妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブンの「イタリア栗の焼き栗モンブラン」がモンブラン。ちょっと良い所のモンブラン。




セブンイレブン「の」ケーキ好きに、またもや朗報。

定番スイーツの「イタリア栗のモンブラン」が。

カップ容器に詰め込まれて新登場。

2019年3月5日に新発売。

セブンスイーツ「イタリア栗の焼き栗モンブラン」

当たり前のように美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

セブンの「イタリア栗の焼き栗モンブラン」がモンブラン

 

f:id:mousouryoku:20190305221930j:plain

お値段は税抜き価格278円。

税込価格で300円。

シリーズ作としては、2番目で。

前作の「ストロベリーショートケーキ」は、ちょっと良い苺のショートケーキがカップ容器に詰まっているだけの完成度の高いスイーツだった。

www.mousouryoku.com

3番目となるティラミスケーキも今から楽しみだけど。

今は、目の前にある「イタリア栗の焼き栗モンブラン」を楽しもう。

内容量は1個入り。カロリーは250kcal。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190305222048j:plain

焼き上げて栗のうま味を引き出したイタリア栗を使用し、マロンムース、マロンホイップクリーム、スポンジを重ねて仕立てました。

栗原料中に焼き栗60%配合

『期待値!』

ストロベリーショートケーキと同じく「キレイ」な層になっていて。

f:id:mousouryoku:20190305222544j:plain

  • マロンクリーム
  • ホイップクリーム
  • スポンジケーキ
  • マロンムース

モンブラン「らしさ」がギュッと詰まっている。

『・・・期待して良い!?』

『ストロベリーショートケーキ並の完成度を期待して良い!?』

早速、そのお姿を見てみよう。

開封の舞もケーキを食べる前と同様に、全力で済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190305222113j:plain

『香りは完全にモンブランです!』

甘く。

栗の香りが、豊かに香るモンブラン。

やっぱり。

これも。

モンブランがカップの容器に詰まっているだけだと、思う。

確かめよう。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190305222203j:plain

『モンブラン!疑う事なくモンブラン!』

しかも。

ちょっと「良い」モンブラン。

  • 風味高い栗の香りから、始まって。
  • なめらか「なのに」ザラザラとした舌触りで。
  • 全ての素材はモンブランらしく溶けて、消えて。
  • 濃厚「なのに」後を引かない甘さで。
  • 残るのは栗の旨みで。

『モンブランを食べたよ!』と、叫びたくなるほど満足感は、高い。

f:id:mousouryoku:20190305222256j:plain

『すごいわ。これ。』

ストロベリーショートケーキの時も熱く語ったけど。

全部を同時にすくった時が最高に美味しくて。

f:id:mousouryoku:20190305222334j:plain

舌の上に乗せた瞬間から「溶ける」モンブランは美味しいに決まっていて。

  • 栗の風味が。
  • 栗の甘みが。
  • 栗の旨味が。
  • 栗の舌触りが。
  • 栗の余韻が。

全ての「味覚」が美味しい栗のモンブランは、当たり前に美味しい。

f:id:mousouryoku:20190305222411j:plain

食べ進めても甘過ぎず。

  • 程よい甘さで完食は目の前で。
  • 栗の「うま味」がギュッと詰まったモンブランを楽しんでいると、ふと、感じるのは。
  • 渋みで。

栗の渋みが、余韻じゃなくて「次の一口」を美味しくする。

f:id:mousouryoku:20190305222451j:plain

『本格的・・・。』

こんなにシンプルな透明なカップに入っているのに。

  • どこまでも食べやすくて。
  • 味わいは本格的で。
  • コンビニスイーツで300円もしたら高級品の部類で。
  • それでも。
  • 価格負けは一切してなくて。

セブンイレブンの「凄さ」を改めて思い知る。

f:id:mousouryoku:20190305221930j:plain

『ちょっと「良い所」のモンブラン!』

『完全にモンブランがカップ容器に詰まっているだけ!!!』

モンブラン好きも「きっと」満足するレベルだと、思う。

そんなモンブランが。

どこにでもあるセブンイレブンで。

お手軽に。

お気軽に。

食べやすいカップ容器で食べれるなんて、幸せでしか、ない。

あなたも。

片手にモンブランを握りしめて。

片手にスプーンも握りしめて。

全力で楽しんでみませんか?

セブンスイーツ「イタリア栗の焼き栗モンブラン」を。

最後に

 

完成度は「やっぱり」すごかったです。

次回作の「ティラミスケーキ」にも期待してますが、

セブンイレブンのティラミス系のスイーツはカップの容器でも沢山出ているので、増々ハードルは高そうです。

「ストロベリーショートケーキ」・「イタリア栗の焼き栗モンブラン」と完成度の高いスイーツの最後を締めくくれるのか!?と、期待を込めながら。

今、目の前にあるモンブランを楽しんで欲しい。

それでは

ん~!良い人生を!