妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

キリとコラボしたセブンの「ワッフルコーン」クリームチーズ「ブルーベリーソースがけ」が本格的過ぎる件。苦手なのに挑戦してみた。




クリームチーズが苦手な人の正直な直感。

期待「と」不安が半分半分。

クリームチーズ自体は嫌い。

でも。

アイスは好き。

赤城乳業は好き。

ゼブンイレブンも好き。

2019年6月4日に数量「限定」で順次発売。

セブンプレミアム「ワッフルコーン」クリームチーズ。

ブルーベリーソースがけ。

恐怖心「よりも」好奇心が勝った。

全力で挑戦してみた。

全力のレビューを書き綴ろう。

キリとコラボしたセブンの「ワッフルコーン」クリームチーズが本格的過ぎる件

 

f:id:mousouryoku:20190604135847j:plain

お値段は税抜き価格228円。

税込価格で246円。

2019年6月4日以降、「順次」発売。

なのに。

数量限定。

見かけたら「確保」だけでもしておくと、後悔しないかもしれない。

内容量は185ml。カロリーは304kcal。

分類はアイスミルク。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190604135555j:plain

セブンプレミアム初!

Kiri®とのコラボレーションアイス!

『ん~?』

 同じくKiriのクリームチーズを使ったセブンプレミアムブランドのアイスがあったのに、初コラボ?

www.mousouryoku.com

同じく赤城乳業が製造しているのに、初コラボ?

不思議。

きっと、ワッフルコーン「での」初コラボだと思う。

あまり気にせずレビューを続けよう。

幅広いアレンジが可能な「キリ クリームチーズ」はアイスとも相性が良く、原料のチーズ中、ワッフルコーンアイスについては95%使用し、クリームチーズを存分に味わえる仕立てとなっております。 

『95%キリのクリームチーズ。』

『俺、完食できるかな?』

レアチーズ氷は、瑞々しさのお蔭で。

レモンソースのお蔭で。

クッキーのお蔭で、美味しく頂けた。

ワッフルコーンまで「到達」出来れば、完食できる可能性はあるけど。

ほぼクリームチーズなアイスを完食出来るのだろうか?

爽やかな酸味のブルーベリーソースを絡めた、口当たりなめらかなクリームチーズアイス。 

頼りになるのはブルーベリーソースのみ。

f:id:mousouryoku:20190604135925j:plain

それでも。

伝える事が、僕の仕事。

開封の舞の足取りは重かったけど、全力で済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190604140029j:plain

『爽やかにクリームチーズ・・・!』

しっかりと。

クリームチーズらしいクリームチーズの香りを放って。

その奥から瑞々しいブルーベリーが爽やかに香って。

どこまでも爽やかに、クリームチーズ「の」アイスを主張する。

『見た目は超美味しそうなのに・・・。』

それでも。

食べなきゃ。

伝える事が、僕の仕事。(暗示)

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190604140014j:plain

『真っすぐにクリームチーズのアイスです!』

『ありがとうございました!』

ここで終われたらどれだけ楽か。

それでも。

伝える事が、僕の仕事。(やけくそ)

  • お口に入れた瞬間から、爽やかにクリームチーズの香りが広がって。
  • ブルーベリーソースが爽やかに甘酸っぱく、舌に、広がって。
  • 追いかけてくるようにクリームチーズらしいクリームチーズのアイスが重なって。

f:id:mousouryoku:20190604140112j:plain

  • クリームチーズらしさ全開で、ねっとりと、舌にまとわりついて。
  • 濃厚なクリームチーズ「の」酸味を。
  • 濃厚なクリームチーズ「の」甘みを。

キリのレアチーズらしく「爽やかに」主張する。

まるでブルーベリーソースなんて無かったかのような濃厚さで、主張する。

f:id:mousouryoku:20190604140141j:plain

『本格的過ぎて!』

『クリームチーズ(レアチーズ)嫌いの僕は!』

『食べれません!!!』

頑張ったけど半分で限界。

真っ直ぐに。

どこまでも真っすぐにクリームチーズ「の」アイスを主張してくる。

きっと。

キリのクリームチーズ好きは、大満足する。

事実、クリームチーズ好きの妻は『これ!超!美味しい!』と叫んでいた。

『語彙力が壊滅してる・・・。』とツッコミたかったけど、上の部分を食べて頂く勇者のような存在。

f:id:mousouryoku:20190604140242j:plain

ありがたく、ワッフルコーン部分のレビューに突入できる。

ワッフルコーンさえあれば。

きっと。

美味しく食べれる!はず!

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190604140314j:plain

『ワッフルコーン超偉大!!!』

クリームチーズチーズしていたアイスは様変わり。

  • ワッフルコーンの香ばしさから始まって。
  • クリーミーなチーズチーズしていた風味を、甘みを、酸味を、まろやかにして。
  • 爽やかなブルーベリーソース「の」酸味と甘みを際立たせて。

さっきとは同じアイスとは思えないほど、美味しく頂ける。

f:id:mousouryoku:20190604140350j:plain

『ワッフルコーンすげぇぇぇ!!!』

ちゃんとクリームチーズ「らしさ」も分かって。

  • クリームチーズらしく風味、甘み、酸味はしっかりとあるけど。
  • ワッフルコーンと相性良く混ざり合って。
  • 混ざり合った2つの素材を、ブルーベリー「が」盛り上げているのが、分かって。

クリームチーズを強く認識出来るのに、美味しく仕上がっている事実に、驚きは隠せない。

f:id:mousouryoku:20190604140414j:plain

『赤城乳業すげぇ!!!』

『セブンプレミアムすげぇ!!!』

クリームチーズ好きは、きっと、大満足する本格的なクリームチーズのアイス。

苦手な人も。ってお伝えしたいけど。

ソフトクリーム部分をどう対処するかが問題。

クリームチーズ好きな人をお誘いして、ワッフルコーンの部分だけでも。

1口だけでも食べてみると、クリームチーズへの見方が変わるかもしれない。

クリームチーズ嫌い「から」食べれるようになるまでは、進化できるかもしれない。

赤城乳業が作った、セブンプレミアム「ワッフルコーン」クリームチーズで。

ちょっとだけ冒険してみませんか?

最後に

 

冒険してみました。

結果。

楽しかったです。

さすがにクリームチーズ苦手なので、ソフトクリーム部分には返り討ちにされましたが。

でも。

その先には、美味しい出会いが、待っていました。

無理に、とは言いませんが。

たまには、苦手だと思っているものに挑戦してみるのも、面白い。

それでは

ん~!良い人生を!