妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

チロルチョコ「フロランタン」がフロランタン。再現度の高いフロランタン。感動レベルの満足感!




『あのザクザク食感をチロルチョコで楽しめる!?』

  • 歯にまとわりつく、香ばしいキャラメル。
  • 鼻の奥をくすぐる、香ばしいアーモンド。
  • お口一杯に広がる、香ばしいクッキー生地。

『想像するだけでメロメロになるスイーツをチロルチョコで再現した!?』

2019年2月4日に新発売。

チロルチョコ「フロランタン」。

全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

チロルチョコ「フロランタン」がフロランタン。再現度の高いフロランタン

 

f:id:mousouryoku:20190206024152j:plain

お値段は「1個」税抜き価格30円。

税込価格で32円。

多くのスーパーやコンビニで発見出来て。

今回はローソンで購入。

コンビニのレジ横に置いてある「チロルチョコ」はある意味、罠だと思う。

買う気が無くても、「つい」買ってしまう魔法のような罠だと、思う。

内容量は10g。(実測値)

カロリーは51kcal。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190206024226j:plain

何気なく開いた包装紙には「カワイイ」キャラクターが描かれていて。

『フフッ』と、ランランな気分になった事は全力で報告しておきたい。

f:id:mousouryoku:20190206024259j:plain

カリッと香ばしいキャラメルアーモンド

チロルチョコの再現度の高さには「毎回」驚かされて。

再現度への期待値は当然、高い。

だけど。

期待値ばかりを跳ね上げてはいけない。

1個30円だ。

普通のチロルチョコだ。

気持ちを一旦落ち着かせて、お姿を見てみよう。

開封の舞もリラックス全開で済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190206024334j:plain

『香ばしい・・・!』

チロルチョコ代表のコーヒーヌガーのような香ばしさを感じて。

ヌガー「も」キャラメルの仲間だと思い出して。

チロルチョコ「コーヒーヌガー」の美味しさを思い出して。

また「勝手に」期待値が跳ね上がる。

『絶対にキャラメルが美味しいじゃん・・・!』と。

冷静さを取り戻す為に裏側を見ても逆効果で。

f:id:mousouryoku:20190206024409j:plain

香ばしいキャラメルの香り「プラス」ザクザク食感を思わせるビスケットや、アーモンドの欠片たちが期待値をグングン跳ね上げる。

もう良い。

期待して食べよう。

美味しくなかったら記事を公開しなければ良いだけだ。

カリッと香ばしいキャラメルアーモンドの。

チロルチョコのフロランタンを。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190206024437j:plain

『安定の再現度!』

チロルチョコ「なのに」フロランタン。

  • 疑うことなく、風味豊かなフロランタンで。
  • ザクッと噛めば、香ばしくキャラメルの風味が広がって。

歯にまとわりつくキャラメリゼな食感は「フロランタン」そのもので。

薄切りアーモンドのしゃなりとした「独特のクセになる食感」はアクセントで。

  • 香ばしく「ナッツ感」を演出して。

ほんのりと「ほろ苦い」カラメルチップが「ジャリッ」とフロランタン感を押し上げて。

  • 強く香ばしく、豊かな食感たちを繋いで。

本格的なフィアンティーヌは「ザクザク」と噛む度に「塩気」を主張して。

  • 味全体を引き締めて。

豊か過ぎる風味のフロランタンがお口の中で完成する。

f:id:mousouryoku:20190206024507j:plain

『感動レベル!』

満足度は120点満点の感動レベル。

チロルチョコ「らしく」フロランタンを再現していて。

  • チロルチョコらしいチョコレートの甘さ「からの」豊か過ぎる風味に感動して。
  • 豊か過ぎる風味「からの」豊か過ぎる食感に感動して。
  • 風味と食感は「どんどん」豊かになるのに、甘さは引いていって。

食べ終わった後に残るのはフロランタンらしくクッキーとアーモンドの欠片たちで。

余韻として残るキャラメルの風味の中、「カリッ」と噛めば余韻は長引いて。

チロルチョコ「の」フロランタンを味わった満足感がスゴイ。

f:id:mousouryoku:20190206024536j:plain

『30円のレベルじゃない・・・!』

『フロランタンと言えば、私はこれ!』的にレシピは、種類は、かなりの数があると思う。

でも。

これを。

チロルチョコ「フロランタン」を食べる時は忘れて欲しい。

目の前にあるのはチロルチョコ「の」フロランタンだ。

チロルチョコ「が」再現したフロランタンだ。

f:id:mousouryoku:20190206024603j:plain

どうかチロルチョコ「らしく」フロランタンを再現した、チロルチョコを楽しんで欲しい。

美味しい事だけは。

30円のレベルをはるかに超えている事だけは、チロルチョコを心から愛する筆者が保証する。

最後に

 

レビューのために切ったり、小分けにして食べました。

1度に5個食べて気付いた事があって。

チロルチョコ「フロランタン」は絶対に一口で食べた方が美味しい、という事。

チロルチョコらしいフロランタンを全力で楽しめます。

豊か過ぎる風味「からの」豊か過ぎる食感を、出来る限り大きなお口で食べて欲しい。

しっかりと噛んで。

それでは

ん~!良い人生を!