妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

ファミマ限定「毎日食べたい」アーモンドバーが上質な王道感で美味しい。ミルクの奥にあるアーモンドチョコレートを楽しんで欲しい。




  • 森永製菓「の」アーモンド。
  • ベルギー産「の」チョコレート。
  • チョコレート「と」アーモンド「と」ミルクアイス。

シンプル「だけど」絶対に美味しい・・・!

2019年2月12日に新発売。

ファミリーマート「限定」・数量「限定」で登場。

森永製菓「毎日食べたい」アーモンドバー。

『毎日食べて良いんですか!?』と歓喜しながら、全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

ファミマ限定「毎日食べたい」アーモンドバーが上質な王道感で美味しい

 

f:id:mousouryoku:20190212145530j:plain

お値段は税抜き価格178円。

税込価格で192円。

ほぼ200円で。

バータイプで200円はお高めの部類。

それだけ「こだわって」いると信じたい。

内容量は90ml。カロリーは275kcal。

分類はアイスクリーム。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190212150039j:plain

コーティングチョコ中にベルギー産チョコ5%。

チョコレート(ベルギー産17%)。

チョコレートコーチング「と」チョコレートは原材料表でも別扱い。

わざわざ別々に表記するのは「きっと」理由があって。 

販売が森永製菓で。

製造は日進乳業。

日進乳業の「チョコレートコーティング技術」には、多くのお菓子メーカーがお世話になっているので覚えておいて欲しい。

雑学的に使えると思うから。

きっと美味しさの秘密の一部が「ここ」にもあると思うから。

さぁ。レビューに戻ろう。

毎日食べたい

f:id:mousouryoku:20190212150129j:plain

この言葉の「意味」を少しだけ考えたい。

チョコレートが美味しいから?

アーモンドバーが美味しいから?

シンプルだからこそ食べやすいから?

確かに構造としてはシンプル過ぎるほどシンプル。

f:id:mousouryoku:20190212150157j:plain

  • コーティングチョコ
  • アーモンド
  • ミルクアイスクリーム

果たして、本当に毎日食べたくなるのだろうか?

食べないと結局は「何も」分からない。

早速、そのお姿を見てみよう。

開封の舞もシンプルに済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190212150227j:plain

『正統派!』

真っすぐに香ばしいアーモンドの香り。

真っすぐに甘いチョコレートの香り。

見るだけで笑顔になるほど「たっぷり」のアーモンドたち。

堂々たる王道感に期待値は高まる。

毎日食べたいとか、今はどうでも良い。

今。目の前にある美味しそうなチョコレートアーモンドバーを食べよう。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190212150253j:plain

『王道!』

『これでもか!』と言わんばかりの王道感。

  • 「パキパキッ」とコーティングのチョコレートが割れて。
  • チョコレートらしいチョコレートの風味が「ぶわっ」と広がって。
  • 噛み切った瞬間から「分かる」なめらかでミルキーなミルクアイスの風味が優しく重なって。

一瞬の間にチョコレート「と」ミルクが主張して。

f:id:mousouryoku:20190212150337j:plain

元気良く噛めば、アーモンドたちが元気よく「ゴロゴロ」と主張してきて。

  • 「カリッ」「カリッ」と一粒一粒が香ばしく、チョコレート「と」ミルクの美味しさを跳ね上げて。
  • 一瞬の間にアーモンドの風味でお口の中で支配して。
  • 風味が収まったかと思えば「全ての」素材が主張し始めて。

チョコレート「と」ミルク「と」アーモンド「と」全ての旨みが、お口の中で「それぞれ」主張する。

驚くほど「それぞれ」が主張するのに、驚くほど「バランス良く」主張を、する。

f:id:mousouryoku:20190212150408j:plain

『上質な王道感。』

王道的なアーモンドチョコレートのミルクアイス。

  • 甘過ぎず。
  • 風味豊かに。
  • それぞれの素材の味が「分かる」バランス。

その1つ1つが上質で。

お互いがお互いの美味しさを引き上げながら、自身も美味しさを主張する王道の組み合わせ。

f:id:mousouryoku:20190212150442j:plain

余韻の、ミルク風味を纏ったチョコレート「と」アーモンドの欠片たちが最後まで王道感を演出して。

食べ終わりの、風味豊かなミルクチョコレート「と」香ばしいままのアーモンドの風味を「鼻で」味わった時、上質な王道感の余韻を「強く」味わえた事は全力で報告しておきたい。

毎日食べたい

言葉通りだ。

  • 上質な王道感は、毎日食べ「たい」。
  • ちょっと贅沢なアイスは、毎日食べ「たい」。
  • 食べたくなるという「希望」が詰まった言葉だと、思う。

王道感のあるアイスを「毎日食べたくなる魔法のような言葉」だと、思う。

f:id:mousouryoku:20190212150511j:plain

あなたも。

魔法のような言葉に魅了されながら。

上質な王道感の。

ファミリーマート「限定」・数量「限定」の。

森永製菓「毎日食べたい」アーモンドバーを。

全力で楽しんで欲しい。

最後に

 

間違い無い美味しさです。

甘さ抑えめ「なのに」存在感のある、チョコレートが美味しい。

風味豊かにミルクと「分かる」、ミルクアイスが美味しい。

香ばしく、最初から最後まで食感「も」豊かな、アーモンドが美味しい。

それぞれ美味しくて、それぞれが美味しさを引き立て合う。

この上質な王道感は、アーモンドチョコレート好きのあなたにこそ食べて欲しい。

アイスらしく、ミルクの風味の奥にあるアーモンドチョコレートを楽しんでみてはいかがでしょうか?

それでは

ん~!良い人生を!