妄想力は無限大 別館

家族と食とゲームと妄想と。時々面白い話を心がけて。

セブンの「旬を感じるマンゴー氷」がマンゴーよりもマンゴーしている件。あまり多くの人に知って欲しくない美味しさを誇る。




美味しいって「知ってる」アイスの最新作って、色々とハードルが変わるよね?

  • どれだけ、場違い的にサイズが大きくても。
  • どれだけ、単品のアイスじゃないお値段でも。

美味しいって「知って」いたら、迷わずに買っちゃうよね?

2019年7月8日に数量限定で新発売。

セブンプレミアム「ごろごろマンゴー入り」旬を感じるマンゴー氷。

全力で美味しく頂いた。

お返しのレビューを全力でしていこう。

セブンの「旬を感じるマンゴー氷」がマンゴーよりもマンゴーしている件

 

f:id:mousouryoku:20190726152534j:plain

お値段は税抜き価格278円。

税込価格で300円。

セブンプレミアム「向上委員会」のサイトでは、

本商品は、弊社グループのスーパーマーケット店舗のみのお取扱いになります。(一部店舗ではお取扱いをしておりません) 

と、明記されていて。

セブンイレブン(コンビニ)では、手に入らないと思っていた。

それが。

発売から2週間遅れで、セブンイレブンで出会う事ができた。

出会えた瞬間に軽く小躍りをしたくなった事は、全力で報告しておこう。

もし。

あなたも出会える事が出来たら「迷わず確保」をオススメする。

なにせ、直近の前作「旬を感じる白桃氷」は、『神アイス!』、『世界一!』と多くの人に大絶賛されて。

www.mousouryoku.com

数多くの新作アイスを食べている筆者も、セブンイレブンで見つける度に買い増ししていた。 

  • どれだけ、1個のアイスとして高かろうと。
  • どれだけ、冷凍庫のスペースを圧迫しようとも。
  • 次に出会える可能性の方が低いセブンプレミアムのアイスだからこそ。

見つける度に買い増ししていた。

人気のあまり、お店からハイペースで減っていく事に恐怖を覚えながら。

 

そんなアイスのシリーズ最新作だ。

買わないという選択を選ぶ方が難しい。

内容量は245ml。カロリーは209kcal。

分類は氷菓。

果汁・果肉24%。

原材料・成分表も併せて載せておこう。

f:id:mousouryoku:20190726152607j:plain

旬の果実マンゴーをごろごろトッピングした、マンゴーづくしのかき氷です。

かき氷の中に差し込んだソースには風味豊かなアルフォンソマンゴーのピューレを使用し、上から、酸味が少なく甘みが強いマンゴー果肉とマンゴーソースをトッピング!

マンゴーの味わいをとことんお楽しみいただけます。 

  • かき氷の「中の」ソースには、風味豊かなアルフォンソマンゴーのピューレ
  • かき氷の「上から」甘みの強いマンゴー果肉と、マンゴーソース

『とことんマンゴー・・・!』

しかも。

最新作らしく、製造した会社は変わらず「セリア・ロイル」で。

www.mousouryoku.com

サイズ感も何一つ変わっていない。

f:id:mousouryoku:20190726152646j:plain

比較対象として、セロハンテープの台座を「また」引っ張り出した時の

筆者の顔は、ドン引きされるくらいニヤニヤしてたと思う。

そのくらい。

期待しか、してない。

長々と引っ張り過ぎた。

お待たせした「そのお姿」を見てみよう。

開封の舞も全力を超える全力で済ませた。

いざ。

開封!

f:id:mousouryoku:20190726152715j:plain

『とことん!』

マンゴー果肉だらけ。

食べてしまうのがもったいないと思えるほど。

美しく「ごろごろ」と入った、マンゴーの果肉だらけ。

それでも食べよう。

食べない方がもったいない。

少し取り崩すのに手間取ったけど。

全力で。

いただきます!

f:id:mousouryoku:20190726152808j:plain

『かき氷・・・!』

『マンゴーなかき氷・・・!!』

『マンゴーしか存在しないかき氷!!!』

ソースの、濃厚にフルーティなマンゴーが香ったかと思えば。

  • かき氷らしく、瑞々しいマンゴーの果汁感が、口溶け良く、清涼に広がって。
  • シャリシャリッとしたマンゴー果肉を噛めば、クセになる弾力で。
  • 口の中の温度で「徐々に」果肉らしさを取り戻しながら、果汁をあふれさせ続けるマンゴーは当たり前以上に美味しくて。

冷たいかき氷を味わったはず「なのに」鼻に抜け続ける南国チックな風味が、舌の上に残るマンゴーの繊維感が、満足感を押し上げる。

f:id:mousouryoku:20190726152904j:plain

『すごっ・・・。』

とことんマンゴー。

マンゴーの「良さ」を、たった1口のスプーンで。

f:id:mousouryoku:20190726152944j:plain

分かりやすくマンゴー「を」とことん主張する。

  • 強く特徴的で、華やかな風味。
  • 清涼に広がる、瑞々しい果汁感。
  • 右肩上がりで主張する、濃厚な甘さ。
  • じわりじわりと、ほぐれる繊維質な果肉感。
  • 真っすぐに濃厚「なのに」サッパリと、キレのある果実感。

かき氷「なのに」そこらへんのまとめ売りされているマンゴー「よりも」よっぽどマンゴーしている。

f:id:mousouryoku:20190726153314j:plain

そのかき氷「だけ」でも、マンゴー感はすごくて。

  • 荒く搾っただけのマンゴーの果汁をかき氷にしただけのようで。

f:id:mousouryoku:20190726153346j:plain

かき氷らしい瑞々しさ「と」果実らしい瑞々しさの両方を併せ持つ、抜群に美味しいマンゴーのかき氷を、マンゴー氷を、楽しめる。

f:id:mousouryoku:20190726153443j:plain

すでに満足レベルのマンゴー尽くしなのに。

  • ど真ん中にはマンゴーソースが「たっぷり」と詰まっていて。

f:id:mousouryoku:20190726153423j:plain

  • たっぷりと絡めれば、超絶濃厚にフルーティなマンゴーへと進化して。

f:id:mousouryoku:20190726153530j:plain

今までの濃厚さとは比べ物にならないほど、フルーツなマンゴーを主張する。

f:id:mousouryoku:20190726153553j:plain

『ちょっと濃厚すぎじゃない?』と、追加でかき氷を放り込めば。

  • 誰かに叫んで伝えたくなるほどで。
  • 真っすぐ濃厚「なのに」どこまでも瑞々しいマンゴーへと進化して。

半分で止めるつもりだったのに、完食してしまいそうな勢いで食べ進めてしまう。

f:id:mousouryoku:20190726153716j:plain

『マンゴーよりもマンゴー!』

誰がなんと言おうが、言い張る。

セブンプレミアム「ごろごろマンゴー入り」旬を感じるマンゴー氷は、マンゴーよりも圧倒的にマンゴーしているかき氷である。

最後に

 

これが、たったの300円で買えてしまう「奇跡」は、読んだ人だけに届けば良い。

冷凍庫のスペースを確保する問題は深刻で。

けっこうなサイズ感のアイスは、何個も何個も、いっぺんに保管できるものじゃない。

この夏の間だけでも、買い足しがスムーズに出来るペースで置いてあって欲しい。

だから。

あまり多くの人に知って欲しくない。

記事を書き終えて、公開するか、しないかここまで迷ったアイスは、旬を感じる白桃氷以来である。

それでは

ん~!良い人生を!