妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブン「限定」MOW(モウ)「杏仁ミルクストロベリー」が美味し過ぎる!




美味しい要素しか。美味しい要素「しか」見当たらない。

  • セブンイレブン「限定」で。
  • 杏仁の香りがする「モウの」ミルクアイスで。
  • 果肉入り苺ソース入り。

『期待、大。』

2019年2月6日にセブンイレブン「限定」・数量「限定」で新発売。

森永乳業「MOW(モウ)スペシャル」杏仁ミルクストロベリー。

杏仁「と」苺「の」ミルクが美味しいモウ。

全力で期待しながら、全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

セブン「限定」MOW(モウ)「杏仁ミルクストロベリー」が美味し過ぎる!

 

f:id:mousouryoku:20190206181826j:plain

お値段は税抜き価格で161円。

税込価格で173円。

セブンイレブン「限定」なのでお安くはならず。

お安くはならないけど、期待値は高い。

高過ぎるくらい、高い。

内容量は140ml。カロリーは237kcal。

分類はアイスミルク。

いちご果汁・果肉10%。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190206181856j:plain

尚、アルコール分は0.01%未満ですが「洋酒入り」です。

お子さまやアルコールに特に弱い方はご注意をお願いします。

杏仁の香りが楽しめる風味豊かなミルクアイスに、果肉入り苺ソースを混ぜ込みました。 

モウ「の」ミルクアイスに、杏仁「と」苺。

更に。セブンイレブン限定。

これほど鉄板な組み合わせのアイスは美味しいに決まっていて。

思い出すのは同じく鉄板の組み合わせだった「モウスペシャル」十勝あずき。

www.mousouryoku.com

絶対に、美味しいに、決まっている!

早速、そのお姿を見てみよう。

開封の舞も、そこそこに済ませた。

だって早く食べたいから。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190206182013j:plain

『ぎっしり!』

もうね。

我慢の限界はとっくに越えている。

日々、アイスを食べ続ける筆者が。

期待値「だけ」でここまで食べたくなったアイスは正直、珍しい。

食べよう。

杏仁「と」苺「の」ミルクが美味しいモウを。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190206182113j:plain

『美味し・・・過ぎる!』

語りたいっ・・・!

  • 舌に届いた瞬間に、杏仁の風味が優しく広がって。
  • 風味高い杏仁を楽しんでいると、ミルキーな優しい甘さが広がって。
  • 『優しいわぁ・・・』なんて思っていたら酸味がやってきて。
  • 優しく甘酸っぱく、杏仁風味のミルクアイスの美味しさを押し上げて。
  • 優しい風味「と」優しい甘み「と」優しい甘酸っぱさが、お口の中で「それぞれ」主張して。
  • 杏仁「と」ミルク「と」苺の、美味しいモウがお口の中で完成して。
  • 全ての味が「分かる」のに、お互いに邪魔する事はなくて。

重なれば重なるほど「甘み」はドンドン増して。

『最高!』と叫びたくなるほどのバランスの良さを主張する。

f:id:mousouryoku:20190206182227j:plain

『期待以上!』

軽く動揺するくらい美味しくて。

『えっ?これが200円以下のクオリティ?』とレシートを見返して。

モウ「スペシャル」の美味しさに驚きを隠せない。

f:id:mousouryoku:20190206182325j:plain

『杏仁好きのみんな!食べて!!!』

しっかりと杏仁香って。

  • まるで杏仁豆腐のように、サッパリ「なのに」コクがあって。
  • ミルキーな甘さが、上質な杏仁豆腐を演出していて。
  • 苺ソースの量で甘酸っぱさの強弱を「自分で」調整できて。
  • 最後に「プチンッ」と弾ける苺の種が余韻を長引かせて。

モウ「らしく」杏仁豆腐を再現している。

f:id:mousouryoku:20190206182501j:plain

『アイス好きなら食べないと損をするレベル!』

このクオリティで200円以下。

多分。

売り切れるのは早い。

  • セブンイレブン「限定」アイス好きが、狙う。
  • モウ好きが、狙う。
  • 杏仁好きも、狙う。

食べた人がリピートで、何度も買う事が容易に予想できる。

あなたの全速力で確保に向かって欲しい。

セブンイレブン「限定」・数量「限定」。

森永乳業「MOW(モウ)スペシャル」杏仁ミルクストロベリーを。

売り切れる前に。

最後に

 

クセにしかならない美味しさです。

杏仁好きな「あなたこそ」食べて欲しい。

モウ「らしく」杏仁豆腐を再現したアイスを全力で楽しんで欲しい。

あなたのお近くのセブンイレブンで出会えますように。

それでは

ん~!良い人生を!