妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

新しくなった赤城乳業「ガツン、とみかん」は美味しさを真っすぐに押し上げただけの完璧な仕上がりである。2019年リニューアル。




これほど楽しみにしたアイスは、人生の中でも稀である。

  • ガリガリ君「より」売れていないなんて自虐しても、分かっている人は分かっていて。
  • ガリガリ君「が」愛され過ぎているだけで。
  • ガリガリ君「と」等しく、美味しさは双璧を誇る。

そんなアイスがとんでもない事になって登場。

2019年6月25日にリニューアルして新発売。

赤城乳業「ガツン、とみかん」。

全力を遥かに超える全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

新しくなった赤城乳業「ガツン、とみかん」は美味しさを真っすぐに押し上げただけの完璧な仕上がりである

 

f:id:mousouryoku:20190625024410j:plain

お値段は「定価で」税抜き価格140円。

税込価格で151円。

安売りしてくれるスーパーで出会えたのなら。

税込95円とかで買えたりする。

100円玉1枚で、ここまで美味しいアイスが買えてしまう事に、驚くと共に、感謝しかしたくない。

今は、セブンイレブンでしか出会えなかったので、多くのスーパーに出回る事を心から願うばかり。

※ローソンでも確認※

※このまま販路の拡大を願う※

内容量は90ml。カロリーは72kcal。

分類は氷菓。

みかん果汁・果肉40%。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190625024459j:plain

アルコール分は明記されていませんが「洋酒」入りです。

※風味づけ程度ですが、お子さまやアルコールに特に弱い方はご注意をお願いします※

『果汁・果肉40%。』

『すなわち、半分近くがみかんでできている。』

なんて魅惑的な数字だろうか。

しかし。

実際には40%がみかんの果汁・果肉と言われても実感がわかないはずだ。

前回発売時から果肉量を1.3倍に増量し(当社比)、ガツン、とシリーズの特徴的な果肉部分をより満足いただける仕様に。

この夏、赤城乳業から発売される本気の『ガツン、とみかん』を是非お楽しみください。 

『以前の1.3倍もの「みかんの果肉」を詰め込んだ。』

f:id:mousouryoku:20190625024527j:plain

頑張ってみかん果肉詰め込みました!!

もう、みかん果肉入れられません!!!(赤城開発一同)

f:id:mousouryoku:20190625024552j:plain

『本気の遊び心を詰め込んだ赤城乳業は。』

『とんでもなく美味しいアイスを。』

『作り上げるぞ!!!』

早速、そのお姿を見てみよう。

四角くなった「ガツン、とみかん」のお姿を見てみよう。

開封の舞も史上最高レベルの全力で済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190625024658j:plain

『ガツン、とはみ出そう。』

明確に。

どこまでも明確に、分かりやすく。

みかんの果肉「が」ガツン、と詰まっている。

四角に戻ったことで「ガツン感」は、大幅にアップして。

増量されたみかん果肉と合わせて、食べ応えを『これでもか!』と主張してくる。

食べよう。

食べて美味しい事実を皆に、伝えるために。

ガツン、と。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190625024931j:plain

『ガツン、とみかん!!!』

どこまでも冷涼に、爽快で、まっすぐにみかんの美味しさを主張するガツン、とみかん。

  • 噛んだ瞬間から瑞々しく、さわやかに甘いみかんの果汁感が広がって。
  • みかんだけ「じゃない」ガツン、とみかんらしい清涼感のある甘さに支配されて。
  • どこをどう噛んでも避け切れない果肉を噛めば、美味しさは「グンッ」と跳ね上がって。

f:id:mousouryoku:20190625024841j:plain

  • 噛めば噛むほど、シャリシャリ食感「から」プリプリ食感に変わるみかん果肉。
  • 噛む度に湧き出てくる甘いシロップ「と」果汁感の相性は溜息が出るレベルで。
  • しっかりと甘いのに爽やかな果肉が瑞々しさを、食べ応えを、みかんらしさを、当たり前のように押し上げて。

ガツン、としたみかんが、真っ直ぐに美味しいみかんのアイスが、お口の中で完成する。

f:id:mousouryoku:20190625025110j:plain

『美味し過ぎる・・・!』

基本的なベースの味は変わってなくて。

  • 当たり前に美味し過ぎるのも変わってなくて。
  • 果肉が増量された事で、シロップの美味しさが分かりやすくなっていたり。
  • 爽快感の中にある甘さが際立つ事も語りたいけど。

1人の「ガツン、とみかん」ファンとしては、瑞々しさが大幅に増した事に大注目したい。

f:id:mousouryoku:20190625025153j:plain

果肉が増えたのだから、当然のように果汁感もアップする訳で。

  • 大小様々な「みかんの果肉たち」は惜しみなく果汁を放出して。
  • 喉を通り抜ける「瑞々しく清涼なみかんの果汁感」は、1.3倍どころじゃないように思えて。
  • ただ、みかん果肉を増量しただけ「なのに」真っすぐに美味しさだけを押し上げている事実は、ひたすらに感動しかしたくなくて。

本物のみかんの果汁「よりも」果汁感あふれる喉越しは、喉の渇きを癒すどころか、次の一口を渇望させる。

f:id:mousouryoku:20190625025311j:plain

『無限に食べたい。』

やっぱり。

ガツン、とみかんが好きだ。

そのガツン、とみかんの「みかん」が増量されて。

ただただ「真っすぐに」美味しさを押し上げているのなら。

どこをどうかぶりついても「たっぷりの」みかん果肉に出会えるようになったのなら。

f:id:mousouryoku:20190625025458j:plain

無限に食べたいという欲求は止められそうに、ない。

ガツン、とみかんファンのあなたへ。

これは。

このアイスは。

2019年にリニューアルした赤城乳業「ガツン、とみかん」は、知ってるガツン、とみかんの美味しさを、どこまでも真っすぐに押し上げただけの完璧な仕上がりである。

最後に

 

美味し過ぎです。

ただ果肉が増量されただけ「なのに」美味し過ぎです。

願わくば定番商品になって、いつでも食べれるようになって欲しい。

ガリガリ君の横に、いつもあるようになって欲しい。

それだけの美味しさは、歴史は、ガツンとみかんには、ある。

多くの人にこの美味しさが届く事を願って。

それでは

ん~!人生を!