妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

スタバ「クラフテッドコーヒージェリーフラペチーノ」は旨いコーヒー。クリーミーでほろ苦く「旨い」コーヒー。




何やら東京が「もっと」賑やかになった。

2019年2月28日。

スターバックス「リザーブ」ロースタリー東京が、オープン。

www.starbucks.co.jp

でも。

東京とは縁遠い生活をしている僕には、関係がなくて。

ただ。

羨望の眼差しをする事しかできなくて。

だから。

同日の2019年2月28日に、期間限定で新発売されたフラペチーノで「お祝い」をしたい。

スターバックス「クラフテッドコーヒージェリー」フラペチーノを飲んで。

※終売日は2019年3月19日※

お祝いの意味を込めて、全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

スタバ「クラフテッドコーヒージェリーフラペチーノ」は旨いコーヒー

 

f:id:mousouryoku:20190228124354j:plain

お値段は税抜き価格590円

税込価格で637円

カスタマイズを「何もしない」そのままの1杯のカロリーが276kcal。

サイズはTall(トール)オンリー。

同時発売の「トウキョウローストムースフォームラテ」も当然、気になって。

気になったけど「最初は」フラペチーノと決めているので、そちらは期間限定内に楽しみたい。

更に。

定番のキャラメルマキアートを「ムースフォーム」で楽しめる「ムースフォームキャラメルマキアート」も発売されていて、時間が許す限りスターバックス通いは止めれそうに、無い。

f:id:mousouryoku:20190228125903j:plain

1地方のスターバックス「も」ロースタリー東京のオープンをお祝いしていて。

当然、僕も心の底からお祝いしていて。

いつか『行く!』と決めて、眺めていたらフラペチーノは完成していた。

ロースタリー東京のオープンを記念して作られた「クラフテッドコーヒージェリーフラペチーノ」のお姿がこちら。

ドンッ!

f:id:mousouryoku:20190228130649j:plain

『ほろ苦・・・。』

落ち着く事しか出来ない香りで。

優しく、力強く、ほろ苦く、香って。

フラペチーノ「なのに」コーヒーらしく香る香りが、高級感を演出する。

飲もう。

COFFEE、

COFFEE&COFFEE 

コーヒーを強く主張するコーヒーだらけのフラペチーノを。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190228132355j:plain

『大人のほろ苦さ・・・!』

苦みの「強い」コーヒージェリーが吸う度に舞い込んできて。

  • ほろ苦く、舌を「鮮度の良い」コーヒーで染め上げて。
  • 焙煎したての「香ばしい」エスプレッソフラペチーノが濃厚で、ほのかに甘く、ほのかに苦く、全体のコーヒー感を押し上げて。
  • その奥に「居る」クリーミーさが味に奥行きを演出して。

旨いコーヒーの「一口」を、フラペチーノらしく主張する。

f:id:mousouryoku:20190228133207j:plain

『とことん大人。』

苦みの「強い」コーヒーゼリーは、ほろ苦い「だけ」じゃなくて。

  • 酸味があって。
  • 瑞々しさもあって。
  • 旨いコーヒーの「飲みやすさ」を加速させて。

スターバックス「らしさ」を強く、強く、主張する。

f:id:mousouryoku:20190228133918j:plain

『旨い!旨いコーヒー!』

ほろ苦み「すら」美味しい飲み口で。

まるで本格的な、一杯のコーヒーの「如き」なフラペチーノ。

このままの勢いで飲み干しても良いけど。

コーヒージェリーを飲み尽くす「前に」ホイップクリームを混ぜるべきで。

f:id:mousouryoku:20190228134742j:plain

もっと「奥行き」のある、旨いコーヒーにするべきだと思う。

  • ほろ苦みの奥に。
  • 大人の甘さの奥に。
  • 本格的なコーヒーの酸味の奥に。

ほんのりビターなコーヒー風味のホイップクリームの、クリーミーな「まろやかさ」は全力で足すべきで。

もっと「旨くなった」コーヒーを最後の一滴まですするように、フラペチーノらしく飲み干して欲しい。

f:id:mousouryoku:20190228135215j:plain

『旨い!』

と、心の中で叫びながら、あなたの丁度良い速度で、飲み干して欲しい。

舌全体に「残る」旨いクリーミーなコーヒーを、冷たさと「共に」、余韻として味わった時。

あなたはスターバックスに魅了しか、されない。

フラペチーノ「なのに」深みのある、旨い一杯はいかがでしょうか?

スターバックス「クラフテッドコーヒージェリーフラペチーノ」で優雅なひと時を、全力で楽しんで欲しい。

最後に

 

多分。

一生忘れない。

スターバックス「リザーブ」ロースタリー東京がオープンした日に、行けない悔しさを。

気軽に行けない距離のもどかしさを。

そんな事すら飲んでいる間は、忘れられた「クリーミーでほろ苦い」フラペチーノを飲み干した事を。

それでは

ん~!良い人生を!