妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

赤城乳業「イベールアイスデザート」ラムレーズンがラムレーズンも美味しいプレミアムなアイスな件。




大人なスイーツ。

ラムレーズンにはそんなイメージがあって。

ラム酒の「風味」が楽しめるようになって「から」美味しく感じるようになって。

そんなラムレーズンを使ったプレミアムなアイスが登場。

赤城乳業「イベールアイスデザート」スティックラムレーズン。

フランス語で冬を意味する「Hiver(イベール)」。

赤城乳業が贈る、AKAGI「PREMIUM」Hiverシリーズの最新作を全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

赤城乳業「イベールアイスデザート」ラムレーズンがラムレーズンも美味しいプレミアムなアイスな件

 

f:id:mousouryoku:20190128210818j:plain

お値段は「定価で」税抜価格220円。

税込価格で237円。

プレミアムの名前に相応しくお値段はお高め。

堂々のアイス「1本」で200円超えは、赤城乳業の自信の表れだと思う。

スーパーでも大量に入荷を確認できたので、少しでもお得に手に入れて欲しい。

筆者は税込170円で買えて、差額分でガリガリ君もゲットしておいた。

結果、赤城乳業が儲かってくれれば良いのだ。

内容量は85ml。カロリーは299kcal。

分類はアイスクリーム。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190128211519j:plain

当たり前のように洋酒入り。

アルコール分は0.4%未満。

お子様や、お酒に特に弱い方は注意して欲しい。

生チョコ×粒アーモンド×ラムレーズン

大人なスイーツを楽しむためには、色々と成長が必要。

ラム酒の「風味」を楽しめるようになってから、楽しんで欲しい。

さぁ。必要最低限の情報はお伝えした。

早速、そのお姿を見てみよう。

開封の舞も大人らしく小躍り程度で済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190128211631j:plain

『勝手に溜息になるほど、香ばしい!』

イベールシリーズ(スティック)と言えば、粒アーモンド「も」美味しくて。

その粒アーモンドは風味高く、どこまでも香ばしいアーモンドを主張して。

鼻で大きく息を吸い込んで、ゆっくりと吐きだすのはまるで溜息のようで。

まずは香りだけで魅了される。

この中に。

イベールな生チョコレートが。

イベールなラムレーズンが。

詰まっている。

食べよう。

大人の。贅沢な。アイスを。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190128211951j:plain

『・・・最高。』

控えめに言っても最高。

『何このバランスの良さ・・・』と思わず呟いてしまった。

  • パキパキッと噛んだ「瞬間から」ラムレーズンは風味高く主張して。
  • 驚くほど「しっとり」としたアイスを抜ければ、歯にまとわりつくように「ねっとり」とした生チョコレート。
  • 噛んでもいないのに生チョコレートは「勝手に」溶け始めて。
  • 慌てて噛んだらラムレーズンの風味が高まって。
  • お口の中は一瞬でラムレーズンの風味に支配されて。

f:id:mousouryoku:20190128212032j:plain

  • ラムレーズンの風味が高いまま、アーモンドの風味が重なって。
  • コーティングのチョコレートと相性良く風味を高め合って。
  • 風味の豊かさだけに満足している暇は、なくて。
  • 生チョコレートは完全に溶けて、舌に広がって。
  • しっかりとした甘さを主張して。

風味「と」甘みの両方が、バランス良く。

全ての素材が「それぞれ」風味と甘味を驚くほど主張してくるのに、最高にバランスが取れている。

f:id:mousouryoku:20190128212103j:plain

『最高。』

大人の。贅沢な。アイスクリーム。

誰が反論してきても、叫ぶ。

『このアイス最高!』と。

食感マニアとしては食感も大事な要素で。

噛み始めから、噛み終わりまで「変化し続ける食感」もお伝えしたい。

f:id:mousouryoku:20190128212231j:plain

  • コーティングのチョコレートは、「パキッ」と割れて。
  • ラムレーズンの風味豊かなアイスは、「しっとり」と歯に存在を伝えて。
  • 強く甘く、濃厚な生チョコレートは、全ての素材に、舌に「まとわり」ついて。
  • ゆっくりと優しく噛めば、アーモンドは香ばしく「弾けて」。
  • 瑞々しくジューシーなラムレーズンの果肉は、「むにゅぅ」とした歯応えで。

全ての素材が「それぞれ」の食感を驚くほど主張してくるのに。

全ての素材が「最高のバランス」で変化をし続けながら、重なっていく。

f:id:mousouryoku:20190128212320j:plain

『最高。』

残り3分の1になって。

生チョコレートが無くなっても、最高で。

ラムレーズンの風味豊かなチョコレートとアーモンドを最後まで楽しめる。

f:id:mousouryoku:20190128212402j:plain

最高のバランスと、最高の食感を味わった「後の余韻」としても最高で。

風味高いラムレーズンアイスが「実は」クリーミーだったなんてこの時まで知らなくて。

一番ラムレーズンを主張してくる一番最後が、一番大人的な美味しさで。

ラム香るアイスを、チョコレートとアーモンドで楽しむ「大人の余韻」も楽しんで欲しい。

赤城乳業「イベールアイスデザート」スティックラムレーズンで。

この大人感は、大人のあなたを虜にしか、しない。

最後に

 

ラムレーズンが好きなら。

食べる「以外」の選択肢はないと思います。

ラムレーズンを味わって食べれるなら。

『ラムレーズンってこんなに美味しいの!?』と気付けると思います。

ここまでラムレーズン「も」美味しいアイスには滅多に出会えないとも。

赤城乳業のプレミアムなイベールアイスデザートを。

大人の。贅沢な。アイスクリームを。

大人なあなたにこそ食べて欲しい。

それでは

ん~!良い人生を!