妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

チロルチョコ「抹茶」わらびもちは完成度の高い大人のチロルチョコである。ネットで箱売り、あるよ!




抹茶「の」わらびもち「の」チロルチョコ。

食べたくて食べたくて「かなり」探したけど。

中々出会えなくて。

セブン・ローソン・ファミマ・ポプラ等のコンビニを複数周って。

発売日から大分経って発見できた。

チロルチョコって出会えない時は、とことん出会えないから、時々苦労する。

2019年6月10日に新発売。

チロルチョコ「抹茶」わらびもち。

チロルチョコの再現度に期待しながら、全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

チロルチョコ「抹茶」わらびもちは完成度の高い大人のチロルチョコである

 

f:id:mousouryoku:20190623125358j:plain

お値段は「1個の定価が」税抜き価格30円。

税込価格で32円。

たったの30円そこらで、チロルチョコ「らしく」スイーツを再現するチロルチョコが好きだ。

大好きだ。

そんなチロルチョコのファンは多くて。

コンビニのレジ横に置かれると「文字通り」瞬殺される。

発売日を逃したら、手に入れる難易度が「跳ね上がる」事を再確認させられて。

出会えた事に全力で感謝をしたい。

尚、コンビニから姿を消しても、スーパーやドラッグストアでは取り扱いしている「可能性」がある。

諦めずに探して欲しい。

あったらラッキーくらいの気分で。

どうしても諦めきれない場合はネットという手段もある。

箱買いが基本で、送料等がかかる場合も多い。

選択肢として「ある」という事を、覚えておいて欲しい。

1個の内容量は11g。(実測値)

カロリーは54kcal。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190623125446j:plain

ぷるぷるの抹茶わらびゼリー「と」あずきペースト入り!

ぷるぷる素材入りのチロルチョコで真っ先に思い出すのが「チロルチョコ桔梗信玄餅」の完成度で。

www.mousouryoku.com

加えて、抹茶「の」となれば、思い出すのは「チロルチョコ桔梗信玄餅」宇治抹茶の完成度。

www.mousouryoku.com

どちらもハイクオリティな完成度と再現度を誇るチロルチョコ。

抹茶について語れば、同じく宇治抹茶(100%)で。

現時点で分かる違いは、黒密ソースがあずきペーストになっている点だけだ。

今回の「チロルチョコ抹茶わらびもち」への期待値も、とんでもなく高い。

早速、そのお姿を見てみよう。

開封の舞も超絶ハイテンションで済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190623125517j:plain

『抹茶・・・っ!』

真っすぐに「深み」のある抹茶が香って。

チロルチョコのチロルチョコ「らしい」甘さが奥にあって。

この抹茶の香り「から」始まる美味しい物語を想像するだけで、顔がにやける。

何も考えずにパクッといきたいけど。

伝える事が僕の、仕事。

食べる前に中身をお伝えしよう。

いざ。

パカッと!

f:id:mousouryoku:20190623125557j:plain

『わらびもちたっぷり!!!』

テンション急上昇。

美味しい予感「しか」しない。

すまない。

伝える事が云々言っておきながら。

食べたくて仕方がない。

食べる。

チロルチョコらしく「甘い香り」がする抹茶わらびもちを。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190623125626j:plain

『あっ。』

『完成度高過ぎるやつだ・・・。』

『30円のクオリティに思えないやつだ・・・。』

チロルチョコらしい食感で、噛んだ瞬間にあんこの風味が顔を出してきて。

  • 歯通りの良いチョコが砕けると抹茶の風味と「ふんわり」重なって。
  • 想像以上にゆっくり散らばって。
  • 徐々に、チロルチョコ「らしい」甘みが主張し始めて。

上質な抹茶の「ほろ苦み」が分かりやすく顔を出すのに、チロルチョコらしさは失われていなくて。

f:id:mousouryoku:20190623125702j:plain

『うわっ・・・めっちゃ美味しいな・・・!』と、感動しているヒマはなくて。

  • とろとろになる度にあずきの風味が、甘さが、分かりやすく「ふわっ」と主張してきて。
  • 抹茶が、あずきが、プルプルのわらびもちにまとわりついて。
  • 右肩上がりで「抹茶わらびもち」がお口の中で完成して。

f:id:mousouryoku:20190623125738j:plain

  • チロルチョコらしく、ゆっくりとした口溶けで消えて。
  • 溶けて消えていくたびに、抹茶の風味「も」消えて

あずきの風味が残る中、抹茶のほろ苦みを楽しめる。

あまりにも早いペースで「抹茶わらびもち」を主張するチロルチョコを、楽しめる。

『やば・・・。』

『大人のチロルチョコだ・・・!』

『完成度の高い大人のチロルチョコだ!!!』

f:id:mousouryoku:20190623125821j:plain

たった1粒のチロルチョコに。

  • 抹茶わらびもち「が」詰まっている。
  • 個々の風味は強過ぎず、チロルチョコらしい甘さがあるのに。

しっかりとほろ苦くて、風味豊かな抹茶わらびもちが、詰まっている。

f:id:mousouryoku:20190623125916j:plain

『抜群の再現度・・・!』

食べ終わってみれば感動しかしなくて。

チロルチョコ「なのに」抹茶のわらびもちを食べた満足感がある事は、全力でお伝えしたい。

チロルチョコ「で」まるでわらびもちが溶けて消えるような食感を味わえる事は、力の限りの全力で、お伝えしたい。

チロルチョコ「抹茶」わらびもちも、とんでもなく完成度「と」再現度の高いチロルチョコである。

最後に

 

発売日を大きく過ぎれば、コンビニでは見つかりにくいと思います。

お近くのコンビニになければ、お近くのスーパーやドラッグストア等へ。

それでも見つけられなくて、諦めきれないのなら。

最後の手段で「ネットで箱買い」という選択肢は、あります。

後は、あなたの欲しい「欲求」次第で。

少しでもあなたが望む形で、手に入れて欲しい。

それでは

ん~!良い人生を!