妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

スタバ「ストロベリーベリーフラペチーノ」レッドとホワイトのレビュー。今年はふたご!




あの「ストロベリーベリーフラペチーノ」がかえってきた。

赤と白の「ふたご」になって。

1日に「2つ」の新作フラペチーノを出すなんて。

『最高じゃないか!』

2019年4月11日に「期間限定」で新発売。

※販売終了は2019年5月14日※

スターバックス

  • ストロベリーベリーフラペチーノ「レッド」
  • ストロベリーベリーフラペチーノ「ホワイト」

f:id:mousouryoku:20190411114542j:plain

当然のように全力で2つとも美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

ストロベリーベリーフラペチーノ「レッド」のレビュー

 

f:id:mousouryoku:20190411114628j:plain

お値段は税抜き価格640円

税込価格で691円

帰ってきたとは言え、前作のストロベリーベリーフラペチーノ「より」10円ほど値上がっている。

カスタマイズを「何もしない」そのままの1杯のカロリーが447kcal。

※ミルクの種類は選べません※

サイズはTall(トール)サイズのみ。

レビュー自体は過去にもしていて。

www.mousouryoku.com

ストロベリー「ベリー」フラペチーノの「ベリー」を1つ書き忘れた、有り得ない失敗をしている。

だからこそ、今回は、お返しのレビューを全力でしていきたい。

今年も見事なまでに「映える」フラペチーノを、全力で美味しく頂いたレビューを。

f:id:mousouryoku:20190411115402j:plain

まるで生のいちごのように甘酸っぱくて、みずみずしいまるごといちごなフラペチーノ。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190411115551j:plain
『いちご!いちご!いちご!!!』

帰ってきたイチゴすぎるイチゴ感!

  • 爽やかに、いちご。
  • 瑞々しく、いちご。
  • 甘酸っぱく、いちご。

イチゴが「ギュッ」と「キュンッッッ」と詰まったイチゴ感。

f:id:mousouryoku:20190411120210j:plain

『濃厚にイチゴ「なのに」爽快にイチゴ!』

イチゴだらけ。

  • フラペチーノは瑞々しく、果汁感あふれて。
  • ソースが強く甘く、いちごの果肉感にあふれて。
  • 果肉そのものは、当たり前に果肉で。
  • フラペチーノ「の」舌触りに馴染むように、食感のアクセントになるように「心地良い」サイズ感で。

イチゴだらけ「からの」、イチゴの種が「プチンッ」「プチンッ」と弾けた時、抑えきれないほどテンションが、上がる。

f:id:mousouryoku:20190411120744j:plain

『上がる!』

今年「も」美味しい!

  • 爽やかなイチゴが「どんどん」濃厚なイチゴになって。
  • 濃厚「なのに」爽やかで。
  • ゴロゴロと入っている果肉を噛めば、甘酸っぱさが急上昇で。

同じイチゴ「なのに」違うイチゴたちを、同時に楽しめる。

f:id:mousouryoku:20190411121749j:plain

『美味し過ぎる!』

今年も全力で美味し過ぎて。

イチゴすぎるイチゴ感を味わって「から」、ホイップクリームを全力で混ぜるべきで。

ホイップクリームを混ぜれば「明確に」味わいが、変わる事は強くお伝えしたい。

  • イチゴだらけなイチゴ感に「まろやかさ」を演出して。
  • 甘酸っぱさ「と」甘酸っぱさ「と」甘酸っぱさの共演に「落ち着き」を演出して。
  • じっくりと、イチゴたちを楽しめる「余裕」を演出して。

f:id:mousouryoku:20190411122907j:plain

  • まろやかさを「纏った(まとった)」イチゴたちが、まるで飲んでいる最中に成長するかのように思えて。
  • 可憐に甘酸っぱく、大人ぶったクリーミーさの、虜になって欲しい。

成長したイチゴを楽しんだ後に、最後に果肉を噛んで、恋に落ちるしかない美味しさの虜に。

f:id:mousouryoku:20190411123402j:plain

『好きです!』

あなたも。

恋に落ちてみませんか?

イチゴすぎるイチゴたちに。

スターバックス「ストロベリーベリーフラペチーノ」レッドのイチゴ感に。

ストロベリーベリーフラペチーノ「ホワイト」のレビュー

 

f:id:mousouryoku:20190411123806j:plain

お値段は税抜き価格640円。

税込価格で691円。

カスタマイズを「何もしない」そのままの1杯のカロリーが481kcal。

※選べる4種類のミルクによって若干カロリーは変わります※

サイズはTall(トール)サイズのみ。

ミルキーなイチゴの味わいと「さくさく」したマカロンの食感が楽しいフラペチーノ。

f:id:mousouryoku:20190411124245j:plain

『まるで夢の世界のようじゃないか・・・!』

白「と」赤。

ストロベリーベリーフラペチーノ「レッド」とは対照的な、白と赤。

ふたごでも「ここまで」違えば、赤の他人だ。

ちょっとした感動を覚えながら、早速飲もう。

イチゴすぎるイチゴ感の「レッド」に対して、「ホワイト」はどんなイチゴで魅せてくれるのだろうか?

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190411125657j:plain

『なにこの幸せ・・・!』

クリーミーで、濃厚なホワイトモカの風味とコク。

  • 驚く程「深い」味わいが飛び込んで来て。
  • すぐさま、余韻が思い浮かぶほどの「旨み」なのに。
  • そんな余韻に浸れるヒマは、なくて。

f:id:mousouryoku:20190411132559j:plain

  • 「グンッ」と、イチゴが飛び込んでくれば「別世界」に連れていかれて。
  • 一瞬で「強く甘酸っぱい」イチゴに支配されて。

まるで夢から覚めた瞬間のように、目を真ん丸にする事しかできない。

f:id:mousouryoku:20190411133535j:plain

我に返って口を動かすと世界は「また」変わって。

  • 細かく砕かれたストロベリーマカロンが、豊か過ぎる食感で。
  • サクッと、ザクッと、ねっちりと、風味豊かに主張して。
  • ムニュッと潰れて「強く」甘酸っぱいイチゴの果肉も、主張してきて。

クリーミーで風味豊かなホワイトモカのコク深さの中で、共演を果たす。

f:id:mousouryoku:20190411134213j:plain

最後に、ツブツブ感の「強い」イチゴの種を、プチプチッと弾けさせれば世界は「また」姿を変える。

まるで「物語」のように。

美味しさを次から次へと「展開」していく。

f:id:mousouryoku:20190411134704j:plain

『おとぎ話だ・・・。』

おとぎ話には続きがあって。

  • ホイップクリームを豪快に混ぜれば、ホワイトモカの「コク深さ」に「まろやかさ」が足されて。
  • マカロンの「存在感」が分かりやすくなる。
  • イチゴの「果肉感」が分かりやすくなる。

分かりやすくなるけど。

f:id:mousouryoku:20190411135034j:plain

最初の一口だけは、何もせず、ストローを奥まで挿して飲んで欲しい。

おとぎ話を全力で楽しむために。

  • ホワイトモカの風味からの。
  • イチゴの甘酸っぱさからの。
  • マカロンとの共演を。
  • 豊かに広がる「物語」を。

おとぎ話のように展開していく美味しさを「始めに」楽しんで欲しい。

後は、あなたのお好きなように。

あなたの好きなペースで飲んで欲しい。

まるで「おとぎ話」を楽しむように。

スターバックス「ストロベリーベリーフラペチーノ」ホワイトの物語を楽しんで欲しい。

最後に

 

発売直後から話題で。

前回の「ストロベリーベリーフラペチーノ」は売り切れしたお店が続出してたと思います。

  • ただでさえ「期間限定」で。
  • なくなり「次第」終了で。
  • 同時に2種類も発売されて。

今回「も」売り切れるお店が、続出すると思います。

販売期間が1ヵ月と3日あるとは言え、油断してたら飲み損なう可能性もあります。

あなた「の」全速力でスターバックスへ向かって、全力で楽しんで欲しい。

それでは

ん~!良い人生を!