妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

ロッテ「爽」巨峰の果汁感がヤバイ。まるで果汁を爽の微細氷にしただけの美味しさがヤバイ。




本物の巨峰を食べているような、華やかな風味とジューシーな味わいを目指しました!

爽快で。

まるでシャーベットのようなアイスで。

本物の巨峰を食べているような気分を楽しめる・・・?

『200%美味しい!!!』

2019年6月10日に新発売。

ロッテ「爽」巨峰。

全力を超える全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

ロッテ「爽」巨峰の果汁感がヤバイ

 

f:id:mousouryoku:20190610212307j:plain

お値段は「定価で」税抜き価格140円。

税込価格で151円。

安売りしてくれるスーパーは、アイス好きの強い味方で。

税込95円。

驚きの100円以下で手に入れる事ができた。

ありがとう。心の底からありがとう。

内容量は190ml。カロリーは147kcal。

分類は氷菓。

ぶどう果汁20%。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190610213402j:plain

本物の巨峰を食べているような、 華やかな風味と優しい酸味、 ジューシーな味わいが特徴です! 

f:id:mousouryoku:20190610213537j:plain

あと味爽快!

巨峰果汁入り

  • ぶどう果汁は巨峰100%で。
  • 強く濃厚に、瑞々しくジューシーに甘い、巨峰らしい風味「と」酸味がたっぷりと味わえる、あと味爽快な、爽。

『すまない。』

『絶対に美味しいとしか、言うつもりしか、ない!』

ウッキウキでそのお姿から見てみよう。

開封の舞も巨峰の収穫をする気分で済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190610213613j:plain

『美味しい!』

まるで「プルンッ」とした果肉を取り出したばかりの。

真っすぐに瑞々しい「ぶどうの果汁感」のある香り。

どこまでも瑞々しいくせに、落ち着きのある甘い香り。

こんなの。

絶対の絶対に、美味しいに決まっている。

食べよう。

巨峰の爽を。

爽快な巨峰を。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190610213727j:plain

『美味しい!!』

爽快に瑞々しく、巨峰。

  • お口の中に入れた瞬間から、溶けて。
  • ぶどうの果汁感「だけ」を広げて。
  • 芳醇で、強く濃厚「なのに」どこまでもサッパリとしていて。

まるで、まるでぶどうの果汁が「そのまま」爽の、微細氷の氷になっただけとしか、思えない。

f:id:mousouryoku:20190610213811j:plain

『美味しい!!!』

感動レベルのぶどう感。

  • 果汁そのもののように、清涼に甘く。
  • 果汁そのものなままに、瑞々しくジューシーで。
  • 果汁そのものな、サッパリと舌に残る余韻。

高級なジェラートでも「ここまでの」果汁感は、簡単には演出できないと、思う。

f:id:mousouryoku:20190610213846j:plain

  • どの瞬間、瞬間を切り取ってみても、ぶどうの、巨峰の果汁感で。
  • 冷たく、爽らしく、弾けるように溶ける食感「なのに」まるで凍っただけの果汁が、弾けて溶けているようにしか思えなくて。
  • 強い風味と、優しい甘みと、心地良い酸味と、ゴクゴク飲める喉越しと、サッパリと残る果汁の満足感までの再現度は驚きで。

その再現度のまま、一切薄い部分なんて存在せずに、いつでも均等に、全力のぶどうの果汁感を、大好きな爽の食感で楽しめるなんて、奇跡レベルだと思う。

f:id:mousouryoku:20190610213937j:plain

『近所のみんな。』

『ごめんね。』

『全力で買い占めさせて頂く!』

f:id:mousouryoku:20190610214336j:plain

この全力で主張してくるぶどうの果汁感を、爽らしく、どこまでも爽快に味わえるアイスを。

ぼくは。

独り占めしたい。

食べ終わったばかり「なのに」もう1個、もう1個、食べたいと心から欲したアイスだから。

冷凍庫にスペースがある限り、敷き詰めたい。

ロッテ「爽」巨峰を、冷凍庫一面に、敷き詰めたい。

最後に

 

夏。

自然に汗ばむほど暑い日。

お口をキンキンに冷やしたい時。

喉をアイスで潤したい時。

そんな時。

頭が絶対に「キーン」となる事は分かっていても。

全力でかき込みたいアイス。

ぶどうの果汁が、どこまでも冷たく、爽快に喉を通り過ぎる幸せを全力で楽しんで欲しい。

それでは

ん~!良い夏を!