妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

【リニューアル】セブンの「アールグレイマカロンアイス」は、マカロンらしい甘さを押し上げる仕上がり。




確か、前回の販売は対象地域じゃなかった記憶がある。

『全国展開しているセブンイレブン「なのに」販売がない地域があるってどういう事!?』

と悲しみに暮れた記憶が、ある。

そんなアイスが。

2019年6月18日。

リニューアルして「全国のセブンイレブン」で新発売。

※取扱いをしていない「店舗」もあります※

セブンプレミアム「アールグレイマカロンアイス」。

全力でかぶりついた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

【リニューアル】セブンの「アールグレイマカロンアイス」は、マカロンらしい甘さを押し上げる仕上がり

 

f:id:mousouryoku:20190621140902j:plain

お値段は税抜き価格230円。

税込価格で248円。

セブンイレブン「の」マカロンアイス。

思い浮かぶのは、やっぱり、赤城乳業。

www.mousouryoku.com

当然、今作「も」赤城乳業が製造している。

「ガリガリ君」や、「ガツン、とみかん」を代表する氷菓「以外」の底抜けに美味しいアイスも作っている事は、全力でお伝えしておきたい。

今や、筆者は、赤城乳業の「虜」である。

内容量は35ml。カロリーは158kcal。

分類はラクトアイス。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190621140934j:plain

アールグレイ味のマカロンアイスです。

アイス専用のマカロン生地に茶葉を練り込み、紅茶の味わい豊かに仕立てました。

アイスにアールグレイ風味のソースを入れて、すっきりとした味わいに仕上げました。 

  • 茶葉入りアールグレイマカロン
  • アールグレイアイス

2枚の茶葉入りアールグレイマカロン「で」アールグレイアイスをサンドしたのが前作。

2019年のリニューアルで「アールグレイ風味ソース」が真ん中に装填されている事が大きな違い。

f:id:mousouryoku:20190621141020j:plain

と、意気込んで語ってみても。

前作を食べていないのだから、味の違いは分からなくて。

分からないからこそ、新鮮な気持ちのままレビューが出来る。

早速、そのお姿を見てみよう。

開封の舞も午後の優雅なひと時を演出しながら済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190621141106j:plain

『紅茶が、香る・・・っ!』

開けた瞬間から冷たく、茶葉感のあるアールグレイの香りが「フワッ」と広がって。

溶けやすいアイス「なのに」ゆっくりとした優雅なひと時を演出する。

何よりも。

安定の「小振りな」サイズ感で。

甘い甘いマカロンを「2個も」食べてしまうのに、罪悪感は少ない。

食べ過ぎには注意が必要だけど。

おっと。

カロリーなんて気にしてたら美味しいものも美味しく味わえない。

大好きなアイスを食べる時くらい、全てを忘れて食べよう。

食べた分だけ取り返せば良い。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190621141152j:plain

『あぁ。』

『そりゃ話題になるわ・・・。』

マカロンアイスの良さが「ぎゅぎゅっ」と詰まっている。

  • 「ねちぃ・・・っ」とマカロンらしいマカロンが潰れるように噛みちぎれたかと思えば、茶葉感のあるアールグレイが香って。
  • 温かみのあるマカロンに、冷たいアイスが「スッ」と割り込んできて。
  • マカロンにまとわりつく度にアールグレイ感を押し上げて。
  • ねちっこくて、少し食べにくいマカロンに食べやすさを演出して。
  • 風味豊かなアールグレイ「を」マカロンアイスらしいマカロンアイス「で」楽しめて。

想像以上にマカロン「と」アイスを、違和感なく味わえる。

アールグレイの風味を楽しみながら、甘み「も」素直に、味わえる。

f:id:mousouryoku:20190621141243j:plain

『完成度高すぎ。』

ちょっとした感動レベルで。

  • 話題になってたのも納得の仕上がり。
  • これぞマカロンアイスな食感。
  • 重なり合うたびに高まる風味。
  • 明確に甘いのに、茶葉感で後に引かない甘さ。
  • 全ての要素がバランス良く、完成度が高くて。

中でも驚きなのは、やっぱり、マカロンの温かみ「と」アイスの冷たさの共演で。

温かみ「と」冷たさが交わる瞬間に、アールグレイの風味が「ブワッ」と押し寄せてくるのは、ちょっとどころか、かなり感動できる。

f:id:mousouryoku:20190621141327j:plain

『こんなに完成度の高いマカロンアイスにアールグレイ風味のソースなんて必要なのか?』

そう思わされるほど、完成度は、すでに高い。

リニューアルをする必要なんてあったのだろうか?

僕には、分からない。

分からないけど、食べよう。

食べてお伝えするのが、僕の仕事だ。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190621141411j:plain

『なるほど!!!』

真っすぐに、分かりやすく、全てを。

  • アールグレイの風味を。
  • マカロンの甘みを。
  • マカロンアイスらしさを。

押し上げている。

f:id:mousouryoku:20190621141436j:plain

『正直な話して良い?』

『ソースない方が好き!』小声。

風味は「もっと」豊かになるけど。

  • マカロン「らしさ」が強めに出て。
  • ほんの少しの苦みで「甘さ」が強調されて。

アイスだけでは拭いきれない「くどさ」が出てしまう。

甘い甘いマカロン好きには、嬉しい効果だと思うけど。

強い甘さを求めていない筆者には、甘みが強くなりすぎてしまう。

f:id:mousouryoku:20190621141516j:plain

『美味しいけど、甘みが強みの極み。』

美味しいけど、甘い、筆者には甘過ぎる。

もし、次に食べる機会があるのなら。

アールグレイの紅茶と共に。

アールグレイの風味を全力で楽しみながら、強い甘みに立ち向かいたい。

リニューアルしたセブンプレミアム「アールグレイマカロンアイス」は、マカロンらしい甘さを押し上げる仕上がりである。

最後に

 

 

マカロン好きで、甘さを求めているなら完璧な完成度だと思います。

アールグレイたちの豊かな風味と共に、マカロンらしい甘さをしっかりと楽しめます。

事前情報として、

マカロンらしくない甘過ぎない甘さ「からの」マカロンらしいマカロンの甘さがある事を、知った上で食べると、また違う世界が見えるかもしれません。

この右肩上がりの甘さを知った上で、事前準備をしてから、また食べてみたい。

前半の完成度は完璧だったから。

また食べよう。決意。

それでは

ん~!良い人生を!