妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

エッセル「スーパーカップ」ブルーベリーヨーグルト味の完成度が高い。爽やかに甘酸っぱく、まろやかな旨みがたまらない。




4年「も」前だと味の、舌の、記憶は薄い。

美味しかった事だけは覚えてるけど。

記憶が薄くなったアイスが、スーパーカップが、配合を「新しくして」再登場。

2019年5月6日に新発売。

明治「エッセルスーパーカップ」ブルーベリーヨーグルト味。

4年も前だ。

昔の記憶なんか忘れて、今、「スーパーカップの新商品」として、全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

エッセル「スーパーカップ」ブルーベリーヨーグルト味の完成度が高い

 

f:id:mousouryoku:20190506150128j:plain

お値段は「定価で」税抜き価格140円。

税込価格で151円。

安売りしてくれるスーパーで出会えて。

お得に税込95円で買えた。

あなたも、100円玉を握りしめて、お近くのスーパーでお得に手に入れて欲しい。

たったの100円以下で大容量のスーパーカップを全力で楽しんで欲しい。

内容量は200ml。カロリーは292kcal。

分類はラクトアイス。

ブルーベリー果汁・果肉4%。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190506150225j:plain

  • なめらかでコクのあるベースアイスを、爽やかな味わいのブルーベリーヨーグルト味に仕上げ、つぶつぶ食感のブルーベリーの果肉と果汁を混ぜ込みました。
  • 爽やかな酸味を感じられるブルーベリーヨーグルト味と、ブルーベリー果肉によるつぶつぶとした食感をお楽しみいただけます。
  • 前回に比べてベースアイスのヨーグルト味を強化することで、よりヨーグルトの風味を感じていただける味わいに仕立てました。 

スーパーカップ「らしい」コクのあるベースアイスを、前回と比べてヨーグルト味を強化。

『すまない。ほとんど覚えていない。』

だからこそ。

全く「新しい」味として、楽しめる。

そして「また」再登場した時のために、全力で味わって「記録」に残しておこう。

開封の舞も爽やかなブルーベリーに合わせて、爽やかに済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190506150311j:plain

『ド直球でブルーベリーヨーグルト!』

力強く、ブルーベリーが香って。

爽やかに、ヨーグルトが香って。

キュンキュンするほどのブルーベリーヨーグルトを「香り」で主張する。

これ。

絶対に美味しい。

香りだけで確信できる。

さぁ食べよう。

記憶に、記録に、残すために。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190506150339j:plain

『ブルーベリーヨーグルト!』

真っすぐにブルーベリーヨーグルト。

真っすぐなブルーベリーヨーグルト。

  • お口に入れた瞬間から「風味高く」ブルーベリーが広がって。
  • 舌に届いた瞬間からスーパーカップらしい「アイスのコク」が分かって。
  • じわじわと特徴的な舌触りで溶け広がると「ヨーグルトの酸味」が顔を出してきて。
  • ブルーベリーのキュンッとする甘酸っぱさ「と」落ち着きのあるヨーグルトの酸味が、スーパーカップらしいコクと重なり合って。
  • 優しくて力強いブルーベリーヨーグルトがお口の中で完成して。

まるでブルーベリーヨーグルト「そのもの」のような、まろやかな甘酸っぱさを楽しめる。

f:id:mousouryoku:20190506150423j:plain

『完成度が高い!』

明治のアイスの、スーパーカップらしい安定した完成度。

  • 酸味は控えめ「なのに」存在感のあるヨーグルトが、まろやかさを演出して。
  • 風味と味、共にしっかり「なのに」主張し過ぎないブルーベリーが、甘酸っぱくヨーグルトの美味しさを押し上げて。
  • スーパーカップだと「分かる」コクが、スーパーカップとして成立させていて。

スーパーカップ「らしく」ブルーベリーヨーグルトを表現している。

アイスらしく甘酸っぱくサッパリとしているのに、まろやかな旨みを残すブルーベリーヨーグルトを見事に、表現している。

f:id:mousouryoku:20190506150534j:plain

『ははっ!めっちゃ美味しい!』

食感マニアとしては、

ブルーベリー果肉によるつぶつぶとした食感

つぶつぶ食感を全力で楽しみにしていたけど。

果肉のつぶつぶ自体は少なめで。

f:id:mousouryoku:20190506150619j:plain

期待していたほどの「つぶつぶ食感」はなかったけど。

まるで冷たいブルーベリーヨーグルトが溶けて、広がって、消えていく最中の「アクセント程度的」なつぶつぶ食感は、ブルーベリーヨーグルトらしさを押し上げていて。

強い食感「だけ」が美味しさを押し上げるものではないと、再確認できた。

f:id:mousouryoku:20190506150651j:plain

スーパーカップ「らしく」大容量。

単調になりやすい味と思われるかもしれない。

でも。

爽やかに甘酸っぱく、まろやかな旨みで。

まるでブルーベリーヨーグルトと同じく、飽きる事なく食べ進めれる。

夏を帯び始める初夏に、爽やかなブルーベリーヨーグルトなスーパーカップは当たり前に美味しい。

明治「エッセルスーパーカップ」ブルーベリーヨーグルト味は、初夏にこそ、似合う。

最後に

 

まとめ買い確定。

暑い日の、少し食欲が無い時に食べたい。

日射しがジリジリと痛い日にも食べたい。

お風呂上りに、一口パクッと食べたい。

あなたも。

ブルーベリーヨーグルトな冷たいスーパーカップで、爽やかな気分になりませんか?

それでは

ん~!良い人生を!