妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

マック「チキン」タツタとタレタのレビュー。ナゲットの新ソースも食べたった。




チキンタツタファンのみなさま。

『今年は豪勢ですよ!!』

2018年にリニューアルしたタツタ。

新しい味のタレタ。

タツタ「たち」に、ちなんだナゲットソース「たち」も。

一挙に4つの味が同時に登場。

2019年2月13日に期間限定で新発売。

マクドナルド。

  • さっぱり生姜醤油のチキンタツタ
  • うま辛たれチーズのチキンタレタ
  • ナゲット新ソース2種類(しょうが醤油ソース)(うま辛チーズソース)

※終了予定は2019年3月上旬※

全力で「全て」を美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

マクドナルド「真のチキンタツタ」のレビュー

 

f:id:mousouryoku:20190213155034j:plain

お値段は単品で390円。

朝マック「でも」食べれる嬉しいお報せ。

  • 朝マックコンビ:450円。
  • 朝マックバリューセット:590円。
  • バリューセット:690円。

夜マックの「パティ2倍」には、「できない」ので覚えておいて欲しい。

内容量は1個当たり165g。

カロリーは379kcal。

原材料や成分表は公式ホームページで確認して欲しい。

チキンタツタ | メニュー情報 | McDonald's

さっぱり生姜醤油

食欲「しか」そそらない言葉に、お腹は減るばかりだ。

早速、そのお姿を見てみよう。

『今年も宜しく!』と心の中で伝えて、心の中で開封の舞も済ませた。

いざ。 

開封!

f:id:mousouryoku:20190213163706j:plain

『ボリューミー!』

これ。

これがチキンタツタの好きなところ。

見るだけで「分かる」ふわっふわのバンズがボリューム感を大幅にアップして。

お口を大きく開けないと「入り切らない」サイズ感がたまらない。

ふわふわに「かぶりつく」作業がたまらなく楽しいんだ。

食べよう。

今年も。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190213165003j:plain

『今年も!うまい!!!』

ふわっふわのバンズは優しい甘さで。

  • 噛んでも噛んでも、ふわっふわのままで。
  • 生姜醤油「香る」ジューシーなパティの肉汁を吸い込んで、旨みを増して。
  • 噛めば噛むほど、風味豊かな「肉の旨み」が舌に広がって。
  • 重なれば重なるほど、旨みをバンズが吸い込んで。

バンズ「も」美味しいチキンタツタがお口の中で完成する。

f:id:mousouryoku:20190213170152j:plain

バンズ「と」パティだけが主役じゃなくて。

  • シャキシャキのキャベツがアクセント以上に活躍して。
  • 瑞々しく食感を豊かにして。
  • 食べやすさを盛り上げる。

ソースの濃厚な旨みも忘れちゃいけなくて。

  • クリーミーで、ほんのちょっぴりの「辛み」が食欲を加速させて。
  • 風味豊かなパティ(鶏肉)の旨みを「真っすぐ」に跳ね上げて。
  • 旨みたちを吸い上げるバンズの「甘み」を際立たせる。

これだけ「強く」主張する旨みたちを味わったのに、後口はサッパリで。

f:id:mousouryoku:20190213171910j:plain

サッパリ「なのに」旨みはしっかりと残る。
『一口一口が!うまい!!!』

まちがいない旨さ。

今年も期間限定内で。食べれるだけ食べたい「安定の旨さ」である事は全力で報告しておきたい。

マクドナルド「炎のチキンタレタ」のレビュー

 

f:id:mousouryoku:20190213172442j:plain

お値段は単品で390円。

こちらも朝マック「でも」食べれる嬉しいお報せ。

  • 朝マックコンビ:450円。
  • 朝マックバリューセット:590円。
  • バリューセット:690円。

同じく、夜マックの「パティ2倍」には、「できない」ので覚えておいて欲しい。

内容量は1個当たり196g。

カロリーは468kcal。

原材料や成分表は公式ホームページで確認して欲しい。

チキンタレタ | メニュー情報 | McDonald's

尚、

はちみつを使用しておりますので、1歳未満のお子様には与えないでください。

お約束。絶対。

さぁレビューを続けよう。

うま辛たれチーズ

チキンタツタの美味しさは「そのまま」で。

  • コチュジャンとにんにくを効かせたソースで甘辛く?
  • りんご、ごま油、はちみつで香り高く?
  • ホワイトチェダーチーズでコクを演出?

チーズタッカルビをイメージした仕上がり・・・?

『すぐ「流行り」に乗りやがる・・・!』

だが。それが良い。

早速、そのお姿を見てみよう。

開封の舞も流行りのスタイルで済ませた。(心の中で)

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190213173848j:plain

『このバンズやっぱ好きだ。』

ふわっふわでボリューミー「なのに」食べやすくて。

全ての「旨み」を吸収しながらも、自身の「甘み」も主張する美味しいバンズ。

見てるだけでお腹が空くやつ。

食べよう。

チキンタツタの美味しさはそのままに、うま辛たれチーズの旨さが「足された」チキンタレタを。

全力で。

いただきます!

『うまっ!』

ふわっふわのバンズを抜けると「すぐ」甘辛くて。

  • 噛み進めると、風味豊かに生姜醤油が香って。
  • 噛む度に旨みたちは「それぞれ」主張して。
  • バンズの優しい甘み。
  • パティのジューシーな旨み。
  • チーズのまろやかなコク。

それぞれの「旨みたち」を優しく強く、甘辛く、全体の美味しさを引き上げる。

f:id:mousouryoku:20190213175015j:plain

『ちょいからっ!』

体全体を「ほんの少し」温かくする、優しめな辛さで。

  • コチュジャンの甘辛さ「と」はちみつの甘さが「分かる」ソースで。
  • 全ての素材の旨みの邪魔を一切せずに「甘辛」を添えて。
  • チキンタツタの良さを「活かしながら」美味しさを跳ね上げて。

マクドナルドが『新しい美味しさ。』と伝えてくる気持ちが、分かる。

f:id:mousouryoku:20190213175530j:plain

『旨辛っ!』

『うまからっ!!!』

正直、チーズタッカルビ感は感じなくて。

純粋に、チキンタツタの旨み「に」甘辛の旨みと、チーズの旨みが足されただけの、美味しくて新しいハンバーガーだと思う。

お値段がチキンタツタと「変わらない」のも嬉しいポイントで。

気分によって「選べる」のはチキンタツタファンとしても素直に、嬉しい。

チキンマックナゲット「しょうが醤油ソース」のレビュー

 

f:id:mousouryoku:20190213182126j:plain

内容量は21g。カロリーは28kcal。

セットでもチキンマックナゲットを選択すれば2つ目までは無料でついてくる。

新ソースは2種「同時」に出る事も多い。

勇気を出して『新ソース2つください!』と伝えよう。

3つ目は30円で購入も可能。

チキンマックナゲットを買わない場合でも「ソースのみでも30円で買える」事も併せてお伝えしておこう。

チキンタツタの味を再現し、醤油とおろし生姜を合わせたしょうが醤油ソースです。 

『ほぉ!チキンタツタを再現!』

そりゃ「チキン」マックナゲットに「合う」以外の要素は無さそうだ。

おまけ的に頼んでみたけど、期待値は高まる。

早速、そのお姿を見てみよう。

チキンマックナゲットの揚げたての「香ばしい香り」を楽しみながら開封の舞も済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190213183620j:plain

『優しく!香る!』

食欲をそそる「香ばしい醤油」と「優しい生姜」の香りに期待値は高まる。

たっぷりとつけて。

f:id:mousouryoku:20190213184217j:plain

大きなお口で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190213184259j:plain

『チキンタツタじゃない!』

まるで大根おろし「たっぷり」の天つゆのような旨みで。

  • 生姜の効いた、深みのある和テイストな旨みで。
  • とろみのお蔭でチキンマックナゲットにねっとりと絡んで。
  • 深みのある旨み「なのに」爽やかな酸味で、後口はサッパリとしていて。

チキンマックナゲットの美味しさを数段階以上、跳ね上げる。

f:id:mousouryoku:20190213184936j:plain

『これ。今日一で美味い・・・。』

『チキンタツタを再現!』と聞いていたから脳内はチキンタツタで。

  • 食べてみたら、まるで「とろみのある天つゆ」で。
  • 大根おろしと生姜の「旨み」が分かる、和テイストなソースで。
  • 脳と舌のギャップに驚いて。

チキンマックナゲットとの相性の良さに目は真ん丸にしか、ならなかった。

これ。

チキンタツタよりもレギュラー化を希望したい。

ストックしておきたいほど美味しかった事を全力で「こっそり」報告しておこう。

あまり大きな声で言っちゃうと、売り切れるかもしれないから。

チキンマックナゲット「うま辛チーズソース」のレビュー

 

f:id:mousouryoku:20190213190142j:plain

内容量は20g。カロリーは107kcal。

セットでもチキンマックナゲットを選択すれば2つ目までは無料でついてくる。

新ソースは2種「同時」に出る事も多い。

勇気を出して『新ソース2つください!』と伝えよう。

3つ目は30円で購入も可能。

チキンマックナゲットを買わない場合でも「ソースのみでも30円で買える」事も併せてお伝えしておこう。

※2回目※

チキンタレタの味を再現し、コチュジャンの辛味とチーズのコクが効いたナゲットソースです。 

『チキンタレタを再現・・・』

いや。

変に頭の中でイメージを作らない方が良い。

しょうが醤油ソースのように「違って」いたら脳内補正は簡単じゃない。

コチュジャンの辛味「と」チーズのコクをイメージして楽しもう。

開封の舞もチキンタレタを「1度」忘れるほど全力で済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190213194242j:plain

『甘辛そう!』

色「だけで」甘辛いイメージが「湧く」ってすごい事で。

コチュジャン好きの筆者にはたまらなくて。

チーズのコクも楽しみでたまらない。

こちらもたっぷりとつけて。

f:id:mousouryoku:20190213195934j:plain

大きなお口で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190213200030j:plain

『甘いっ!?』

ねっとりと、舌にまとわりつく舌触りが心地よくて。

  • チーズのコクが「分かる」旨みがあって。
  • コチュジャンの甘辛さも「分かる」旨みがあって。
  • ほんのりとした辛みよりも甘みの方が強くて。

しっかりと甘く、ほんのり辛く、食べやすい甘辛さで。

f:id:mousouryoku:20190213200557j:plain

『後からほんのり辛い!』

甘みが際立つように感じるけど。

  • チキンマックナゲットとの相性は良くて。
  • 香ばしいナゲット「と」コチュジャンの風味の相性は語るまでもなくて。
  • チーズのコクのある旨み「と」肉汁の旨みの相性は良くて。

「甘み」がチキンマックナゲットの「旨み」を押し上げて、「辛み」が次の一口を誘う。

辛いモノ好きには物足りない辛さだけど。

ほんのちょっぴりの辛さを求めているなら丁度良いかもしれない。

そんな甘辛さ。

チキンタレタほど辛くはないので、チキンタツタのお供にするとアクセント以上に活躍してくれる予感が、する。

最後に

 

良い感じに「旨み」と「辛み」が分かれていて、バランスが取れていると思います。

辛いモノ好きなら。

  • チキンタレタ「と」チキンマックナゲット(うま辛チーズソース)

少しだけ辛いのを求めるのなら。

  • チキンタツタ「と」チキンマックナゲット(うま辛チーズソース)

旨み重視なら。

  • チキンタツタ「と」チキンマックナゲット(しょうが醤油ソース)

こんな感じで、「その時の気分で」選ぶのも面白い。

あなたの好きな組み合わせを探して楽しんでみてはいかがでしょうか?

それでは

ん~!良い人生を!