain

生キャラメル&カスタードクレープ「だけ」じゃなくて。

見ているだけで「ワクワク」する構成。

  • バニラアイス
  • カスタードアイス
  • カラメルソース
  • 生キャラメル
  • クレープ

f:id:mousouryoku:20181219184712j:plain

バニラアイスとカスタードアイスの共演にカラメルソースを。

ワクワクしかしないアイスの「中」に生キャラメルを。

期待しかできないアイスを、もちもちのクレープで包んだ美味しい予感しかしない仕上がりとなっている。

早速、そのお姿を見てみよう。

開封の舞もクレープ片手に全力で済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20181219184856j:plain

『予感しかしない!』

絶対に美味しい。

そもそも「ザ・クレープ」は全て美味しい。

震えるほどの寒い日でも、コンビニで発見した時は「肉まん」にするか「ザ・クレープ」にするか本気で悩むくらいである。

寒いのに「冷たい」アイスを「温かく」包み込むクレープは何年経っても「優しさ」しか感じない。

今年も。

寒いけど。

食べよう。

まるで初めて食べるかのように。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20181219184946j:plain

『まるでプリン!』

カスタードアイスは風味豊かに、コク深く。

  • カラメルソースが香り高く香ばしく、ほのかにほろ苦く。
  • 溶ける度に「じゅわ~っ」とプリンを主張して。
  • プリンらしく甘く、アイスらしく冷たく広がって。

噛むつもりの無かったクレープが優しさを主張しながら溶けて、消える。

f:id:mousouryoku:20181219185042j:plain

『お楽しみはこれから!』

カスタードアイスを「メイン」に味わったら次はバニラアイス。

カラメルソースがたっぷりと絡んでいるのを目で楽しもう。

こちらも全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20181219185110j:plain

『ザ・バニラ!』

バニラビーンズでバニラ感も楽しめて。

  • サッパリなのにミルキーで。
  • フワフワと口溶け良く、風味高くバニラを主張して。
  • カラメルソース「も」しっかりと香ばしく主張して。

主張し合うのに負けてないバニラは「ザ・バニラ」だとしか言えない。

f:id:mousouryoku:20181219185230j:plain

『お待たせ!』

2種類のアイスを楽しんだら次はお待ちかね。

「生キャラメル」はしっかりと入っている事を目で確認。

食べよう。

  • バニラアイスを。
  • カスタードアイスを。
  • カラメルソースを。
  • 生キャラメルを。
  • クレープを。

同時に。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20181219185313j:plain

『幸せ!』

しっかりと甘く、ねっとりと舌にまとわりつきながら主張する「口溶けの良過ぎる」生キャラメルが美味し過ぎて。

  • その生キャラメルの美味しさを「風味高く」カラメルソースが跳ね上げて。
  • ほろ苦さで甘さを強調して。
  • カスタードアイスが優しい甘さでコク深く、「甘くなり過ぎる」のを抑えて。
  • ミルキーなバニラアイスがサッパリなのに、味に「奥行き」を演出して。
  • 何もかもが丁度良い「風味」と「甘み」がお口の中で完成して。

溶けて混ざり合った「丁度良いアイス」をクレープがモチモチと、別次元の甘さでまとめあげて「ザ・クレープ」が完成する。

鼻を抜ける生キャラメルの風味とカラメルソースの風味が余韻を「長く」引っ張る「ザ・クレープ」が。

f:id:mousouryoku:20181219185351j:plain

『幸せです!!!』

『この味!』と明確に答えれないほど豊かな味わいで。

  • 生キャラメルも主役。
  • カラメルソースも主役。
  • 生キャラメルとカラメルソースが絡んだアイスたちも主役。

噛む度にアイスの「バランス」で表情を変える、幸せなクレープも主役のアイス。

寒い日にこそ食べて欲しい、温かみのあるクレープの冷たいアイスを。

森永製菓「ザ・クレープ」生キャラメル&カスタードクレープを全力で楽しんで欲しい。

最後に

 

いつ食べても美味しい。

寒い日こそ美味しい。

寒ければ寒いほど美味しい。

暖かい部屋で楽しんでみてはいかがでしょうか?

それでは

ん~!良い人生を!